FC2ブログ
     昨年末から車トラブル続き
オーバーヒート
   泉ケ岳の厳しさを味わっています・・


■先月の30日は大凶?
30日の午後1時に石巻で大事な用件があり、11時に代車でサロンを出発。20分ほど走ると、暖房の温風は冷風に・・。結局石巻まで暖房は復活することなく、ひたすら寒さに耐えて運転していました。用件が終わったのが午後6時。エンジンをかけるとタコメーターの隣にあるエンジンの異常を示すランプが点灯。ガソリンを満タンにした給油所でこのまま運転して大丈夫か聞きましたが、整備会社でないとわからないとのことで、とりあえずこのまま帰宅することにしました。ウォッシャー液も凍って出ず、ホッカイロ10枚を着けていざ、泉ケ岳へ・・。しかし、三陸道鳴瀬奥松島インターで通行券を取ったところでエンジンはダウン・・管理事務所の職員に車を押してもらってトイレ駐車場に移動し、JAFを待ちました。
 1時間後にレッカー車が来て、代車を所有している中古車販売会社に搬送・・その間、車中で猫サロンの宣伝をしっかりとして、無事富谷の会社に到着。(JAFスタッフの方は息子さんと泉ケ岳のスキー場に遊びに来るらしいです)
     整備
         「どれどれ・・」

原因はオーバーヒートかもしれないとのこと。ジムニーの修理を頼んでいる会社で、ジムニーの修理には60万位かかるとのことで、廃車することになりました。40キロ以上出すとタイヤが外れそうになり、ハンドルも180度回転・・修理してもいつトラブルが再発するかわからないので新たにジムニーを購入するということで探してもらうことになりました。

      スタック
四駆の代車でしたが、林道の登り道で何度も登りきれず、バックとエンジンふかしをしたのが原因かも?

 問題は、代車の代車は四駆ではない! あの林道を歩く覚悟を決め、中古車販売店を出たのはすでに11時過ぎ。近くのスタンドでガソリンを満タンにしていざ帰宅! と意気込んだところでまたまたエンスト・・。 オーナーさんがすぐに来てくれてバッテリーを交換してOK。「私って疫病神なのでは?・・」と思ってしまいました。すでに12時近くになっていましたが、猫サロンを目指してようやく出発。当日はかなりの寒さで、猫たちも寒がっているだろうと気が焦ってしまいます。30分後に看板に到着し、手袋を足にはかせていざ出発!!
足は感覚がなくなるほどの冷たさで、「八甲田山雪中行軍の人たちの辛さはどれほどだったか・・」なんて思いながら雪灯りで幻想的な林道をトボトボ・・サロンに着いたのは1時半でした。それから急いで薪ストーブを点け、猫部屋の子たちに餌をやり、寝たのは4時半・・。
翌日は午前中に富谷の兄のところに用事があり、再び林道を登って行きました、とさ。
 
      林
      「ワーイ、歩いて帰ろう!」
       (・・なんて、なるかいっ! )

 
  ★最初の代車のバンパは氷の塊と化した雪に擦って、両端しがボロボロに・・厳しい寒波で道は凍り、とても危険ですので四輪駆動以外の車でのご来場は見合わせて下さい。
無理していらして坂道を登れず、JAFを呼ぶ方もおりました。ハンドルも取られます。


180131_1537~01 180131_1537~02
ゆのままさんから届いた荷物はこの通り。(バックの下)
ソリを買っていて良かったです。


         ソリ
          「やけくそだわー」


三日間続けて林道を往復・・下り道はソリを使っています。ブレーキは足で、ヤバイ時は身体を投げ出して止まります。
この年齢でこんな体験をするなんて思っていませんでしたが、これもきっと何かの役に立つでしょう。


      雪だるま2
 代車にパジェロミニを手配してもらっています。
それまで猫たちの急変がないことを祈ります。
 
  


■ゆのままさん、食料をありがとうございます。
180131_1828~02 180131_1830~01
偶然届いた支援物資で心が温まっています。

180131_1826~01 180131_1827~03
美味しいチーズパンや金柑の手作りジャム。
隠遁生活に花が咲いています。

     車と猫
   「雪道は無理しないこと・・これが一番だよ」


★ 30日は最悪の日となってしまいましたが、代車を借りている軽自動車販売のオーナーさん(猫カフェも経営)がとても親身になって下さって、私の代車のためにパジェロミニを探して下さっています。あのままジムニーに乗り続けていたらきっと命に関わる大事故になっていたでしょうし、代車のトラブルも本線に出る前でラッキーでした。これも猫たちが守っていてくれるからだと思います。
「あんたがコケたら、私たちはどーなるの?」という猫たちの気持ちですね。
一見、悪いことの連続のように思えても、それが命を守るための現象だということに気がつき、感謝する気持ちがあれば大凶も吹っ飛ぶ!!と信じています。
ちなみに、私は今年厄年だそうで・・
気合で大凶を大吉に変えてやるわいっ!!



■里親さん便り
山形のはるかさんより皆無事に避妊手術を終えました、とのご報告がありました。
鈴木3
こむぎちゃん。

鈴木2 鈴木4
露ちゃん。

鈴木
蘭ちゃん。兄弟の露ちゃんと見分けがつきません。

いつもコメントありがとうございます。
ここでの生活はジムニーかパジェロミニでないと無理かな、と思っています。お母様も昔ジムニーに乗っていて、結構問題ありだったようで・・。修理時の部品の調達のしやすさからジムニーを勧める方が多く正直迷っています。他にお勧めの軽自動車がありましたら教えて下さいね。



        リス
         ジムニーは四駆の切り替えがあるのでいいかな・・と。


■メリーは1週間ごとに水抜きを
180129_1718~01 180129_1725~01
溜まった水が呼吸を圧迫しているようです。食欲も落ち、カリカリは食べないので、支援して頂いたad缶を食べています。
高カロリー食で血液をドロドロにした方が水が溜まりにくいとのことで、今まで与えていなかったおいしいフードに「食べていいの?」と躊躇しているメリーです。


猫スケート


■あかりちゃん、元気ですよー
180129_1038~01 180202_1016~02
デッキの住人になったタヌ君の妹、あかりちゃん。
夜は犬小屋で寝ています。


180129_1036~02 180129_1038~02
タヌ君はあかりちゃんが来てからイキイキとしています。
 
   スキー
     スキーができたらいいのに・・



スポンサーサイト
Secret