これから梅雨だね  

     梅雨


■春ちゃん、おかえり!!

リスクを乗り越えた春ちゃんですが、痛みでぐったり・・
2日位は痛みが続き、摂食できないでしょうとのことです。

170605_2057~02
医師から摘出した子宮を見せてもらいましたが、膿でパンパンでした。食べられるようになったら、回復をサポートすべく支援して頂いた仔猫用の離乳食(高カロリー・消化が良い)を食べさせたいと思います。


      ブル
  「動物は痛みがある時は食べないで回復させようとするんだ」


■仔猫もこんな病気になるのです。


170605_0921~03
 肉球を血が出るほどに噛んで、受診したらカラーを着けるよう指示されたけど、その後のケアが大変・・ということで返却になった子です。ストレスによる自虐行為?肉球が腫れてカサブタ状態でしたので皮膚炎かもしれないと思って受診しました。その結果、「猫形質細胞性指端皮膚炎」・・覚え切れなかったので写真を撮らせて頂きました。携帯って便利ですね。


170605_0920~01 170605_0920~02
肉球の腫れと痛痒さが特徴で噛み続けます。対処療法としては、水道水で肉球を洗い細菌を除去し、ステロイド剤の服薬です。

170605_0920~03 170605_0921~01
写真は症状がひどくなったものです。こうなると歩けなくなります。

 ★ ネットで調べてみました。
  原因ははっきりされていないようですが、免疫系が深く関与していると考えられているようです。他にアレルギーやダニなども関与の可能性あり。原因が明確でないので有効な治療方法もないようで、対処療法していくしかありません。
猫白血病ウィルスや猫免疫不全ウィルスの感染が関与している可能性もあるとのことです。

 ★ サロンでもいろんな問題を抱えた猫たちを見てきましたが、いえることは「飼い主がいかに免疫力を高めていくことに配慮できるか」が大切なように思えます。もちろん先天的な問題もあると思いますが、フードの種類や日々の生活の中でのストレスに関心があるか否かで、その後の愛猫の健康面が左右される場合が多々あるということです。初めて猫を飼われる方は、猫に多い病気や猫にとってのストレスなどネットで調べて知識を見に付け、良質のフードを与えるように心がけて下さい。



     傘カエル
       「肉球をしつこく噛んでいたらこの病気を疑ってね」



■「メールアドレスがわからない」というスマホ利用者の方へ
スマホからパソコンの全体画面が見れないという問題・・ゆのままさんが解決方法を教えて下さいました。

① 命のリレーブログの下にある広告を全部スクロールし、画面最下部を出す。
② 「記事一覧を見る」の下の「PCビュー」を選択。
③ スマホにPCで見れるブログ全体画面が現れるが、とても小さな文字で表示されていて読めない。
④ 画面左上の部分を拡大すれば、連絡先が見られる。

  DSC_0562.jpg


   雨だよーやったね!

 ちなみに、ゆのままさんのスマホはドコモで機種はソニー。機種に関係なくこの操作で見られると思いますので是非お試し下さい。
ゆのままさん、朗報をありがとうございました。
(何かとフォローして下さって助かります)


   猫チュッ
     「いつもお世話になっております・・」

ひまわりライン 


★ テレビ中継後、保護依頼も続々と入って来ております。皆さん小さな命を助けたい一心で、可能な限り要望に応えたいと思いますが、受け入れに当たっては多少の優先順位を設けさせて頂きますのでご理解下さい。
そして、必ずワクチン接種と検便をした上で、抗体ができる2週間を経ての受け入れとなります。
当サロンではいろんな猫たちが集まってきますので様々な病気に感染するリスクもあります。せっかく手をかけている猫が病気に感染することのないように是非ご協力下さるようお願い申し上げます。
(ワクチン接種できない仔猫に関してはその都度相談していきたいと思います)


ラブ2


スポンサーサイト
Secret