FC2ブログ
    初産は前途多難・・
     黒
        母子を離しました・・
猫ライン


■まるちゃんなりに頑張っていたのですが・・
DSCN0643.jpg
1頭がおそらくまるちゃんの下敷きになったのか、一昨日亡くなり、更に今1頭が亡くなろうとしています。
母猫は仔猫をくわえて場所を移動しますが、まるちゃんもケージの中で仔猫をくわえてどこかに隠したがっていました。
しかし、強く噛み過ぎたようで首の血管を傷つけてしまい、内出血して今夜が山場となってしまいました。
こんなことは始めてですが、育児ではあることなのだと改めて知らされました。
最初から離しておけば良かったと今になって思いますが、今後の教訓としていかなければなりません。


         鳥


■レムちゃん避妊手術終了。
DSCN0646.jpg
そろそろお年頃・・発情が来る前に避妊手術をすることにしました。

DSCN0689.jpg
体重が2.5キロでしたが、子宮の大きさは3ヶ月の猫程度だったそうです。食が細かったので子宮も小さかったのだと思います。


 DSCN0688.jpg
   ジラル君も去勢手術終了。
          
          花柄

DSCN0694.jpg
ママちゃん、頑張っています。

猫ライン

■支援品をありがとうございます。
DSCN0649.jpg
現在飼っている猫ちゃんに遊び相手を・・ということで相談に見えた方が持参して下さいました。
愛猫は3歳とのこと。一般的に、時間を置けば置くほど適応力がなくなり、共同生活は難しくなりますのでいずれ増やしたいとお考えの方は早めにお試しで迎えた方が良いですね。


DSCN0650.jpg
大判のペット毛布はクッションカバーに最適。

黒猫

DSCN0701.jpg

DSCN0665.jpg
佐々木賢さんより届きました。
豆のスープの詰め合わせは体が温まります。

ハートライン

DSCN0696.jpg

DSCN0698.jpg
亘理の堀原明日香さんとお母様、共同で送って下さいました。佐々木さんからの豆スープと一緒に頂きたいです。
私の健康のことまで気遣って下さり感謝!

      
     涙
      子育て頑張ります。


■第三猫部屋に棚設置
より掃除をし易くするために目黒さんに棚を設置して頂きました。
DSCN0656.jpg
空間を利用して広々とした印象にしたいと以前から思っていたので・・タイミング良くご来場下さって感謝!

★現場監督?
仕事風景をじっと見ていた2頭。
DSCN0658.jpg
二代目銀次。

DSCN0657.jpg
第二猫部屋にいる若葉君の兄弟、青葉君。

DSCN0660.jpg
あっという間に完成!
餌場を棚の上にすると、ガラス越しにサロン内から餌の量のチェックが出来るので便利です。

DSCN0655.jpg

DSCN0666.jpg
差し入れまでありがとうございます。

猫ライン


■2月26日 菅野さんご夫妻ご来場

ケロリン王子でコメントをして下さっている菅野さん。「穴の拡張に行きまーす」と連絡がありました。
DSCN0669.jpg
奥様はゴミ置き場のスペースを広げて下さいました。
第二の穴のためです。


DSCN0672.jpg
お二人で穴の拡張を・・すみません。

DSCN0673.jpg
ご主人、休み休み掘って下さいね。

DSCN0668.jpg
すみません・・薪運びもお願いします・・

DSCN0681.jpg

DSCN0677.jpg
第三猫部屋の掃除もお願いしてしまいました。      
      神様
     「人使いが荒くてすまんのう・・」
       (わし、謝ってばっかし・・)


    DSCN0674.jpg
    支援品をありがとうございます。

    ひよこ
      鶏肉もありがとう・・


ハートライン
スポンサーサイト
      まるちゃん、頑張ったね。
        猫娘


■2回に分けて出産。
DSCN0639.jpg
4頭が元気です。

DSCN0636.jpg
初日は3頭を出産。

DSCN0632.jpg
2日後に2頭を出産しましたが、1頭は亡くなっていました。
    涙
  亡くなった子の分まで生きるんだよ・・

DSCN0635.jpg
やはりお乳の出が悪く・・というより、ほとんど出ていないです。授乳で寝たのは午前5時。再び睡眠不足の日々?

DSCN0642.jpg
乳首を吸ってもお乳が出ないので別の乳首を捜しています。でも徐々にお乳が溜まってくることもあります。1週間、2週間後にパンパンになった例(ナナちゃん)もありますので期待しています。


DSCN0640.jpg
時々一緒にして排泄処理をしてもらうことにしました。
仔猫は下痢便なので清潔保持が大切。


DSCN0628.jpg

DSCN0629.jpg
2頭がメス、2頭がオスだと思います。

      天使
     離乳食になったら譲渡開始よ。


■支援品をありがとうございます。
DSCN0641.jpg
何かと送って下さっている若林区の佐々木さん。
たまたま吉岡に用事があったとのことで立ち寄って下さいました。
たくさんの差し入れをありがとうございます。



■里親さん便り
昨年9月に譲渡になったチビ君とナッツ君(茶トラ)です。
180916_1130~01 180916_1129~02
譲渡当日。

1550145760836.jpg

            小鳥
          いつも一緒・・仲良しだね。

1550145746615.jpg
外は寒そう・・
       nty.jpg
        暖かい家庭が一番です。

■愛猫紹介
ケロリン王子さんでコメントを下さった菅野さんの愛猫。
3頭ともスコティッシュとのことです。


2017-6-10 106

ミケ

051.jpg

     猫泥棒
   サロンの猫たちとは品格が違うぜ!


お知らせ
   林道はここ数日の雨で雪が融け、スタックの心配はありません。
     

    運転
     四駆を外して走ってみましたが、所々凍っているので慎重に、ゆっくりと走れば大丈夫でした。
でも運転に不安な方は遠慮なく送迎依頼して下さいね。






   皆様のおかげです。
          猫感謝
    多少チクチク・・これも戒めでございます。


■2月17日

山中さんご夫妻とかおなしさんがご来場しました。
今日は人手があるのでいろいろお手伝いをお願いしてしまいました。


DSCN0584.jpg
真菌クーゴのシャンプーをして頂きました。

DSCN0586.jpg
薬を塗らなくてもマラセブシャンプーだけでかなり改善されました。

DSCN0590.jpg
クーゴもシャンプーに慣れてきたようです。
DSCN0592.jpg DSCN0593.jpg
猫は自分でケアするので、皮膚病以外はシャンプーは必要ないです。
     カエル
      クーゴ、毛が生えカエル?

DSCN0595.jpg
おしっこ臭かったコタツの敷きと掛け毛布の交換もして頂きました。感謝!!

DSCN0597.jpg
綺麗に使ってよ・・お願いだから・・
     天道虫
   皆喜んでいました。

DSCN0589.jpg
ご主人には裏庭に猫砂を捨てる場所を作って頂きました。

DSCN0598.jpg
ここに砂を捨てることで業務用ゴミ袋の経費節減になります。

DSCN0599.jpg 
男性の方にお願い・・少しづつ穴の大きさを広げていって下さると助かります・・

DSCN0603.jpg
仕事終了!お疲れ様でした。
DSCN0602.jpg DSCN0604.jpg
茶太郎と花婆さんはご主人の傍で・・


DSCN0612.jpg
猫砂をいつもありがとうございます。

DSCN0610.jpg DSCN0606.jpg
ママちゃんも頑張っています。
茶太郎はかなり視力が悪くなってしまいました。


DSCN0614.jpg
かおなしさんより頂戴したフード。
DSCN0619.jpg DSCN0615.jpg
左が現在食べているフードで右の濃い色が頂戴したフード。小麦粉を使わず魚と鶏肉の含有量が多いと色が濃くなります。みんながっついていました。  
 
 神様
    「人使いが荒くてすまんのう・・」


CIMG2581.jpg
波はありますが、頑張っているママちゃん。
エイズ発症で口内炎以外はひどい苦しみがないので助かっています。
なぜそうわかるのか・・爪とぎをしているうちは多少安心なのです。本当に具合が悪いと爪とぎをしないものです。


CIMG2567.jpg
結構ファンが多い穏やかミミちゃん。

CIMG2547.jpg
エイトとレム、花婆さんの仲良しショット。

CIMG2453.jpg
ベビーキラーのキキ。
まるちゃんの赤ちゃんを狙っているので、仔猫たちの譲渡が完了するまでは第一猫部屋に移動。


CIMG2431 - コピー
モーモーとソラはやんちゃ盛り。

CIMG2403.jpg
デッキの椅子の下にプルト専用のベッド。

CIMG2399.jpg
デッキの住人、タヌ君は風邪をひくことなく元気。

CIMG2477.jpg
プルトをいじめるナナちゃん。

    みかん
   以上、かおなしさん撮影のショットでした。



■2月18日 和山さんご来場
洗濯の際にちょっとしたものを置く棚が欲しかったので作って頂きました。

DSCN0623.jpg
古い木材が好きとのことでお任せしました。
そら君は現場監督?


DSCN0621.jpg
あっという間に完成!
 ついでにゴミ穴も拡張して頂きました。

       
      ありがとう
      いつも奥様がお昼を用意して下さいます。
感謝!!



■猫カフェ「音音猫さん」より
飼い主が死亡し、お家に残された7頭の猫と一緒に来た銀次でしたが、永住の場を得て安心した様子です。


IMG_7673s.jpg
すっかり馴染んでいる様子の銀次。
先に譲渡になった小太郎君とストーブの上でツーショット。仲良くしてね。

  
IMG_7683s.jpg
   甘え上手なので、お客様に喜ばれると思います。

FullSizeRs.jpg
「居心地良すぎ~!!」(銀次)

       涙
   銀ちゃん、良かったね。


■里親さん便り

兄弟は生後1ヶ月で低血糖症で亡くなってしまいましたが、兄弟の分まで幸せになっているカイ君です。
IMG_20190217_145204.jpg
もう7ヶ月になります。

IMG_20190217_145103.jpg IMG_20190217_145246.jpg
先住猫とも仲良し。お母さんの布団にも入って来て嬉しい悲鳴!

      ハチ
    「お母さんと一緒に寝んね・・いいなー」


■支援物資をありがとうございます。
DSCN0624.jpg
佐々木賢さんより届きました。いつも助かります。

     フード
     タイミングよく届くのは?・・なぜ?


DSCN0582.jpg
以前、廃材を運んで下さった目黒さんより頂戴しました。ありがとうございます。



★ブログ更新していたら、仔猫の泣き声が・・まるちゃん、出産していました。
数日前にお乳を確認したら張っていなかったので出産はまだ先、と思っていたのですが、栄養状態が良くなかったので母乳が出なかったら大変!!せめて1週間だけでもお乳が出るといいのですが・・


    リス
     小さな命を救わなくちゃ・・

2019.02.12 銀次、卒業。
  これから自由の身・・ 
     マージャン
    好きなことして過ごすぞ!



■2月11日
 銀ちゃん、猫カフェ「音音猫」さんへ


DSCN0566.jpg
音音猫さんからオファーが来たのは、なんと銀次でした。お勧めではありますが、見栄えがパッとしないので無理だと諦めていました。

DSCN0569.jpg
オーナーさん、銀次の半端ない甘え方が気に入ったようで・・銀ちゃん、サロン出身の先輩猫にチェックされて怒らないか、内心ビクビク。

DSCN0559.jpg
「怒る立場じゃないよ・・」銀ちゃんも内心ビクビク。

DSCN0567.jpg
「とにかくパトロールしないと・・」

DSCN0561.jpg
興奮して毛が逆立っています。

DSCN0568.jpg
個室とトイレは影の部屋に。

DSCN0570.jpg
フロアには自由に出入りできます。
     ネズミと猫
      これから思いっきり走れるゾー!



■出産間じかのまるちゃん

DSCN0576.jpg
残念なことですが、里親さんの転居の際に捨てられた子が知人を通して戻って来ました。
お腹が張っていたので受診すると4頭の仔猫が確認されました。もしかするとあと1頭いるかも・・


DSCN0575.jpg
出産まで1週間もないので、今は元気な子が生まれることを願います。

      赤ちゃん
      仔猫の譲渡は生後1ヶ月からになります。



■支援品をありがとうございます。
昨日、久しぶりにちゃまめさんと西田さんが見えました。

DSCN0573.jpg
猫たちのフードの他、人間用のフード、支援金まで頂戴して恐縮です。おかげ様で、一気に栄養をつけました。

DSCN0572.jpg
最近下痢の子が多く、砂がすぐに汚れてしまうので助かります。
    食事
    いただきまーす!

DSCN0571.jpg
 佐々木賢さんより届きました。
      いつもありがとうございます。


     若返り
    フルーツを食べると若返る感じがします・・



    サカナ
     かんの様より頂戴した商品券は猫砂の購入に使わせて頂きます。



★ 里親さんからのお便りについて

 近況報告やお写真などはパソコンの方に送って下さい。
 その際、お名前と譲渡日、猫の柄などを添えて頂ければありがたいです。
 よろしくお願い致します。

  cats7-1dog@cosmos.ocn.ne.jp


      仔猫
      「こんなに大きくなったのよ」

      猫カフェさんへ行きました。
       雪だるま


■猫カフェ「あいきゃっと」さんへ

DSCN0516.jpg
環境の変化にビビッて、床に降りようとしないキタロウ。

DSCN0518.jpg
店長さんに助けを求めて・・

DSCN0520.jpg
「怖いよ~」

    猫のつり
  魚付きの猫じゃらし欲しい・・

DSCN0526.jpg
思い切ってパトロール開始!

DSCN0524.jpg
シッポが膨らんで・・興奮しています。

DSCN0523.jpg
猫サロンを卒業した先輩猫がチェックに来ました。

DSCN0529.jpg
「クンクン・・新入りか?」先に譲渡したミミちゃんもチェック。

ウサギ
  新入りさんをよろしくお願いします。

DSCN0527.jpg
早速、お客さんに遊んでもらいました。

DSCN0533.jpg
これからは毎日遊び放題・・良かったね。
   
      読書
      「お客様への対応も勉強しなくちゃ」

DSCN0532.jpg
ミミちゃん、キタロウを面倒みてね。


DSCN0531.jpg
前回譲渡になった子です。
     
      ハチ
      「キタロウも看板猫になれよ」



■山中さんご夫妻
私の安否確認も兼ねていらっしゃって下さる山中さんご夫妻。助かります。

DSCN0489.jpg
真菌クーゴのシャンプーを手伝って頂き、ありがとうございました。

DSCN0487.jpg
週に一度はシャンプーしたいですね。

DSCN0548.jpg
ミケママは猫カフェ「音音猫」さんの候補になりました。

    ブタ
     いつもお世話になっております。

DSCN0492.jpg
「もしかしたら、今日でお別れかなー?」

DSCN0550.jpg
若葉君も音音猫さんの候補に。
水曜日頃に決定の連絡を頂く予定です。


DSCN0488.jpg
ご主人には薪を運んで頂き助かりました。
DSCN0546.jpg
  猫砂の差し入れもありがとうございます。
    
     泣き猫
     おかげで暖かく過ごしています・・


■ブログを見ていらっしゃいました。
四駆だったので凍った林道も何のその・・猫大好きのご夫婦です。

DSCN0553.jpg
いつか猫との生活が楽しめるといいですね。

DSCN0557.jpg
花婆さんも接客係りとして活躍。


DSCN0555.jpg
猫との触れ合いを満喫していらっしゃいました。

DSCN0558.jpg
差し入れをありがとうございました。
     ネズミ
    またのお越しをお待ちしております。



■廃材を持って来て下さいました。
以前、サロンにいらっしゃった時に建築関係のお仕事と聞いていたので廃材が出たらお願いしていました。
悪路にも関わらず運んで下さり、極寒も心強く過ごせます。


DSCN0543.jpg
野良ちゃん3頭の面倒を見て下さっています。

DSCN0545.jpg
乾燥している廃材は焚き付け用に助かります。

       雪かき
     「悪路をすまんのう・・」


■お久しぶりのご来場です。
力仕事は帯状疱疹のお腹には辛いけど、やるしかない・・と思っていたら、木曜日にタイミング良く伊東さんが見えました。

DSCN0502.jpg
いつも快く仕事を手伝って下さり本当に助かります。
DSCN0503.jpg

      感謝
DSCN0495.jpg
偶然、同じ日にくっきーさんも手作り弁当を持って来て下さいました。
夕飯に美味しく頂戴しました。


DSCN0499.jpg
掃除しても数時間後には元の状態に・・

DSCN0498.jpg
穏やかで甘えん坊のクロちゃん。
    
      猫
     「遊んでよー」


DSCN0510.jpg
 みんな甘えたがって寄って来ます。

DSCN0508.jpg
  
   疲れ
   最近マーキングが頻繁なのもストレスになっているし・・

DSCN0507.jpg
掃除の最中でも甘えて来るすみれちゃん。

DSCN0515.jpg
古着や毛布の差し入れもありがとうございます。

     ハート
     寒い中を感謝です。



■お詫び
    
    お詫び
ブログ更新が滞っており、すみません。


帯状疱疹のその後・・。
鎮痛剤が効いている間に急いで掃除をすませ、効き目がなくなる夜には再び動くのが辛くなります。
皮膚の奥から剣山でチクチク刺されるような何とも耐えがたい痛みですが、まだ腹部で良かったです。これが頭部や足の裏だったらとても耐え難いものだったでしょう。
これを機会に本当に健康維持に向き合わなければならないと痛感。免疫力の低下がもたらす身体の不調は様々ですが、「この痛みを再発させたくなければもっと身体を大切にしろ」というウィルスからの忠告を真摯に受け止めることにしました。
これまでこまめにブログ更新していましたが、どうしても時間がかかり、睡眠不足で疲れが溜まってしまいます。
(日中の更新は画面の進みが大変遅く、とても時間が係ってしまいます)
そのような訳で身体に負担にならないよう、今後は特別の記事がない限り週1の更新となると思います。


       細菌2
      「ウィルスを甘くみるなよ」