理解ある飼い主さん   
       蜂
                ありがとう



■アッテを見てご連絡下さいました。

170614_1309~02 170614_1309~03
抱っこが難しい三毛ちゃんですのでネットでのご対面。
これまでずっとケージ生活だったせいか人馴れしておらず、譲渡はしばらく先になるだろうと思っていました。ネットに入れて撫でられることに慣れさせるトレーニングを開始したばかりでした。その成果があったのか、飼い主さんに撫でられるとゴロゴロ・・内心「やった!!」と・・  


170610_1729~03
三毛ちゃん、本当は甘えん坊さんなのです。

170614_1316~01 170614_1309~01
お家にケージがあるというのでケージの中でスキンシップを続けていくようアドバイス。
なんとか抱っこできるようになることを祈ります。


      傘カエル
       「すてきなご縁だね」


■キナちゃん、心配です。

一時期食欲が戻ったのですが、再び食べようとはしなくなったので受診しました。
170613_1930~01 170613_1929~01
お腹が張った感じがあるというので腹水を疑い検査をしましたが、見当たらず・・医師がお腹を押すとゲップが出ました。便秘でガスが充満して食欲減退になっていたとのことです。早めの受診と的確な診断が大切だと改めて認識しました。摘便してガスが出ると食べ始めました。
大病のあとですので様態が戻らないか心配です。小まめなチェックを怠らないように・・


  ポメ
    「動物は話せないから飼い主さんだけが頼りなんだよ」




■ナナちゃんお帰りなさい

ナナちゃんの負担を考えて離乳期の子供と離したのでしたが、新しいお家ではずっと仔猫たちを探して鳴き続け、飼い主さんも寝不足に・・ペット可とはいえ集合住宅なのでクレームもあり、猫を飼うことを断念されました。

170613_1707~03 170614_0859~02
ナナちゃん、仔猫と再会して落ち着いたようです。動物の愛情の深さを改めて知らされました。ナナちゃんのお乳もまだ出るので、張ったお乳が我が子を求めることもあるのでしょう。
当分は仔猫との生活を続けさせようと思います。


170614_1616~01 170613_1707~04
ナナちゃんにはもれなく仔猫が付いてきて、仔猫にはもれなくナナちゃんが付いてきます。もちろん仔猫は1頭で・・

    カエル
     「ナナちゃんサロンにカエル・・」

170613_1706~01 170613_1707~02
仔猫の譲渡に関しては、親子で迎えて下さる方を最優先させて頂きます。

170613_1706~04 170613_1708~01
保護時、妊娠2週目でしたが、こんな姿を見ると中絶させなくて良かったと思います。

170613_0312~01 170613_0311~01
仔猫たちはカリカリも食べられるようになっていますので、ナナちゃんと離して食事タイムを設けます。

170613_0313~01 170613_0305~01

ブル
  「ナナちゃん子離れできるのかなぁー」


■里親さん便り
① 山形のはるかさんからの近況報告です。
DSC_1918_20170612124154.jpg
仔猫が増えて賑やか。
手前の黒白の子が譲渡された「こむぎ」ちゃん。


DSC_1924_20170612124322.jpg DSC_1862_20170612124221.jpg
母親代わりの存在は仔猫の精神的安定のためにも大切です。
DSC_1912_20170612124237.jpg
 大きい子の側にいる黒白の子が譲渡された子です。
DSC_1946_20170612124139.jpg
 こんな光景を見ているだけで幸せですね。

② 素敵なケージを作ってもらったあんずちゃんの近況報告です

IMG_2324.jpg
新たに迎えた寅丸君は良き遊び相手です。

IMG_2322.jpg
ケージを手直し中のお父さん、お疲れ様です。

IMG_2332.jpg
二階への出入り口。

IMG_2326.jpg
タワーから手作りステップを上って二階へと。

IMG_2318.jpg
黒白のあんずちゃんと寅丸君。


ひまわりライン ひまわりライン



猫喫茶
スポンサーサイト
Secret