猫との暮らしを諦めないで・・  
    リボン猫

■皆さんからの励ましで再度トライアルへ挑戦!
一度は諦めた猫との生活・・でもコメント欄での励ましで気持ちを切り換えて再びトライアルしてみることになりました。

170723_1434~02 170723_1517~01
このメスのクロちゃん、保護された時はガリガリに痩せていて3キロを切っていたそうです。その後、保護したSさんの手厚いケアで毛並みもツヤツヤに、体重も増えて譲渡可能の状態になりました。自力での里親探しは困難を極め、命のリレーに相談された次第です。
丁度山中さんからもトライアルの相談を受けていましたのでこれは赤い糸かな・・とクロちゃんの件をお伝えし、本日のお見合いとなりました。Sさん、ワクチンも避妊手術も終え、エイズ、白血病検査も済ませていましたので安心して山中さんにお勧めできました。


170723_1516~02 170723_1528~03
まだ、1歳位ですが、落ち着いた雰囲気です。
抱っこもOK。無事トライアルが終了しますように・・
でも無理しないで下さいね。


    クロ1
      「気持ちを楽にして・・」


ハートライン


■タヌ君に会いにいらっしゃいました。
タヌ君とサバちゃんを保護された齋藤さんと西田さんが面会に見えました。でもタヌ君はデッキから姿を隠し、会えずじまい。床下に隠れてしまったようです。

170723_1526~01 170723_1527~02
仔猫を抱っこして「可愛い」の連発!
モーモーちゃんもようやくカラーが外れました。


170723_1528~01 170723_1527~03
石巻保健所から迎えて残っている子も8月にお見合い予定です。

170723_1527~01 170723_1528~02
2頭一緒のケージでいつも取っ組み合いをしています。

170723_1842~01 170723_1844~01
差し入れをありがとうございます。

170722_1356~02 170723_1845~01
  タヌ君専用のベッドを買って来て下さいました。
  

  
   いたずら猫
      「仔猫は取っ組み合いでケンカを覚えるのだ!」 

水色ライン水色ライン


■お掃除ありがとうございます。
170722_1354~02 170722_1355~01
昨日、くっきーさんが見え、お掃除をして下さいました。

170722_1526~01 170722_1524~02
里親募集中のメスのクロちゃんです。
5ヶ月位ですがとても落ち着いて、飼いやすい子です。


170723_2310~01
差し入れと寄付金をありがとうごさいます。

    グレー
    「トイレの洗浄助かりました」

ハートライン


■お見合い予定の仔猫はこんな子です。
画像をもっと掲載して欲しいとのリクエストにお応えして・・実物はもっと可愛いです。
170722_1252~01 170722_1253~01
飲み水をひっくり返してビショビショ・・

170722_1254~02 170723_1928~01
上記、お客様に抱っこされている写真もそうですよ。


てんとう虫
   「可愛らしく撮れたらまた掲載します」


水玉ライン水玉ライン

■パーベキュー会、始まるまで雨でしたが、開始時には晴天に。

170723_1211~01 170723_1211~02
火おこしが大変。        ワンちゃんも参加。
170723_1210~01
ようやく火が燃え始めました。

170723_1927~01 170723_1921~02
終了後は猫との触れ合いを・・
まずはペット可のAP探しからスタートしたいと。


170723_1920~01 170723_2307~01
伊東さん、お疲れ様でした。
差し入れもありがとうございます。


    てんとう虫2
     バーベキューが終わったら再び雨になりました。


■泉区のIさん、手作りプリンの差し入れありがとうございました。バーベキュー参加者にも大好評でした。
170723_1911~01 170724_0038~01
いつも支援品をありがとうございます。
第二猫部屋の掃除をピッカピカにして頂き助かりました。入り口のガラス掃除も・・手の行き届かない所をありがとうございました。



ハートライン


■ダン君、いびきをかいて寝ています。
170724_0039~01
サロンの床におしっこしてもこの寝姿を見ると憎めない・・ 

170724_0042~01
股関節が広がっているからこの姿勢が楽なのかも・・

   眠り猫
       「楽しい夢を見てね」


★ ゆのままさん、フードに関する情報提供ありがとうございました。
 私もとても参考になりました。特にロイヤルカナンが韓国原産になれば見直しも検討しなければならないと考えています。
 サロンでは、若い猫に与えるものと10歳以上の猫に与えるものと大きく二つに分けています。
 しかし、食欲減退、内臓機能の低下、歯肉炎などの諸問題から個別的対応が必要となっています。
 これからもいろんな情報をよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
Secret