FC2ブログ
    
  ようやく更新できました
     ショップ


疲れも極地の状態でいつも睡魔との闘い。
パソコンの前に座るとすぐに寝てしまい、なかなか更新することができませんでした。
毎日のように通院が続き、仔猫たちにも大きな変化がありました。


■6月13日
猫カフェ「あいきゃっと」さんに兄弟で譲渡されました。

180613_1722~02 180613_1722~01
プログを見て店長さんの目に留まったのがこの2頭でした。

180613_1729~01 180613_1730~02
先に譲渡になった黒猫2頭が新しい飼い主さんの元へ。
空きがでたので仔猫の問い合わせがありました。


        チューリップライン

180613_1730~03 180613_1726~01
先に譲渡になった先輩の黒ちゃんとご対面。
先に2頭の黒ちゃんがあいきゃっとさんに譲渡されましたが、すでに1頭がもらわれ、写真の黒ちゃんが近々引き取られるとのことです。


180613_1722~03 180613_1724~01
来客の方も早速写真撮りを・・人気者になることでしょう。
    
     猫顔
    新入りが加わって賑やかになったよ。



■6月14日
里親さんの紹介で同僚の先生がいらっしゃいました。
老衰で愛猫を亡くし、新しく仔猫を迎えたいと思っていたとのことです。


180614_1227~02 180614_1227~01
「この子にしようか・・黒ちゃんがいいかな・・」
この時、黒ちゃんの動きが活発でなかったのでちよっと気になっていました。


180614_1300~01 180614_1301~03
「先生、この子がいいんじゃない?」  「そうだな・・」
180614_1301~01
「よし、この子に決めた!」
高校の教師仲間というご関係です。


    力
    「教員仲間に宣伝頼むぜ!」



■6月17日
ブログを見て東松島市よりいらっしゃいました。

180617_1051~02 180617_1052~03
女の子希望とのことで、いるのは三毛ちゃんのみでしたので、この子に決定!

180617_1052~04 180617_1052~01
譲渡の時の写真を見ていつも思うのは、里親さんの眼差しがとても優しい・・ということです。

      親子
    子育て大変だったけど、これで安心・・



■6月18日
内定していた八割れちゃんのお迎えがありました。


180618_1427~01 180615_1434~01
何たって、ご主人のTシャツが目を惹きますね。
仔猫は皮膚トラブルがありましたが、引き続き軟膏を塗って下さるとのことです。


180618_1429~01 180618_1430~01
予定では20日にお迎えでしたが、「早く会いたい!」と待てなかったようです。

180618_1432~01 180618_1428~01
今日から可愛い家族が増えて、楽しい毎日が待っていますね。
  
      愛

■新入りさん紹介

敷地内に迷い込んだ野良ちゃんが生後10日位で育児放棄。2頭が亡くなり、残った1頭をここまで育てた方からの保護依頼です。
保護された方は高齢でご自身が猫アレルギーとのこと。ここまで頑張って育てたので幸せになってもらいたいです。

180620_0240~02 180620_0239~01
45日位のメス。人馴れしていて大人しい。



■支援品をありがとうございます。
180613_2159~01 180614_1033~02
ゆのままさんより離乳食と高カロリーフードが届きました。


   熊ハート 
    おかげで仔猫たちは食欲旺盛です。


180615_1433~01 180614_1509~01
みちのく動物霊園さんよりお供物とオヨネさんへの献花を頂戴しました。
オヨネさんのモナリザポーズの名づけ親の片岡さんがみちのく霊園を利用なさっていて、オヨネさんが亡くなったことを聞いていたとのことです。


      猫ダス
       猫つながりの縁は至るところにあります。



■6月18日 仙台総合ペット専門学校の実習

先週に引き続き、第二弾の実習です。

180618_1107~01 180618_1107~02
まずはチビ軍団に離乳食を・・服薬の仕方もマスター。

180618_1126~02 180618_1127~01
「はい、ゴックンして」    「もっとちょーだい」(チビ)


180618_1126~01 180618_1125~01
           仔猫
       お腹一杯になったら眠くなった・・


180618_1326~02 180618_1355~01
猫部屋の掃除も綺麗にして頂きました。

180618_1327~01 180618_1306~01
彼女はよほどの猫好きさんです。
靴下も小物も猫ずくめでした。


180618_1108~01
引率の千葉先生もトイレ掃除を・・。

     トイレ猫
     なかなかうまく出来ない・・

180618_1150~02 180618_1150~01
  人馴れしなかったチビも今では抱っこも大丈夫です。

    蝶と花


★千葉先生からの写真提供
スマホは画像が綺麗なので依頼しておきました。 
実習6
チビちゃんのシャンプー

実習8
海は背中に飛び乗るので爪切りもしっかりと・・
私の背中は傷だらけです。


実習4
マイケルの表情が何ともいえない。

花ライン

実習3

実習5
目薬処置も上手です。

実習1
離乳食実習は   
後ろのテーブルで食べ物を探しているチーちゃんの姿が・・

実習2
  うんちの量も半端ない!
       
 トリマー2
       目標に向かって頑張って下さい。



■小牛田からの仔猫たちに問題です。

深夜3時、同じ時間帯に次々と低血糖症に・・こんなことは初めてです。病院からもらっていたブドウ糖でその晩は何とか乗り越えましたが、1頭はすでに亡くなっていました。

180616_0955~01 180616_0955~02
翌日、すぐに受診。離乳食を食べているのに次々と兄弟が低血糖症になるのは先天的に膵臓機能に問題があるとのことでした。
4兄弟の内3頭が譲渡になり、残っている黒ちゃんも歩行できなくなったので受診。結果、強い打撲を受けたか、踵にあたる部分が腫れて歩けなくなっているとのこと。
(先生に譲渡しなくて良かった・・


180616_2134~02 180616_2133~01
結果的に4頭が亡くなり、2頭が頑張っていますが、小まめに離乳食を与え、低血糖症にならないように要注意です。
春ちゃんに甘える最後の姿・・この子は発見した時はすでに呼吸停止の数分前でした。心臓マッサージとドライヤーで身体を温め、ブドウ糖を口に垂らしてここまで回復したので何とか生き延びて欲しかったです。


    涙
    
   180616_2126~01
    脚を引きずって排泄はシートに・・本当に健気です。

     女の子
   黒ちゃん、とてもいい子です。   



■第二猫部屋が快適に

180619_1759~01 180619_1759~02
網戸の場所はいつも取り合いになるので、6頭が乗っても大丈夫な棚をご近所の方に依頼して設置しました。
猫たちも嬉しそう。


     はじめまして
    何かと気を遣っていただき、すみません。


スポンサーサイト
Secret