FC2ブログ
  茶トラ兄弟が風邪をぶり返したとの連絡が・・
薬を持って行きがてら面会に・・
 


160816_1633~02 160816_1633~01
残念、おねむタイムでした。

160816_1634~02 160816_1634~01
遊び疲れたのでしょう・・ 

160816_1635~01
タンタンも子猫に人気を奪われた?

160816_1635~03 160816_1635~04
バッグに何も入っていないのに・・猫は好奇心旺盛ですね。

魚


■輝君はもっと大きくなるかも
今日は東松島で地区会議がありました。久しぶりに輝君に面会してその大きさにビックリ・・すでに28キロとのこと。
ルビーもこの位の体格になっているのでしょうね。


160820_1626~02 160820_1630~01
現在、躾教室に通っているとのこと。

160820_1626~01 160820_1630~02
散歩の時の引き癖もなく主人に忠実です。お家も新築中。

160820_1625~01 160820_1629~01
「遊んでよー」  「いいよ、一人で遊ぶもん」
音の出るおもちゃがお気に入り 


160820_1624~02 160820_1624~03
「伏せ!」・・おやつの「待て!」の命令にもきちんと対応。
おやつが小さ過ぎません?


★と猫


 家の野良チャコちゃんも元気。
   主人が餌をやっています。 


160820_1656~02
私を思い出したのか、逃げずに家の前のコメリで缶詰を買って来るのを待っていました。

160820_1656~01
左下の歯が少し外に向いてしまっていましたが、食べるのに支障はないようです。缶詰を美味しそうに食べ終えて、暫しお顔を拝見・・

     猫素材 チャコは外で自由に生きるのが幸せ・・



★ 昨日、泉ヶ岳はバケツをひっくり返したような豪雨。
 そんな日は猫もひっくり返っています。

160818_1331~01 160818_1330~01
プルトの無防備な寝姿。家猫特有の姿です。

160817_2208~01 160817_2323~01
ミーちゃんのひどい寝姿・・女の子なのに・・

160818_1038~01 160818_1037~01
愛ちゃんの目の抜糸は私がしちゃいました。
すっかり綺麗になって元気一杯です。



        にゃー
          「愛ちゃん、きっと優しい里親さんが見つかるわよ」



桜ちゃんは天国に・・
とり
                    本当に残念です

治療の甲斐もなく、心を閉ざしたまま逝ってしまいました。
160812_1902~02 160812_1902~01

 保健所の担当者が桜ちゃんを引き取りに行った時、飼い主さんは桜ちゃんの名前も忘れてしまっていたとのこと。桜ちゃんが通院を始めた頃、飼い主さんが桜ちゃんを手放す意向がある旨を担当者から伺っていました。そしてその連絡の1日後に重篤に・・私は桜ちゃんは生きることを諦めてしまったのではないだろうか・・と感じていました。13年間も一緒に暮らした飼い主との別れは人間の考えが及ばない程辛いものだったのではないか・・と。
 以前、我が家の前に捨てられたモモちゃんは、我が家に居た4日目に魂が飼い主の元に戻った・・という事例がありました。(そのことは「猫の知恵袋」に記載してあります) 飼い主を慕う動物の気持ちは人知を超えたものだと思います。オヨネさんも同じ病気ですが、一度の通院と服薬で完治はしないものの今では元気です。オヨネさんより若く、体格も良い桜ちゃんがこんなにも呆気なく逝くなんて本当に残念ですが、食べることを拒むことは生きることを拒むことだったのではないだろうかと思えてなりません。
 桜ちゃんの最期は私の腕の中でした。息のある内はストレスになるので撫でてあげられませんでしたが、息絶えた時はようやく撫でられる・・としばらく撫でていました。
桜ちゃんの死は飼い主に伝えないということで保健所担当者と合意しております。
桜ちゃん、安らかに・・合掌。


★と黒猫

 
スポンサーサイト
Secret