FC2ブログ
    猫のためにも健康管理を。
    
      セミナー
  


■玄米酵素を物販に
食生活の乱れと寝不足で最近体の不調が続き、健康管理を意識し始めたところに、猫サロンの看板向かいの笹沼接骨院さんから玄米酵素に関する健康教室のお誘いがあり、10日に行って来ました。酵素が身体の健康維持に良いことは知っていたのですが、いろんな銘柄がある中で商品を選定する術がありませんでした。

       健康睡眠
        私は遅寝、遅起き・・

玄米食は癌予防にも良いとされるほどですが、毎日食することもままならず、健康補助食品の必要性を感じていました。
悪玉コレステロールの数値が高くなった現在、正常値に戻すには食生活の改善と運動を取り入れることが必要ですが、今の状態では無理・・しかし、猫のためにも健康管理をきちんとしなくてはならないし・・悶々。


     理想食事
      私のようにきちんとした食事を摂れない人に向いています

講義を聴いていたら、これは猫たちにも使えるのでは?・・と感じました。それを質問しようと思ったら、モルモットの実験では炎症予防に効果的であるとの話しがありました。モルモットに良いのだから当然猫にも使える!と確信したところ、なんと川平の森の犬猫病院でこの玄米酵素を犬や猫に使っているとのことでした。人間にもペットにも良いものであれば物販として扱いたいと思います。

90袋入りで小売価格5,184円
(約700円の利益)


DSCN0353.jpg
ダイエットしたい人は食前に。食べ物の分解を助けるためには食後に毎食2袋。講義の実験でお湯で溶いた片栗粉に玄米酵素をいれたところ見る見る分解してトロトロになったのには驚きました。分解酵素がきちんと働いている証拠です。他社のものは分解までの時間が長かったり、分解し残したものがあったりと不十分でした。
玄米酵素に含まれる食物繊維はごぼうの約4倍、玄米の約16倍。便秘症の私には朗報です。


DSCN0358.jpg
猫たちのフードにかけても支障なく、そのまま皿から舐めている子もいました。フードの消化吸収が良いというのは大切なことですが、それをフードに求めるには限界があり、且つ高額になります。何を食べても分解効率が良い体質にすることの方が免疫力アップにつながり、結果的に医療費の削減になるのでは・・と期待しています。
まずは私とサロンの猫たちが試してみて皆さんにご報告したいと思います。
特約店となればもっと利益はありますが、年間53箱の仕入れが必要なので検討中です。


         眠り
          こんなふうに寝たい・・


★テラヘルツの首輪ができました。
DSCN0346.jpg
テラヘルツだけだと高額になるのでカラーストーンのネックレスをバラしてブレスレットにも使えるようにしました。銀色の四角の石がテラヘルツ。
この2本に限り3000円。


DSCN0348.jpg
テラヘルツだけだと6000~8000円。
テラヘルツの使う量で金額が変わります。


      健康祈願


■頑張っています。
DSCN0341.jpg
クーゴも月2回の注射で頑張っています。

DSCN0342.jpg
茶太郎はまだまだかかりそうです。
 
DSCN0345.jpg
   はっきり見えないので心細いのか、甘えてきます。
   
   目


★病院の待合室で
DSCN0366.jpg
つい、「写真を撮らせて下さい」と。
メリーを思い出しました。


DSCN0362.jpg
新年初めての受診は晴れ着姿で。

DSCN0365.jpg
名前はサラちゃん。「可愛い!」の一言。

      サカナ
      上品なワンちゃんでございます。


■ロシアンブルーとグレー単色
サロンのグレーがいつもロシアンブルーと間違われておりますが、グレーは雑種の単色です。
ロシアンブルーもどき、ということでその違いをご確認下さい。

181218_1725~03
ロシアンブルーは小顔で目に特徴がありますよね。
眼力と気品があるような・・猫カフェ「あいきゃっと」さんの看板猫です。


181221_0205~01
雑種は顔が丸く張っていて、目も何となく普通?
毛並みはほとんど変わりませんね。
グレーはやはり来場者の目に留まることが多く、これでいて可愛いのです。


     モリモリ
    グレー、少しダイエットしなさい!
       

スポンサーサイト
Secret