FC2ブログ
       地球は大寒波で大変らしい・・

       宇宙人2
         暖かくなったら行こう・・


■亡きたまちゃんからのプレゼント
  たまごんさんからコメント欄に亡き愛猫の遺品の提供のご連絡を頂き、フードが届きました。
   
qj.jpg
「たまちゃん」享年8歳。動物病院のポスターが縁で生後4ヶ月で家族に迎えました。1歳までは完全室内外でしたが、ある日脱走し、それ以降は出入り自由にしていたとのことです。
、エイズとわかったのは昨年の12月。口内炎や歯肉炎、口臭とエイズ特有の症状で、入院して集中治療を行っていたとのことです。


たま2
ですが、治療の甲斐もなく、22日の朝、家族に見守られて虹の橋を渡りました。
 天使
たま
たまちゃんの画像を見て、その凛としたその表情に気高を感じました。ご冥福を祈ります。
飼い主さんから「エイズ感染予防のためにも室内飼いを徹底して下さい」とのメッセージです。
180122_2344~01 180122_2345~01
みちのく動物霊園のご縁で思いがけず届いた、たまちゃんからのプレゼント。ありがとうございました。

     感謝ライン


■フットの魂がサロンを卒業しました。
一昨日の夕方、容態が急変してフットが虹の橋を渡りました。
これまで便秘と嘔吐の症状が続き、腸の機能が衰えてきていたフット。消化機能の異常が原因と思われます。

180123_1818~01
最後の画像。
皆と一緒にストーブの前にいましたが、元気がなく、低体温気味でした。その後ペットヒーターで暖めるも、脱水症もみられ、体温は元に戻りませんでした。
脊椎損傷のためケージ生活が6年。保健所の職員の「歩けないけどいい子なんです」という言葉から、その職員の「助けたい」という思いを感じ、迎えた子でした。

          虹オンプ
171217_2225~03 171026_2130~01
ストーブの前ではご機嫌。

171026_2057~01
       猫天使
        「いろいろいとありがとうございました」(フット)

170828_1351~03 170626_1429~02
実習生にも身体を洗って頂きました。お世話様でした。


★ 何かと手のかかったフットでしたが、彼女の存在はとても大きかったです。
 あのひょうきんな姿と優しい鳴き声がもうないのかと思うと本当に寂しいです。下剤を飲んでも便が出なく、病院で摘便してもらっても、これ以上あの苦しさを与えることに躊躇もありました。病院に行ったから容態が回復するという問題でもなく、脊椎が障害を負った故に生じる問題に、いつか来る別れを覚悟していました。そして苦しむことなく、穏やかに腕の中で息を引き取りました。
何かあったらフットだけは抱いて避難しなければ・・という思いがありましたが、そんな苦労をかけることもなく、一足先に逝ったフットです。不憫な子ほど愛おしい・・まさにその通りです。どれだけフットに癒されたか・・
フットありがとう。天国では思いっきり走れるよ。


    祈り
      「たまちゃんにお礼を言ってね」


■見事な氷柱!!
180125_1038~01 180125_1037~01
一昨日の氷柱。今日はこの倍はあります。

180125_1056~01 180125_1056~04
都心も大変なことに・・

180125_1055~01
ジムニーの雪下ろしをして、途中で嫌になって中断・・
昨日整備工場に出したのですが、ハンドルに問題ありの欠陥車(中古で購入)とのことで、現在思案中。
雪でハンドルが取られて切り株に衝突したとばかり思っていましたが、ハンドルが取られるという欠陥のためらしいです。
そういえば、まっすぐに運転していたのにハンドルが180度回転していた・・??


180124_1636~01 180125_2241~01
みんなストーブ前から離れません。

180124_1634~01 180124_1636~03
ラッキーはダンの上でくつろいで・・

    猫こたつ
    他の子たちもこたつから出ません。

180122_0117~03 180122_0115~01
私の姿を見かけるとすぐに寄って来てこの通り・・
お乳を吸っているつもりでフミフミ・・


180125_2221~01
ゴロゴロ・・フミフミ・・チュパチュパ・・

180112_2019~01 180112_2017~01
この子に癒されたい方は是非ご連絡を下さい。

      ネコたち
          みんな風邪ひかないようにね!



スポンサーサイト
Secret