FC2ブログ
     ここが天国の入り口?   
     犬天国


■もう頑張らなくていいよ
日曜日の深夜0時頃、ダン君は逝きました。そばに付き添っていたのは、オヨネさんでした。

180407_0926~01 180407_0925~02
遠藤さんから頂いたベビーベッドが居心地良いようでした。オヨネさんがダン君の足元に入り込んで来たのを見ながら、睡魔には勝てずに椅子で寝てしまいました。
目が覚めると、ダン君が息を引き取っていました。オヨネさんはダン君から離れ、近くのクッションの上に・・「もう私の役目は済んだからね」と言っているようでした。
ダン君は人間に最期の時を見られるのが嫌だったのではないか・・動物同士、オヨネさんがダン君の最期を見届けてくれたのだと思います。


180408_1342~01
 まだ意識のある、最後の写真。時折襲う内蔵の痙攣のようなものは傷みを伴うのか、のけぞって吠えていました。
そんな姿に「頑張って」という言葉はかけられず、「早く楽になって・・」と。

   天国5

ダン3
先天的な障害のため走ることができず、犬本来の楽しみを味わうことができなかったダン君ですが、今頃はこの写真のように笑顔で天国を走り回っていることでしょう。

ダン2
 現世で身体障害であっても、亡くなったら人間もペットも天国で本来の健康な身体に戻る、ということを聞きました。

  泣き
    徹夜でブログ更新を終えた頃、パソコンの画面が勝手に動き、時にフリーズし、最終的にはエラー表示になり、「作業中のプログラムは失われてしまいます」という非情な警告文が出てきました。画面終了せざるを得ず、心がボッキリと折れてしまいました。すぐに更新し直す気力もなく、9時半の見合いに備えて掃除を開始。
再び深夜になり、睡魔と闘いながら、ダン君の冥福を祈り更新しました。
本日はこれにて終了・・寝ます。


    神様
          「まだXP使っているからじゃ、」



★SUZUさんへ
 コメントありがとうございます。今のところサロンにいる予定ですが、急遽動物病院に行くこともありますので、いらっしゃる当日、Cメールでも構わないので、およその来場時間を連絡頂ければありがたいです。
現在、不足しているものは特にありませんので、お気遣いなくおいで下さい。

  携帯  080-3018-5209


 長靴
     「お待ちしております」

スポンサーサイト
Secret