FC2ブログ
 猫部屋のことは私に任せなさい
      大工

   猫のためなら「エ~ンヤコ~ラ」



■山形の五十嵐さん、大活躍!!

第二猫部屋の壁が爪とぎで崩壊。
益々厳しくなる寒さ対策に頭を悩ませていました。
先週いらしたユキちゃんの里親の五十嵐さんが「僕に任せなさい」と早々に修繕して下さいました。

171126_0941~01 171126_1100~01
  剥がれ落ちたクッションの壁  
       
171127_1221~01 171126_1412~01
 断熱材を入れて隙間風は全くなし。

171126_1455~01 171126_1445~02
山形から本当にありがとうございました。

171126_1101~01 171128_1110~01
 支援品まで頂いて恐縮です。

171126_0941~02 171126_1411~01
  こちらはもっとひどい状態。
両面テープで貼ったのは私。考えられる隙間風対策はこんなもんでした。

    
171127_1220~01 171126_1455~02
  スッキリ!! 暖か!! 感謝、感謝です。
 床もワックスをしたようにピッカピカにして下さいました。

     お茶
          「お疲れ様でした。ご一服どうぞ・・」


171125_2346~01 171125_2345~02
作業の間、第二部屋の子たちはケージで待機。

171127_1330~01 171127_1330~02
快適になった第二猫部屋は介護部屋として、高カロリーの特別食が必要な子専用にしました。離乳食・超小粒・PHコントロールはこの部屋専用です。

171126_2353~02
夜の明るさはこの程度。

171127_1222~01 171127_1225~02
オヨネさんも部屋を気に入ったようです。
    こたつ
     「暖かいのがありがたいです・・」

171127_1227~02 171127_1227~01
大崎保健所からの子の中で一番痩せている子は食が細いので高カロリー食が必要。

171127_1226~01 171129_0408~01
サビちゃん親子。
サビちゃんは健康優良児ですが、お母さん、痩せすぎです。

    猫教師
    他にクーゴ、マリ、モモ、花などがいます。

171126_1752~03 171126_1752~02
夕食に春ちゃんも参加。   「食べたいって・・」

171126_1814~02
ラッキーもどさくさに紛れて甘えています。
本当にありがとうございました。


   菅井さん
「 女性も日曜大工位の技術は身につけないと・・ね」



■遠藤さんご夫妻がマットを購入して来て下さいました。
これまでビバホームで一枚300円で購入していましたが、遠藤さん宅近くのホームセンターでは特売200円とのこと。購入をお願いしました。
これで床からの冷気対策もOK!

171126_1432~01 171126_1432~02
じゅうたんは汚れたら洗濯が大変なのでこれが一番!!

171127_0003~01 171127_0002~01
カラーも気に入っています。爪とぎしても大丈夫。
あとはメリーとダンがおしっこしないことを祈ります。

      神様
       「祈りは届かんだろーな」

171127_1219~01
先日、ウッドマットの僅かな段差につまずいて転倒したので、マットで段差をなくしました。
(この転倒事件からスリッパを履かなくなったのです)


171127_1209~01 171127_1331~01
ダン君のベッドをありがとうございます。
気に入ったみたいです。

    怒り
      「おしっこしないでよっ!」


■土曜日にご来場

◎山中ご夫妻
171125_1316~01 171125_1316~02
オヨネさんにad缶を食べさせて頂きました。

171125_1322~02 171125_1322~04
ご主人、22頭にご飯を・・

171125_1322~01 171125_1322~06
「ご飯は全部にいったかな・・」

171125_1322~03
食事時間は大騒動です。

ライン

171125_1458~03 171125_1518~01
ご近所の木山さん親子

171125_1550~02 
171125_1550~01
只野さんと木山さんの共同作業で摂食不振のチビちゃんに給餌。苦労しているみたい・・

171125_1543~02 171125_1544~02
「なんだ、スプーンで食べるのね・・」

171125_1518~04 171125_1458~01
モテモテです。


171127_0000~01
いつも差し入れありがとうございます。

    オヨネ
     「猫は愛想の良さが肝心なのよねー」

■モモちゃん、皮膚病に
171127_1725~01 171127_1726~01
鼻器官炎のヘルペスウィルスに細菌性の皮膚炎のダブルパンチ。

171127_1647~01 171127_1725~02
背中が脱毛し、皮膚がカサカサになっています。
コンベニア注射と高カロリー食で免疫力をつけることが大切。耳掃除もしてもらい、汚れがゴッソリとれました。


    かわうそ2
  「頻繁に耳を掻いている時は耳ダニの可能性があるよ」


★ てっちゃんへ
初コメントありがとうございます。
ご相談の件ですが、避妊手術をする上でまず、全身麻酔に耐えられるだけの栄養状態、体力があるかどうかを判断しなければなりません。病院では事前に血液検査をして問題ないかを当然確認しますが、手術に耐えられないようでしたら医師からそのように告げられます。術後数日は多少免疫力が弱まりますが、現在の寒さ程度で命を落とすことはありません。心配でしたら、プチプチで囲ったダンボールに入り口を開け、ベッドの下にホッカイロを入れて、それをケージの中に置いてあげるといいと思います。
それと餌は消化の良い、高カロリーのものをあげて免疫力を下げないようにした方が良いと思います。お勧めは病院で購入できる退院サポートやad缶です。ケージにも寒さ対策をしてあげるといいです。(日光を通すものが良い)
以前のブログでケージをそのように加工したものを掲載しましたが、次回の更新で再度掲載しますので参考にしてみて下さい。
また、術後に2週間の持続効果がある抗生剤注射がありますのでそれを打ってもらうと良いと思います。術後に鼻器官炎を患って、合併症などで状態が悪くなることへの対策です。頑張って下さい。


  風邪


   
スポンサーサイト
Secret