新入りさんは可愛いお嬢ちゃまでーす

    夢見る猫


■東松島から迎えたミミちゃんです。
一緒に飼っているトイプードルがミミちゃんに攻撃しかけて来るので、これ以上関係が悪化するのを避けようと里親探しの依頼を受けました。

170312_1802~03 170312_1803~01
  3歳で避妊手術、ワクチン済みです。

170312_1802~01 170312_1802~02
とても大人しく、初めて飼う方にはお勧めの子です。

170312_1845~01
馴れるまではケージ生活ですが、様子を見て第二猫部屋に移動させる予定です。

  乙姫猫
「ご応募お待ちしておりますわ」


■里親さん便り
愛護センターからゆず君たちと一緒に迎えた茶トラ君。
加美町の青木さん宅ではのんびり過ごしているようです。


IMG_20170118_150434.jpg IMG_20170118_150144.jpg
譲渡間もなくのお家での様子。

IMG_20170312_180810.jpg IMG_20170312_180122.jpg
サロンではいじめられていたためストレス性嘔吐が続いていたのですが、譲渡後は嘔吐はないとのことで安心しました。
昨日去勢手術を無事に終え、今日はほっとしているとのことです。
IMG_20170312_180849.jpg
(容量が大きすぎて画面からはみ出してしまうのでこのサイズになってしまいました。
すみません)

170110_1741~02 170110_1738~02
サロンに来た日はおどおどしていました。



ラブ猫
  「ボク、幸せだよー」


■オヨネの恋?
先日、デッキでオヨネと野良君(ノラオと命名)がいい雰囲気になっていたのを目撃。すぐさまノラオを追い払ったのですが・・

170312_0853~02 170312_0851~02
 オヨネはいるか?」 「どちらさんで?」(クーゴ)

170312_0850~01 170312_0855~02
「あら、あんた来たの?」 
嬉しさを表すかのように戸にスリスリするオヨネ。


170312_0855~01
「ねぇー、私を出すか、ノラオを入れてあげて」(オヨネ)

170312_0853~03 170312_0852~01
オヨネさん、諦めて下さい・・

      スゲー
         「オヨネ、スゲー!」

    マリリン
   「老猫の魅力ってものがあるのよ」

   速攻で決まりました・・

    中国猫
ハートライン


■本日問い合わせがあり、ゆず君に決定!!
里親探しのサイトで「命のリレー」にたどり着いたとのことでした。連絡を頂いて、間もなく家族皆でいらっしゃいました。

170311_1230~02 170311_1230~01
「どの子がいいかなー」

170311_1231~01 170311_1232~01
「ゆず君が馴れているよー」    「どれどれ・・」

170311_1232~02 170311_1227~01
「ゆず君がいいわ」(お母さん、若い!)契約書を書いて・・

170311_1232~03
お姉さんにもキスして・・

捨て猫

170311_1231~05
お兄さんにもキスして・・

170311_1231~04
「僕が一番気に入ったんだよ」

170311_1231~03
「お父さんもこの子でいいよ」

170311_1235~01 170311_1237~01
ゆず君、兄弟がいっぱいだよ。
サロン卒業おめでとう!!


       宇宙人
      「ゆず君、良かったね」

アヒルのライン

■ルナちゃん、抗生剤を服用していたのですが、咳が良くならず本日受診。

170311_1704~01
首周りもストレス性脱毛です。レントゲンの結果、好酸性肺炎(猫喘息)です。原因はダストアレルギーか、もしくは体質なのか・・保健所に保護されていた時から咳き込みがあったとのことなので原因は特定できません。20日分の消炎症剤の飲み薬で様子をみます。

猫
「早く良くなって里親さんが決まるといいね」

ケーキライン

■ルーちゃんのお父さんの手作りケージです。
前回、サビ柄ルーちゃんのご紹介を致しましたが、手作りケージを掲載し忘れていました。制作費1500円で、冬用のあったかケージです。

161029_144825.jpg 170107_134852.jpg

170223_183041.jpg
皆さん、いろいろ工夫していらっしゃるのですね。

170223_183104.jpg 170223_173738.jpg
仔猫が喜びそう・・私も参考にして作ってみます。


    ミニブタ
       「ボクのお家は?」

 ★ 加美町の青木さん、初コメントありがとうございます。もう去勢手術の年頃なのですね。早いものです・・。
  是非、近況報告の画像をパソコンまたは携帯に送って下さい。楽しみにしております。一番やんちゃな時期で大変だと思いますがよろしく御願い致します。

あの・・猫を飼いたいのですが・・
おじょうちゃん

■ブログを見ていらっしゃいました。
泉区にお住まいの齋藤さん。
犬は飼ったことがあるけど猫は初めて・・。
お嬢さんが猫が欲しいというので下見にいらっしゃいました。


170308_1402~01
「この子がいいかな・・」

170308_1403~02 170308_1415~01
お母さんが気になったのはフットとルナちゃん。
お家が新築なので、あまり爪とぎしないこの2頭がお勧めです。

170308_1350~01 170308_1403~01
お嬢さんはまだ少し怖がっていたので、3ヶ月位の仔猫がいいかな・・。
今度はご主人も一緒にいらして決めて下さいね。
でも、フットの良さを理解して下さって嬉しいです。


       スゲー
        「新築なのにネコ?・・スゲー!」


■ハッピーアニマルのためのチャリティーコンサート
2年前から動物保護活動を支援するためのチャリティーコンサートをお仲間と実施していらっしゃる吉川真理さんがサロンを訪ねていらっしゃいました。昨年、9月の仙台文学館主催の「小さな命を考える」にもいらっしゃったとのことです。
吉川さん自身、「にゃんちゃんわんちゃんを助ける会」の代表であり、ミニコンサートを通じて「虐待や殺処分で命を落とす動物を無くすこと」ことを目的としています。


170308_1431~01
昨年のパンフレット。
収益の一部を保護団体に寄付しています。


170308_2144~01
裏面はコンサート会場になっているジャズ喫茶の地図、犬や猫の殺処分の現状や啓蒙活動の紹介などが掲載されています。

犬と仔猫

 今年は8月27日(日曜日)の14:00と17:00に開催致します。前売り券は2500円(1ドリンク込み)です。
毎年寄付対象の団体を紹介していますが、今年は是非当サロンに・・という申し出を頂きました。ですので私も会場に行って、ご挨拶を致します。
 ご都合のつく方は是非お越し下さい。今年のパンフレットが出来ましたら改めてご案内致します。



170308_1348~01
吉川さんはピアノ演奏を担当されています。

170308_1349~01
齊藤さんのお嬢さんと一緒に記念撮影。
吉川さんも2頭の保護猫を家族に迎えています。


170308_1856~01 170308_1856~02
差し入れをありがとうございます。
写真撮りをするとすかさずオヨネさん参加 


   マリリン
     「これは私のものよ・・」(若かりしオヨネ)


■日曜日に鷲尾さん、伊東さん、くっきーさんが見えました。
雪で林道が通れず、3ヶ月ぶりの来場となります。
170305_1508~01 170305_1502~01
「チロ、重くなったなー」

170305_1508~02 170305_1509~01
甘えん坊のユズ君も遊んでもらってご機嫌。

170305_1714~01 170305_1553~02
フットもみんなのそばでご機嫌です。

170305_1553~03 170305_1500~02
ルナちゃんもひょうきん顔。

170305_1717~01
くっきーさん、いつも差し入れありがとうございます。

ハート猫


■里親さん便り
飼い主さん(ももさん)と偶然同じ名前だったピーチちゃんとラムちゃん。
二人 モモ
愛護センターから来て間もなく譲渡になった仲良し姉妹。
(スマホの容量が大きく、この2枚だけの掲載となってしまいました。)



■浅草猫カフェ「きゃらふ」に譲渡された2頭の画像が届きました。

1488662793810.jpg
2頭とも大きくなりました。

1488663101212.jpg
牛若君は結構人気者のようです。

1488663107096.jpg
画像はいつもルークママが送って下さいます。

ありがとう猫


■ネコタワーが人気です。
170304_0207~03

170304_0204~02
それぞれの位置に位が出ています。
一番上は年長のリリー(強者)。次はビビリ屋だけどプルトよりは年上のラッキー。
プルトは年下なのでラッキーより下・・。動物の上下関係は結構厳しいのです。


裁縫猫

  今日は1日雪でした。
   寒さも振り返し、毛布作りに急がし・・


   今日はひな祭り・・
      お花
        嬉しい日でした


■フェリシモ動物基金より寄付金がありました。

 50,000円の寄付金を頂戴致しました。
ご協力して下さった皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。早速、フードを購入したいと思います。



■亡き愛猫のグッズを頂戴しました。

2015年8月、15歳で天国へと旅立った小寺ミュウ君。飼い主さんがブログを見て下さっていて、遺品を譲って下さいました。

170303_1850~01
楽しかった思い出と一緒に天国へと旅立ったミュウ君。
写真は亡くなる2年位前のものです。


170303_1937~01 170303_1938~01
ほとんど新品のタワー。リリーは真っ先に最上階へ。

170303_1945~01 170303_1945~02
これでソファーでの爪とぎもなくなるでしょう。

170303_1833~01 170303_1832~01
トイレは砂を使わないルナちゃんにいいかも。

170303_1831~01 170303_1831~02
可愛らしいベッドはお見合い用に。

170303_1834~01 170303_1851~01
両手が空くキャリーバッグは重宝します。


寄付金まで頂戴しまして恐縮です。
ミュウちゃんの思い出が一杯こもった品々を大切に使わせて頂きます。


ありがとう猫


■輝君のお家が完成!!
犬小屋


170301_1613~03 170301_1614~02
東松島の輝君、体重は29キロになりました。

170301_1612~01 170301_1614~03
立派なお家が完成しました。もはや犬小屋ではありません。
  スゲー
    「スゲー!!」

170301_1612~02 170301_1613~01
秋田犬は寒さに強く、暑さに弱いので、直射日光を避けて風の入るお家は快適そのもの。


   小屋
   「居心地いいよ・・」



■留守にしていてすみませんでした。
今月19日は東松島で町内会の総会があり、会計報告のため資料作成やら打ち合わせで東松島に行くことが多くなっていました。でも総会が終わったら役員は解任されますので、ようやく肩の荷が下ります。

170301_1954~02
昨日、せっかく来て下さったのに留守にしていました。
いっちゃんパパからはお菓子を、伊東さんからは可愛らしいグッズを頂き、ありがとうございました。


170301_1954~01 170301_1953~02
伊東さんが選んだ淡い春らしい猫柄のグッズ。

    ハート猫
   「いつもありがとう」


■猫の言葉が聞きたいと思っていたら・・
170302_0935~01
 朝方、まだベッドの中でしたが、猫の鳴き声で目が覚めました。しかし、鳴き声は、「何でやねん・・何でやねん・・何でやねん・・」としか聞こえなかった。「なんで猫がそんなこと言うの??」とパニック! 「あの声はたまちゃん・・」とベッドの中で耳を澄ましていました。
ハイジのように動物の話す言葉が聞こえたらいいのに・・と思ってはいるものの、「何が何でやねん・・なの?」もしかしたら耳がおかしくなったのかしら・・と今朝は不思議な幕開けでした。
 猫の気持ちが何となく伝わってくることはあっても、今朝のように言葉らしきものは初めて。いつか、病院へ受診のために連れて行く車中では「バカン・・バカン」と言っていた猫はいたけど・・。
同じ体験をした方がいましたらご一報を・・



     マリリン
       「ソラと話していたのよ 」(たま)


   林道は大丈夫みたい・・
      招き猫
         お招きいたします。

■積雪はないですが、場所によっては凍っています。
170227_1715~01 170227_1716~01
雪がある場所でこの程度ですが、所々路面が凍っています。ゆっくり慎重に走れば大丈夫ですが、運転に自信のない方はもう少し待った方が良いでしょう。


170227_1727~01 お知らせ猫

170227_1733~01 170227_1732~02
今は四輪駆動を外して運転しています。
サロン周辺もほとんど積雪はありません。



  宅配猫
  「だけど、宅配のお兄さんは来たがらないのです・・」


■ピッタリサイズ・・岩本さん、ありがとうございました。
170228_1135~01


■支援品をありがとうございます。

170227_1746~01
さいたま市にお住まいのKさん。以前、市内のご実家に帰省中、泉ケ岳に来た際に看板を見てサロンに寄ってみようと・・その途中で対向車を避けようとして側溝に脱輪してしまいました。積雪で側溝が隠れてしまっていたのですが、ビジターの方はまさかこんな場所だとは想像していないので、何だか申し訳なく、ロードサービスの業者が来るまでサロンで休んで頂きました。

170227_1747~01
その時のお礼に・・と、フードとバラの花の形をしたゼリーを送って下さいました。
 恐縮です・・ 
 

   乙姫猫
      「懲りずにまたいらして下さい」




■ソラ君とトラ君、一触即発です。
170220_0004~02 170220_0003~01
ソラ君、ケージ生活が長いのでかなりストレスが溜まっています。1日1回はケージから出しますが、トラ君にケンカをふっかけに飛んで行きます。

170220_0007~01
ケージがなかったら取っ組み合いです。 

     アセアセ
    「興奮状態の時は触れないのです・・」


★ 本日よりクラインガルテンの住人が1人増えました。ハーブ伊藤さんがお引越しです。ゆうべはご近所の松本さんを交えてウェルカム宴会をしました。その時に松本さんに確認したところ、デッキに来る例の野良ちゃんはオスで、松本さん宅でご飯を食べているとのことでした。