FC2ブログ
2018.11.25 譲渡決定!
    ママが決まったよー
カエル


■ブログを見ていらっしゃいました。
嬉しいことに、キャリーケース持参で愛子からいらっしゃいました。
ご主人もお子さんも猫好きとのことで、どの子にするかは奥様が決定!


181125_1553~04 181125_1553~03
アメショーMIXの子に決まりました。
生後10日位でガソリンスタンドから保護した子で、兄弟は低血糖で死亡し、兄弟の分まで頑張って生きるんだよ、と声がけしながら育てた子です。低血糖にならないように小まめに食べさせたせいで食欲旺盛のガツガツさはありますが、ようやく家族が決まって安心しました。


      ゴジラ
          幸せになるんだぞ・・



■ご支援ありがとうございます。

181123_1532~01 181125_1731~01
若林区の佐々木様より猫缶と長野みかんが届きました。
口内炎で缶詰しか食べられないクーゴ、ミミ、ママの3頭に使わせて頂きます。


181125_2330~01 181124_1318~02
推定10~13歳のミミと8歳のクーゴ。

181126_0551~02
推定10歳のママちゃん。
猫ライン

181125_1534~02 181125_1534~01
みかんは皆さんで戴きました。

181125_1535~01 181125_1534~03
「甘かったですよー」         「美味しい!」
花ライン

181123_1542~01 181123_1542~02
亘理の堀原さんよりベット型爪とぎが届きました。
181123_1547~02
「とぎ具合がいいわー」

181123_1801~01 181123_1801~02
かまくら型ベッドも可愛い!

ありがとう

181123_1738~01 181123_1543~01
白茶のこの子を保護した鈴木さん、いろいろ持って来て下さいました。
181123_2351~01 181124_0022~01
毛布はコタツの下敷きに、布団もピッタリでした。
ハートライン

あん2
一足先に譲渡された兄弟のアンディー君。

あん1
とても活発で甘えん坊さんです。

クラゲ
  残っている2頭も早く決まるといいね。




■1年ぶりのご来場

(ママ撮影)
1513058630036.jpg
1年前にはソラ君が対応。

1542939644605.jpg
2歳になった勘太君。もう猫じゃらしで遊べるね。

DSCPDC_0003_BURST20181123100535901_COVER.jpg
「一緒に遊ぼ・・」

DSC_1857.jpg
持参したちゅーるはみんな大好き。

DSC_1855.jpg
「ちゅーる、おいちぃー!」なめちゃいました・・

DSCPDC_0000_BURST20181123101025514.jpg
「いい子だね」
     パンダ
    よっこらしょ・・

181123_1040~01 181123_1041~01
「これくだちゃーい」       「いくら?」

181123_1041~03 181123_1230~02
「お金はここに・・」
差し入れをありがとうございました。

猫ライン

★ 山中さんご夫妻より
181126_1027~01
下痢の子が多いので紙砂は必需品。
購入予定でしたので助かりました。


        メッセージ
        気持ちが通じたのかしら・・

★いつもお振込み頂いている高橋さんご来場
181125_1225~01 181125_1228~01
今回は娘さんとお孫さんとご一緒に。

181125_2328~01
衣類とホッカイロをありがとうございます。
ホッカイロは猫たちに使わせて頂きます。

    泣き猫
  人間用フードもありがとうございます。


181124_1056~03 181124_1056~01
木山勇樹さん差し入れのおもちゃに仔猫たちは夢中!
ありがとうございました。


      読書
       「ケージ生活は暇なんだよなー」


■簡単洋服
181123_1551~01 181123_1544~02
エイズ発症ですっかり痩せてしまったクーゴ。
真菌による脱毛が体全体に広がり痛々しい・・。
セーターの腕の部分を切っただけの洋服がピッタリ。

     
         たぬき
    免疫力がなくなっているから広がってしまうんだ・・




スポンサーサイト
   大往生でした・・

   天使


■チーちゃん、老衰で逝きました。
飼い主さんが難病になり歩くことも出来ず、平成27年7月にサロンに来たチーちゃん。当時で15歳ですので大往生といっていいでしょう。深夜、ソファーでうたた寝をして目が覚め、台所に横たわっているチーちゃんを発見。うたた寝をするまでは普通にあちこち歩いていたのでおそらく心不全だと思われます。まだ体が温かだったので息を引き取って間もなかったのでしょう。
   
    181121_0049~01
 亡くなる前日、甘えてきました。
内心、年を越すことはできないかもしれないと予感していました。


チー 180920_0258~01
固形は食べられず、皆さんから頂いたロイヤルカナンの離乳食を食べていました。
    猫天使
     とても美味しかった・・ありがとうございます。



■ご支援ありがとうございます。
14日にチーちゃんの飼い主さんの知人、高橋さんと阿部さんがいらっしゃいました。チーちゃんに最後の面会ができて良かったです。

181114_1325~03 181114_1325~02
二回目のご来場です。

181114_1456~01 181116_1724~01
支援品をありがとうございます。


181114_1328~01
お買い上げありがとうごさいます。

181114_1209~01 181114_1453~01
高橋さん、猫ベッドのカバーをたくさん作って下さいました。
181114_1729~01 181116_1725~01
   泣き猫
    これで洗濯が楽になります・・


181114_1226~02 181114_1218~01
ボアシーツをクッションに・・グレーも気に入ったようです。

181120_1855~01
他の子たちもお気に入り。

    猫コタツ
     コタツの上に乗れない子にいいね。



★仔猫の保護以来を受けていた菅野さんと妹さんが支援品を届けて下さいました。

181115_1537~03 181115_1537~04
181117_2127~01
こんなベッドもあるのですね。

181115_1539~01 181116_1047~03
肉球クッションもありがとうございます。
        ねずみ
       カワイイ!   

181115_1537~02 181116_1402~01
  たくさんの寝具をありがとうございます。

181122_0552~01 181122_0547~01
菅野さんが保護し、一時預かりをして下さっていた谷上さんが連れて来たグレーのサビちゃん(メス)。

181122_0605~01 181122_0604~01
夜に撮ったもので・・。
2頭ともまだ警戒中。ネットでのスキンシップを根気強くしていけば譲渡可能です。
共にワクチン済みです。


      ヌスット
      里親募集です。よろしく!



181122_0332~01
伊東さんよりありがとうございます。


181121_1822~01 181121_1824~03
里親の石川さんよりありがとうございます。

 チビ
 ナッツとチビちゃんはとても仲良しとのこと。
     
    うさぎ天使
      暖かいハートをありがとう・・



181112_1958~01
みんなのお気に入りコーナー。

181120_1740~01
小林先生からの毛布もコタツ掛けに使っています。


      ありがとう
     今年の冬はこれで乗り切れそうです。



■メリーからのメッセージ

以前、夢で草原にいたメリーですが、献花してもらったのに花のない草原に居たのが気になっていました。飼い主である私が花を買って捧げないからなのか・・とも思いましたが、そうではないようです。
人間の場合は供養花が霊界の道に咲き、それによって癒されると聞いたことがあるので動物もきっとそうだろうと思っていました。
しかし、メリーからのメッセージは思ってもいないものでした。

野原
「花はいらないのよ・・」それがメッセージでした。なぜなら、動物にとって花の香りはきつく、嗅覚を麻痺させるものなのです。確かにメリーは生前散歩する時、花壇を避けて草むらを好んで歩いていました。つまり、動物の習性は霊界でもそのまま持ち越されるという訳です。だからメリーは草むらにいたのです。
170921_2141~01 170410_1922~01

墓石に花をたむけるというのは人間にとって当たり前のことでも、動物には必要のないものだということをメリーは言いたかったようですが、皆さんの気持ちを考えると申し訳ない・・という気持ちもあって、草原にいたメリーは少し戸惑った表情でいたのです(犬も猫も嗅覚で獲物を獲る動物全般に言えることだと思います)。私もこのことをブログに書くべきか戸惑いましたが、「動物と人間とは違う」という、ペットを供養する上で大切なことなのであえて記載することにしました。そういえば、ある霊能者が「動物の供養は最初の線香1本だけでいい・・動物は早く土に戻りたがっている」と言っていたのを思い出します。
「霊界は確かに存在する」このことは私の体験に基づいて確信できるものですが、どのような霊界に行くかは生前の嗜好が大きく影響します。山が好きな人は山の風景のある場所に、海の好きな人は海の風景に・・特に嗜好のない人は生前過ごした風景とさほど変わらない場所に。(但し、それは悪事や強く執着する心がなく人生を終えた場合のみ)この点、人間も動物も同じかもしれません。
メリーは花を持って来て下さった方々に感謝の気持ちを持っています。だから写真に感謝を意味するブルーのオーラー(オーブ?)を出したのです。私も皆様の暖かい気持ちに感謝しております。

    じい
   わしからも礼を言いますぞ・・ありがとう!


★花の存在

五日市さんご夫妻が先日いらっしゃった時、このメリーの話をしました。そしたらご主人が「花は昆虫のために存在する」のだと教えて下さいました。つまり、花の色や香りは受粉してくれる昆虫を引き寄せるためのものなのです(テレビ番組より)。なるほど・・今更のように花は食物連鎖の一環なのだと認識しました。人間はその恩恵を頂いて癒されているという訳ですね

    ヒヨコ
     人間はストレスが多いから花で癒されるのよ。




2018.11.12 冬の準備完了
     今年の冬はたくさんの薪で安心だね
       薪


■廃材処理をして頂きました。
181111_1035~01 181111_1306~02
雪の降る前に終わらせたいと毎週水曜日に来て薪の準備をして下さっていた磯目さん。
今日は丸ノコで多量の薪を作って下さいました。

181111_1305~01 181111_1306~01
いつもタイミング良くいらっしゃる山中さんご夫妻。
今日もお手伝い頂きました。

    黒猫

181111_1306~03 181111_1423~02
気温がマイナス日は、1日に50本位の薪を消費します。
   トトロカップル
      「疲れない?大丈夫?」

181111_1423~01 181111_1035~04
ジャーン!!これで今年はバッチリ!

181111_1856~01 181111_1856~02
お疲れ様でした。
お気に入りのチビちゃんとまったり・・


181111_1923~01 181111_1922~01
お買い上げ、ありがとうございます。
  
         こたつ
         「お似合いでございます」
    
★山中さん撮影
2018111120081500.jpg
カメラ目線でアピール。

2018111120091800.jpg
いつしかウトウト・・

181112_1954~01
おかげさまで暖かい夜を過ごすことができます。

    炎
   炎の暖かさは猫も気に入っています。


■進路決定のご挨拶にいらっしゃいました。
動物が好きで、将来犬や猫を扱う仕事をしたいとご来場されました。

181111_1032~01
埼玉にある犬の訓練士養成学校に入ることになったそうです。
報告を兼ねてボランティアしたいと・・早速猫部屋を担当して頂きました。


181111_1034~01 181111_1033~01
お母様と一緒に、綺麗に掃除して頂き助かりました。

181111_1146~01 181111_1147~01
トイレ掃除もありがとうございます。

      散歩
        「頑張って下さいね。」



■タンクトップがピッタリ
181112_1151~01 181112_1151~02
頻繁な洗濯で猫クッションがヨレヨレになるのが心配でした。カバーだけの洗濯で済むので楽です。

      カエル
      これから雨が雪になる季節だしね・・
      

■ほのぼの写真

181110_1858~01 181110_1859~01
仔猫に優しいナナちゃん

181110_1133~01
ソラの寝姿。
猫は寒いと丸まっていますが、暖かいとお腹を出して寝ます。

        
    神
    本能的にお腹が冷えるのを避けます。




★はるかさん、コメントありがとうございます。

ご無沙汰しております。猫8頭に子犬も増えて、ますます賑やになりましたね。
さくらちゃんも子育て無事終了してのんびりしていることでしょう。
薪ストーブは20時間位はつけていますので(寝る時は大きな丸太を入れて、朝まで暖かさを保つようにしてています)薪の材料になるものはいくらあっても結構ですので宜しくお願い致します。
三毛の仔猫の件は了解しました。現在サロンにはおりませんが、里親募集の依頼がありましたらお知らせ致します。
またお会いできる時を楽しみにしております。


     泣き猫
  エゴマパパ、子育て期間はどんな様子でした?


    お待ちしておりました。
       コスモスととろ


■優ちゃんのために引越しました。
9月に彼女と一緒に来場して優ちゃんのことが気になっていました。ようやくペット可のAPに引越しが終了したので本日お迎えにいらっしゃいました。

181109_1307~02 181109_1307~01
 なんと、やまぼうしの板前さんです。
やまぼうしの料理は美味しいと聞きました。
これからスキーシーズンで忙しくなるでしょうね。

    仔猫
       今日から一緒だね・・よろしく!



■支援品をありがとうございます。
仔猫の保護依頼を受けた方からの提供です。仔猫はワクチン接種後に黒ちゃんとグレーちゃんが来る予定です。

181107_1520~01 181107_1521~01
サロンにはナナちゃんとモーモーがいるので、このタイプのトイレは助かります。

181107_1518~01
洋服もたくさん。

181108_1257~01 181108_1256~01
赤いロングスカートはご覧のとおり、ステキなカバーになりました。

        鳥
        ありがとうございます。



■可愛い来場者

181031_1047~04 181031_1049~02
くっきーさん、姪ごさんと来場。譲渡が内定した銀次です。

181031_1047~02 181031_1050~01
銀次の甘え方は半端ない。一度体験してみて下さい。

181031_1047~01 181031_1052~01
      耳の炎症で不自由なカラー生活のミミ。
        いのしし
         また遊びに来てね。




■自然のデザインに感嘆!
日頃より鳥や昆虫の模様に興味津々の私ですが、入り口で羽を休めていた蛾の模様の美しさに思わずパチリ!

181108_0632~01
植物も昆虫も生存上の意味があって、自らの意思で模様を決めているのですから凄いです。
それに引き換え人間は服で個性を演出するしかない・・これって、生物学的にいったら進化が遅いの?


      虫眼鏡
        「昆虫ってすごい!!」


■5兄弟の残り2頭

あまり人慣れしていなかった5兄弟のうち、黒ちゃん2頭が亡くなり、八割れちやんが譲渡になり、残りは白トラのメスとオスになりました。

181102_0001~01 181102_0002~02
2ヶ月のオス。ワクチン済みです。

181102_0002~01 181102_0003~02
少々臆病のメス。ワクチン済み。
     
       鳥1
        離れたくないわ・・



■ケロちゃんもお勧め
猫特有のゴロゴロですが、この子はケロケロとカエルみたいでとても可愛い。ですので、キキという名でしたが、ケロちゃんと改名。癒されること間違いなしです。

181109_1821~02 181109_1823~01
     宇宙人2
     外見は今いちだけど・・



2018.11.07 譲渡決定!
     紅葉を見においで下さい。    
        11月





■11月2日 譲渡決定!
サロンに来て間もなくカリシウィルスによる口内炎で食べられなかった3兄弟でしたが、完治して里親さんを待っていました。
そしてブログを見たとのことで連絡がありました。愛猫を亡くして辛い日々を過ごしていらっしゃいましたが、「ペットロスを克服する最短の道は新しい子を迎えることですよ」と伝えたところ、「これから行きます」との早い展開でした。


181102_1857~01 181102_1858~02
亡くなった子に面影が似ているとのことで、この子に決定!

181102_1857~02 181102_1858~01
「新しい子を迎えて元気出して」と亡くなった子からのメッセージ。

   引越し猫
猫サロンからお家へ・・

★お家での様子が届きました。
andy2.jpg
名前はアンディーに。ピッタリのステキな名前ですね。


andy1.jpg
警戒心が強く、すぐに逃げようとしていていましたが、お家では抱っこも大丈夫とのこと。

andy3.jpg
しばらくは兄弟を呼ぶこともあるでしょうが、よろしくお願いします。

         バーバ
       「アンディー、いい子にしているんだよ」



■支援品をありがとうございます。
ブログに掲載した依頼品が続々届いております。
この場を借りて御礼申し上げます。
(お品が間違っているかもしれません。ご了承下さいませ)


181103_1522~01 181103_1523~01
茶白3兄弟を保護した方が譲渡が決まった翌日にいらっしゃいました。残っている2頭もすぐに決まるでしょう。

181103_2124~02 181103_2121~01

181107_0617~01 181105_0311~01
新品のかまくらベッド。
飼っている猫ちゃんが使わないとのことで・・サロンでは人気です。


181103_2208~01 181103_2216~01
衣類は早速クッションカバーに使わせて頂きました。

      赤ちゃん
      ありがとうございます。

181104_1742~01 181104_1744~03
スバル君とレムちゃんの一時預かりをして下さった鹿島台の泉さんからのフカフカ毛布。
早速、レムちゃんがチェック。 ありがとうございました。

      落ち葉

181105_1521~01
木山さんの奥様からの衣類。
同年齢で、サイズもピッタリ・・当面、私が着させて頂くと思います。

      リス

181104_1739~01
定期的に支援金をお振込み頂いている高橋さんより。
人間用フードもありがとうございました。



181105_0310~01 181105_0309~01
  猫を飼いたいけどご主人の了承を得るのが今いち・・とご両親と一緒に来場して下さったAさん。


181107_0612~01 181107_0613~01
キッチンマットは猫部屋の入り口に。羽毛布団は私用に使わせて頂きます。
(チャチャのおしっこで汚れた2枚の布団がトランクに入ったままなので・・) 


181107_0624~02 181107_0621~01
Aさんの候補猫はこの兄弟のどちらか。お勧めのいい子です。

  リス3
    ご主人と一緒の来場をお待ちしております。

181105_1357~01 181105_1400~02
優ちゃんが内定し、最後の面会にいらっしゃった保護者の熊谷さん。
衣類を座布団カバーに入れて・・私にピッタリのものがありましたので着させて頂きますね 


181105_1358~01 181105_1402~01
「決まって良かったね」

181105_1408~01
リス2
手作りのパウンドケーキもご馳走様でした。


181105_1409~01 181106_0346~01
里親の小林先生よりありがとうございました。
Tシャツは鼻汁でいつもカピカピになっている猫クッションのカバーに。


181107_0453~01
「お留守のようですので玄関前に米を置いて置きました」と電話があり、サロンに居た私は???・・。泉ヶ岳に引越したのを知らずに東松島の家に新米を届けて下さったのでした。7年前に譲渡した中新田の佐藤さん、サロンに向かって下さいました。3年前の引越しの際に持ってきた米を食べていたので、新米はありがたかったです。
   
    セン
    皆さん、本当にありがとう・・

181104_0447~01 181104_0404~01
中にダウンジャケットを入れてコタツの上に。
暖かく、猫たちもお気に入りです。


     うさぎ紅葉
   いろいろ活用させて頂きます。


■猫アレルギーだけど猫大好き!
181103_1150~01
お孫さんとご来場の中村さん。
お孫さんへのプレゼントにご購入、ありがとうごさいました。


     リス
       また着てね!