FC2ブログ
    小さなアーティストさん

    ハート
      

■あっという間に完成!!
日曜日にいっちゃん家族とお友達が寄って下さいました。
180624_1728~01 180624_1729~01
二人で何やらヒソヒソやっていましたが、素晴らしいものを製作しました。
「猫のふれあい広場。いずみがだけ」「猫のえさもできる広場・お世話もできる家」
というキャッチコピー付き。


180624_1729~02
絵も文章も大変良く出来ています。林道入り口の看板の脇か、道中の誘導標識に使おうか、とも考えています。
ありがとうございました。

        水たまり
   「道中の水たまりがひどいよ」   


■来場者の写真は綺麗です。
先日来場して下さった塚尾さん、カメラ持参でしたので・・送って下さいました。
前回のチビちゃん達の写真も塚尾さんの作品を使わせて頂きました。


茶トラ2
ガソリンスタンドで保護したアメショーMIXらしき茶トラ君。

茶トラ
食欲旺盛で元気一杯です。

ミケ
  何かが起きそう・・

2頭
  「あんた生意気よっ!」   「やる気?」
     うんちまみれ
 
  二頭とも、うんちまみれだったくせに・・

ココ
1年前に里子に出した子。
事情があって1ヶ月預かっています。

                 ミケ

クーゴ
10歳ですが、時々童心に返るクーゴ。

クーゴ2
「この鼻汁が目に入らぬかー!!」

ハル
    「お見それしました 」(春)
 

     猫悪魔
    「管理人さん、人を頼っているんじゃないの?」


★仙台ペット専門学校キャット科教員の千葉さん撮影
ぐれー
グレーとムカゴ、後ろは誰?


image8.jpeg
千葉さんお気に入りのメタボ。
(名前が可愛そうだと思う方、考えて下さい 


    蝶ネクタイ
スマホだとサイズ調整しなくてはならないので、
        管理人はガラケーでいいのだ・・



■里親さん便り
先日山形の方に譲渡された子の画像が届きました。
譲渡の時は皮膚炎を患っていましたが、その後受診して綺麗になりました。


180618_1432~01 180615_1434~01
18日、譲渡の時。

そー
お渡しした軟膏があまり効かなかったようでお手数をおかけしました。

ソー
こんなに綺麗になりました。ありがとうございます。

     可愛い猫
       「美猫になったわ」



■カラスも必死!

180620_1559~01
みちのく霊園さんから頂戴したキャットフードの箱を隠したつもりでしたが・・

180620_1600~01
   デッキや道路がこんな状態だったので???に思っていました。
犯人がカラスと知ってただ感心するばかり・・
 

    魚
      「カラスにとってキャットフードはご馳走です」

スポンサーサイト
   夢に向かって経験を積まなくちゃ
     トリマー


■6月25日
仙台総合ペット専門学校キャット科の第3回目の実習です。

180625_1446~01 180625_1445~01
仔猫は暴れるので爪切りも大変!
      猫涙
       「こわいんだもん・・」


180625_1103~01 180625_1058~01
離乳食と服薬も。

 180625_1430~01 180622_1348~01
「待ちきれないよー」
    上手に食べられる子はさっさと・・


180625_1059~02 180625_1059~01
「大丈夫、一人で食べられるよ。」 
  
    力
   「たくさん食べて、体力つけろよ」

180625_1408~01
仔猫にありがちなトラブル。
下痢便が乾いて肛門を塞いでしまうので、小まめにお尻のチェックが必要。


    オボレ
    水は恐怖・・
どうしてもシャンプーしなければならない時は手早く、短時間で終わらせて!


180625_1428~02 180625_1428~01
母猫がいない分、お尻周りの清潔保持は大切。
ばい菌が肛門から入って尾が壊死、死に至る事例がありました。

  
     親子
   「母猫のお世話は理にかなっているのよ」 


180625_1324~01 180625_1324~02
角膜炎が悪化して日に2回の処置が必要なキキちゃん。
カエルの鳴き声のようなゴロゴロが人気です。



★お疲れ様でした

  180625_1501~03 180625_1502~01
 本日の実習も終了。フルーツヨーグルトで祝杯!
皆がソファに座ると、「ボクの出番!」とソラがやって来ました。



       猫顔
   何かとお世話になり、ありがとうございました。


■6月26日
南光台の木村さんと小牛田の奥山さんが見えました。

180626_1249~01 180626_1250~01
すっかり仔猫の虜になった奥山さん。
可愛いを連発して離乳食の介助をお手伝いして下さいました。


180626_1202~01 180626_1200~01
神戸に行ったおみやげをありがとうございます。
肉球のチョコ・・何となく食べづらい?美味しかったです 


180626_1301~01
アマゾンで購入したという木村さんお気に入りのハワイのコナコーヒー。粉コーヒーではなく製品名。
頂くのが楽しみです。


   白猫2
    お気遣い頂いてすみません・・

  


早坂さんご夫妻、ご結婚おめでとう!

        式


■素晴らしい写真が届きました。
6月23日に挙式をした里親の早坂さんご夫妻。
おめでとうございます。


1524933213582.jpg
久々に拝見した角隠し姿・・お綺麗です。


1529897349768.jpg
これぞ日本男子!(今日はポニーテール?)
    ハッピー
 1529842624976.jpg
  「俺について来いよ!」 「もちろん!」 

  1524191428394.jpg
   お色直し姿も素敵です。

     花束
    1529842347490.jpg
   さすが早坂さん・・普通の式では物足りない!

1529842685430.jpg
  さすが早坂さん、5頭の猫たちの手形・・ 
      いや、足形も忘れていません。

      
      車
   末永くお幸せに。
  5頭の猫たちも宜しくお願いします。



追伸)
    
   カップル
     猫が取り持つ赤い糸を気長に待ちましょう・・




■6月21日
南光台の木村さんとお友達のモチダさんがお手伝いに来て下さいました。
180621_1137~02 180621_1137~03
モチダさんは仙台動物管理センターで犬のお世話ボランティアをしています。離乳食と服薬も手馴れていらっしゃいます。

180621_1135~01 180621_1135~03
木村さんも回数を重ねることでコツを掴んだようです。
      猫カップル

180621_1138~01 180621_1137~01
    「お任せ下さい!」

180621_1235~01 180621_1235~03
  現在、ドッグセラピーのボランティアをしていらっしゃるとのこと。モーモーも接客係りに就任?

       ピヨ
        いつもありがとうございます。

■6月22日

180622_1112~01 180622_1109~01
補助的にミルクを飲みつつ、離乳食を開始していたミケちゃんですが、嘔吐したミルクと下痢の離乳食が未消化なので受診。
クロストリジウムパーフリンゲレスという寄生虫(水溜りなどにいる)がはびこることで多量のガスが溜まり、消化機能が低下するため未消化のまま体外に排出されてしまうとのことです。今後、母猫が野良の場合はこの寄生虫がいると考えた方が良いですね。


★新入りさんです。

180625_1410~01 180622_0354~01
何かとお世話になっている伊東さんが会社で保護した女の子。
放置されていたら死に至ってしまうところでした。


180622_1048~01 180622_0354~03
鼻器官炎をこじらせて片目は浮腫、鼻も蓄膿症気味。とても人馴れしているので捨てられた可能性大。
母親を慕って成猫に甘えてばかり。ミケママは子育て直後で仔猫ならどの子でも面倒を見てあげます。


     
180624_1235~02 180624_1236~02
二日後、眼球が見えてきました。
食べてくれるので、まずは一安心。


  トラ
  もうすぐ綺麗なお目目に戻るから里親募集よろしく!


■耳掻きには注意!
180612_1825~01
チロちゃん、耳ダニで痒がって掻き過ぎで耳の軟骨が折れてしまい、そこに血が溜まってしまいました。
しきりに耳を掻いている時はすぐに受診しましょう。



★クイズ「これなーんだ?」
病院で見せられた珍しいもの・・そこで皆さんにクイズ。これは何でしょうか??

180612_1821~01 180612_1821~02
      表と裏

チューリップライン
  


★引き続き里親募集中★
(写真提供 : 塚尾様)
チビ2
① メス

チビ1 
② メス


チビ3
③ オス
    ライン

180625_1410~02 180622_1353~01
④ オス

花ライン

180623_0452~02 180623_0452~01
⑤ オス

180623_0454~02 180623_0455~01
⑥ メス

180621_1136~01
⑦ メス
脚の痛みもなくなり、元気になりました。



     はじめまして
    「まずはお見合いしてみて下さい」



    
  ようやく更新できました
     ショップ


疲れも極地の状態でいつも睡魔との闘い。
パソコンの前に座るとすぐに寝てしまい、なかなか更新することができませんでした。
毎日のように通院が続き、仔猫たちにも大きな変化がありました。


■6月13日
猫カフェ「あいきゃっと」さんに兄弟で譲渡されました。

180613_1722~02 180613_1722~01
プログを見て店長さんの目に留まったのがこの2頭でした。

180613_1729~01 180613_1730~02
先に譲渡になった黒猫2頭が新しい飼い主さんの元へ。
空きがでたので仔猫の問い合わせがありました。


        チューリップライン

180613_1730~03 180613_1726~01
先に譲渡になった先輩の黒ちゃんとご対面。
先に2頭の黒ちゃんがあいきゃっとさんに譲渡されましたが、すでに1頭がもらわれ、写真の黒ちゃんが近々引き取られるとのことです。


180613_1722~03 180613_1724~01
来客の方も早速写真撮りを・・人気者になることでしょう。
    
     猫顔
    新入りが加わって賑やかになったよ。



■6月14日
里親さんの紹介で同僚の先生がいらっしゃいました。
老衰で愛猫を亡くし、新しく仔猫を迎えたいと思っていたとのことです。


180614_1227~02 180614_1227~01
「この子にしようか・・黒ちゃんがいいかな・・」
この時、黒ちゃんの動きが活発でなかったのでちよっと気になっていました。


180614_1300~01 180614_1301~03
「先生、この子がいいんじゃない?」  「そうだな・・」
180614_1301~01
「よし、この子に決めた!」
高校の教師仲間というご関係です。


    力
    「教員仲間に宣伝頼むぜ!」



■6月17日
ブログを見て東松島市よりいらっしゃいました。

180617_1051~02 180617_1052~03
女の子希望とのことで、いるのは三毛ちゃんのみでしたので、この子に決定!

180617_1052~04 180617_1052~01
譲渡の時の写真を見ていつも思うのは、里親さんの眼差しがとても優しい・・ということです。

      親子
    子育て大変だったけど、これで安心・・



■6月18日
内定していた八割れちゃんのお迎えがありました。


180618_1427~01 180615_1434~01
何たって、ご主人のTシャツが目を惹きますね。
仔猫は皮膚トラブルがありましたが、引き続き軟膏を塗って下さるとのことです。


180618_1429~01 180618_1430~01
予定では20日にお迎えでしたが、「早く会いたい!」と待てなかったようです。

180618_1432~01 180618_1428~01
今日から可愛い家族が増えて、楽しい毎日が待っていますね。
  
      愛

■新入りさん紹介

敷地内に迷い込んだ野良ちゃんが生後10日位で育児放棄。2頭が亡くなり、残った1頭をここまで育てた方からの保護依頼です。
保護された方は高齢でご自身が猫アレルギーとのこと。ここまで頑張って育てたので幸せになってもらいたいです。

180620_0240~02 180620_0239~01
45日位のメス。人馴れしていて大人しい。



■支援品をありがとうございます。
180613_2159~01 180614_1033~02
ゆのままさんより離乳食と高カロリーフードが届きました。


   熊ハート 
    おかげで仔猫たちは食欲旺盛です。


180615_1433~01 180614_1509~01
みちのく動物霊園さんよりお供物とオヨネさんへの献花を頂戴しました。
オヨネさんのモナリザポーズの名づけ親の片岡さんがみちのく霊園を利用なさっていて、オヨネさんが亡くなったことを聞いていたとのことです。


      猫ダス
       猫つながりの縁は至るところにあります。



■6月18日 仙台総合ペット専門学校の実習

先週に引き続き、第二弾の実習です。

180618_1107~01 180618_1107~02
まずはチビ軍団に離乳食を・・服薬の仕方もマスター。

180618_1126~02 180618_1127~01
「はい、ゴックンして」    「もっとちょーだい」(チビ)


180618_1126~01 180618_1125~01
           仔猫
       お腹一杯になったら眠くなった・・


180618_1326~02 180618_1355~01
猫部屋の掃除も綺麗にして頂きました。

180618_1327~01 180618_1306~01
彼女はよほどの猫好きさんです。
靴下も小物も猫ずくめでした。


180618_1108~01
引率の千葉先生もトイレ掃除を・・。

     トイレ猫
     なかなかうまく出来ない・・

180618_1150~02 180618_1150~01
  人馴れしなかったチビも今では抱っこも大丈夫です。

    蝶と花


★千葉先生からの写真提供
スマホは画像が綺麗なので依頼しておきました。 
実習6
チビちゃんのシャンプー

実習8
海は背中に飛び乗るので爪切りもしっかりと・・
私の背中は傷だらけです。


実習4
マイケルの表情が何ともいえない。

花ライン

実習3

実習5
目薬処置も上手です。

実習1
離乳食実習は   
後ろのテーブルで食べ物を探しているチーちゃんの姿が・・

実習2
  うんちの量も半端ない!
       
 トリマー2
       目標に向かって頑張って下さい。



■小牛田からの仔猫たちに問題です。

深夜3時、同じ時間帯に次々と低血糖症に・・こんなことは初めてです。病院からもらっていたブドウ糖でその晩は何とか乗り越えましたが、1頭はすでに亡くなっていました。

180616_0955~01 180616_0955~02
翌日、すぐに受診。離乳食を食べているのに次々と兄弟が低血糖症になるのは先天的に膵臓機能に問題があるとのことでした。
4兄弟の内3頭が譲渡になり、残っている黒ちゃんも歩行できなくなったので受診。結果、強い打撲を受けたか、踵にあたる部分が腫れて歩けなくなっているとのこと。
(先生に譲渡しなくて良かった・・


180616_2134~02 180616_2133~01
結果的に4頭が亡くなり、2頭が頑張っていますが、小まめに離乳食を与え、低血糖症にならないように要注意です。
春ちゃんに甘える最後の姿・・この子は発見した時はすでに呼吸停止の数分前でした。心臓マッサージとドライヤーで身体を温め、ブドウ糖を口に垂らしてここまで回復したので何とか生き延びて欲しかったです。


    涙
    
   180616_2126~01
    脚を引きずって排泄はシートに・・本当に健気です。

     女の子
   黒ちゃん、とてもいい子です。   



■第二猫部屋が快適に

180619_1759~01 180619_1759~02
網戸の場所はいつも取り合いになるので、6頭が乗っても大丈夫な棚をご近所の方に依頼して設置しました。
猫たちも嬉しそう。


     はじめまして
    何かと気を遣っていただき、すみません。


  夢に向かって、頑張れ実習生!
    ファイト


■6月11日     
仙台ペット専門学校キャット科の実習開始!
頼りにしています!!


180611_1409~01 180611_1409~02
今年は男性も参加。
鼻汁(もちろん猫のです)で汚れたガラスを綺麗にして頂きました。

                          
180611_1200~01 180611_1159~01
トイレ掃除も丁寧に・・

   トイレ猫
 「すんません・・」                    

180611_1331~01 180611_1332~01
お勧めピカイチのマイケル君。

180611_1332~02
引率の千葉先生はハチの無駄毛処理を・・
 
  はじめまして
       「お陰様でスッキリしました」

180611_1049~01 180611_1053~01
離乳食の与え方の実習
               
180611_1051~01 180611_1050~01
             ご縁
       頑張ってね!  


■6月11日新入りさん
敷地内に野良ちゃんが仔猫を連れてやって来ました。
とりあえず捕獲できたのはこの子だけ。
保護者はタロット占いをする方でした。
私は振り子占い・・話が盛り上がりました。


180612_2234~01 180612_2231~01
 2ヶ月程度のオス。

       カブリもの
        コロコロ太っているよ。



■6月12日新入りさん
野良ちゃんが物置で出産。猫を飼った経験がないとの事でブログを見て保護の依頼がありました。

180612_1346~01 180612_1347~01
物置でお世話をしていたので、ある程度人には馴れています。

180612_1346~02 180612_1354~02
①白茶トラ・オス

180612_1353~01 180612_1350~01
②白茶・オス
 
     チューリップライン

180612_1346~03
③白少々茶・メス

180612_1352~01
④黒・メス

 タワー猫
      離乳食組14頭、ミルク組5頭です。



■6月12日ご来場
岳山珈琲店によくいらっしゃるとのこと。そして近くにある猫サロンの看板が気になっていたようです。
 180612_1326~01 180612_1326~02
お二人とも猫大好き人間。

180612_1314~01
南光台にお住まいの木村さんは私と同じ小牛田出身。
おもちゃや高カロリー缶詰などの差し入れをありがとうございます。
お友達の奥山さんは私の実家近くにお住まいでした。
これもご縁ですね。


180612_1326~03
ケージを開けると仔猫がこぼれそう・・

180612_1334~01 180612_1337~01
お二人には離乳食を食べさせて頂き、ありがとうございました。
     南国女2
     又のお越しをお待ちしております。




★ 離乳食のご支援をありがとうございます。
  180612_2230~01
 山形のユキちゃんの里親の五十嵐さんより届きました。いつもありがとうございます。
今後6頭の保護予定ですので活用させて頂きます。


180612_0601~01 180612_0601~03
自力で食べ始めたけれど、吸っていて、うまく口に入らない・・




     幸せになるんだよ
  黒白
     新入りチビさん育てよ
 

■ブログを見てご来場
2頭の愛猫が亡くなり、残された1頭が寂しそうにしているので新たに迎えたい・・

180609_1628~02 180609_1628~03
仔猫が来ることで元気になる場合もあります。
きっとうまくいくでしょう。
里親さんは南光台にお母様とお住まいで、パソコンのインストラクターとして家庭出張する仕事に従事していました。
現在は自宅でホームページの作成などを手がけていらっしゃいます。パソコンに疎い私にとっては心強いご縁です。 

  
   180610_0105~01
      差し入れをありがとうございます。
   メディファスも添加物なしでお勧めのフードです。

          
      猫ダス
         わーい!仔猫が来たぞー!!



■ 亡くなった子の兄弟がやって来ました。
亡くなってしまいましたが、ガソリンスタンドから引き取った仔猫の兄弟が出てきたとの連絡がありました。母猫の姿が見当たらないので保護依頼がありました。
まだミルク対応ですが、数日後には離乳食開始します。


◎里親募集
180608_2139~01 180608_2137~01
① 黒トラのメス

180608_2134~01 180608_2132~02
②茶トラのオス(アメショーMIX?)

180608_2125~02 180608_2127~02
③トラのオス(アメショーMIX?)

    ②と③の子の毛柄を見ると親猫の一方はアメショーではないかと思われます。
アメショーの特徴である太い縞模様が見られます。

 
    熊ハート
     ご応募お待ちしております。


■離乳食のご支援、ありがとうございます。

180607_1636~01
山中さんより届きました。

180608_1336~01
杉山さんより届きました。
ハート花束

180610_0102~01
ちゃまめさんと西田さんより届きました。

180610_0055~01
堀原さんより届きました。
    うさぎ

180609_2204~01
高橋さんよりサロンにお届け・・
留守にしていてすみませんでした。

          泣き猫
       皆さん・・本当にありがとうございます。
   これで乗り切れます 




■木山さんと只野さんご来場
180609_1522~02 180609_1522~01
離乳食のお手伝いをして頂きました。

180609_1522~05 180609_1524~03

180609_1551~02 180609_2203~01
「このままお持ち帰りしよーかしら・・」
 
 南国女2
   いつも差し入れをありがとうございます。


180609_1550~02 180609_1549~02
ちゅーるBOXについていたおまけに夢中のモーモー。

180609_1807~03 180610_0059~01
猫たちのブラッシングをして下さいました。
ワンタッチで毛を外すことができる優れものを寄付して頂きました。


180609_1728~02 180609_1727~01
ボールの入った爪とぎを猫たちにプレゼントして頂きました。
遊び物がなかったのでこれから賑やかになるでしょう。


180609_1727~02
なかなか心開かないクロおばちゃん(私と同じ年頃?)が遊んでいたのには嬉しくなりました。

ありがとう


■昨晩は大変でした。
深夜2時頃に最後の離乳食を仔猫たちに順番に食べさせていて、メイちゃんの番になって寝ているのを起こすとぐったりしていました。てっきり寝ていると思っていましたが、症状はかなり危険な状態でした。メイちゃん、2日前から下痢があり、病院に行く予定でしたが、身体が小さすぎたので低血糖になってしまった可能性があります。
砂糖水とちゅーるを飲み込む力がまだあったので何とか一命を取り留めました。


180609_1209~01
メイちゃん、点滴したもののやはり身体を支える力が弱く、まだまだ安心できません。
検便でやっかいな寄生虫がいてそれが下痢の原因でした。母猫がドロ水を飲んだ時に感染したようで、明日母猫も受診します。


180609_1209~02
メリーも週1回の腹水抜きで何とか頑張っていますが、食欲減退でかなり痩せてしまいました。


180609_1210~01
この子も消化不良によるひどい下痢でした。

仔猫たちがもう少し母乳を飲めていたら消化器官もしっかりして離乳食をきちんと消化できるのだと思います。下痢の時に粉ミルクを飲ませると下痢を悪化させるので離乳食の量を減らし、回数を多く与えるしかありません。

         南国女
         母乳の質が大切なのよねー



■春ちゃん、獲物をゲット!!
180608_1120~01
タヌ君と春ちゃん、何かに夢中でーす。

180608_1120~02
可愛そうに・・裏庭に埋葬しました。
         祈り
        「お許し下さい」



★お知らせ
◎高森のテンちゃん、ご近所で見つかりました。
姿を見せたのでご近所の方がちゅーるで引き寄せ、近づいて来たところを捕まえたとのことでした。
良かった、良かった!
 


◎猫カフェ「ニャンズカンパニー」のホームページが完成!是非ご覧になって下さい。
命のリレーにもリンクできるようにして頂き、当ブログからもリンク可能です。

  http://nyanz-company.info/

       
      thank you


2018.06.06 仔猫続々・・
  
        出産は今がピーク
      猫顔
        元気に育ちますように・・



■母猫が忘れて行った?
会社の倉庫の棚で出産した野良猫が引越しをする際に、棚から落ちた2頭の仔猫を残して移動してしまったようで、その後姿を現さないのでどうしたら良いものか・・とのご相談でした。
保護された方から仔猫のための医療費を寄付して頂き、ありがとうございます。

180604_1952~01 180604_1951~01
生後10日位の三毛と白黒のオス。
三毛ちゃんは目が開いています。


180604_1949~02
白黒君はまだ目が開きません。
     ミルク
       
180606_0318~01 180606_0320~01
力強く上手にミルクを飲むので順調に育つと思います。

         力
        「よっしゃー!!」



■小牛田から6頭

里親さんの勤務先の倉庫で野良ちゃんが出産。
だけどオーナーさんが仔猫たちを捨てて来ると言うので、保護依頼がありました。
危機一発!


180605_1638~01 180605_1637~05
三毛2頭(メス)・キジトラ1頭(メス)・キジ白1頭(メス)
 白茶2頭(オス)


180605_1636~02 180605_1637~03
生後1ヶ月位で、離乳食開始。
寄付して頂いたミルクは補助的に使用します。ありがとうございました。


        鈴
180605_1955~02 180605_1955~01
    キジ白のメス。

180605_1636~01 180605_1637~04
                       ただいま威嚇中!
180605_2001~03 180605_1634~01
     即席ママの春ちゃん、出番です。
 
親子
   私がいるから大丈夫よ。



■高森5丁目の迷子
脱走してしまったテンちゃん。高森5丁目付近にお住まいの方、見かけましたらご連絡をお願いします。

20180604テンちゃん 
テンてん
外世界が始めてで、恐らく怖くて動けないでいると思います。寄付して頂いた捕獲機をお貸ししていますが、昨日野良が入っただけでその後変化なしとのこと。
テンちゃん、入ってくれるといいのですが・・

    はじめまして
    ご近所の方、ご協力を・・



■仔猫にとってストレスは大変!
180604_1952~02
野良ちゃんの子で人馴れしておらず、嘔吐と下痢が見られたので受診。40度の熱もあり、感染症を疑って検査しましたが結果はマイナス。考えられるのは急激なストレスとのこと。
母猫と離れた上に環境の変化で一気に体調不良に・・猫は本当にストレスに弱いです。
特に仔猫と老猫は命に関わります。


180604_1952~04 180604_1953~01
時々一緒に遊んでいるので何とか回復して欲しいです。
グレーの八割れちゃんは20日にお迎え予定です。

    
    トイレ猫
      ストレス症状は猫も人間も同じなのだ。



■短い命でした。
2日前、急死しました。ミルクを飲んでもお腹に張りがなく、嫌な予感がしていました。

180530_2210~01
亡くなった時お腹がプヨプヨしていたので腹水があったのだと思います。先天的な消化器官の異常で、やはり母猫が野良だとこのようなケースが多いようです。
オヨネさんの傍に埋葬しました。一緒に天国に連れて行ってくれるでしょう。

                 
      トラ
       オヨネさん、お世話になります。



★ 今月半ばに更に8頭の仔猫が来る予定です。

   そこで大変厚かましいお願いなのですが、もし差し入れして頂く際には、ロイヤルカナンの離乳食かスペスフィックの高栄養缶詰だとありがたいです。以前、ユキママの菅井さんに頂いたスペスフィックの高栄養の在庫がまだ少しあるのですが、この頭数の勢いですとあっという間に無くなる見込みです。


          はじめまして
     申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。


2018.06.03 里親決定!
   5円(ご縁)がありまして・・

       ご縁
         お家が決まりました。


■知人が当サロンから仔猫をもらったと聞いて・・

  180602_1106~01 180602_1107~01
   以前から猫を飼いたいと思っていたご主人。知人が命のリレーから仔猫をもらったと聞いて、ご来場になりました。息子さんご一家と同居なさっているので、チビちゃん今日から大家族の人気者になりますね。

       カブリもの
      これで4兄弟全部決まりました 



■新入りさんの里親募集
長町にお住まいの方からのご相談です。犬の散歩をしていると田んぼに落ちた仔猫がいて急遽保護しました。娘さんが猫アレルギーなので飼うことができず、ブログを見ての保護依頼です。
頂いた寄付金は検便や駆虫など医療費に使わせて頂きます。


180603_1350~01 180603_1350~02
濡れた身体を乾かして、モンプチを食べさせたら元気になったとのこと。鼻器官炎を患っていますが、重症ではないので服薬で様子を見たいと思います。

180603_1350~03 180603_1358~01
生後45日位のオス。
クリーム色の綺麗な子です。


180603_1507~01 180603_1507~02
ご希望の方はご連絡下さい。
   080-3018-5209  

      
           仔猫
    「助けてくれてありがとう」




■ちゃまめさんと西田さんご来場

180602_1158~02 180602_1159~01
オヨネさんのお墓参りに来て下さいました。

180602_1326~04 180602_1326~05
ついでに仔猫たちに離乳食を食べさせて頂きました。
      トイレ猫
     たまに外すけど、大分マスターしました。

180602_1343~01 180602_1338~01
ロイヤルカナンの離乳食のおかげで身体がしっかりとして来ました。

180602_1326~02 180602_1343~03
母猫の顔の柄そっくりのメイちゃん。

チューリップライン

180602_1338~02 180602_1342~01
目ヤニべったりだった桜ちゃん。目の周りが綺麗になりました。

        カエル
         実物はもっと可愛いよ

★捕獲機の貸し出し致します。
180602_1252~02 180603_1231~01
 トイレの砂と手製の捕獲機を寄付して頂きました。
ありがとうございます。

 
      はじめまして
     早速、捕獲機の貸し出し依頼がありました。



■山中さんご夫妻が来場
オヨネさんとダン君にお花を持って来て下さいました。
180602_1623~03 180602_1623~01

180602_1559~02 180602_1559~04
花ちゃん、仔猫のような甘え方です。
     輝輝坊主
    花ばあちゃん、高齢者にはお勧めだよー

180602_1544~01 180602_1544~03
仔猫を見るご主人は孫を見るような眼差しです。

180602_1546~02 180602_1545~05
仔猫が大好き!

180602_1502~01 180602_1345~01
差し入れをありがとうございました。

       トラ
     小まめに砂を交換してね!
   


★オヨネさんへの献花をありがとうございます。
  
皆さんから綺麗な花をたくさん頂戴しまして、本当にありがとうございます。
「私が亡くなってもこんなに献花されるかしら・・オヨネさんにはかなわないわ」とつい言葉が漏れました。本当にオヨネさんは慕われていました。時々、サロンの中を歩き回るオヨネさんの気配を感じます。
     ハート
 今日は、オヨネさんの残したメッセージを振り返り、里親になる方とのご縁を熟慮してみました。里親になる方の気質や環境に配慮して里親にとっても譲渡される猫にとっても一番良い形は何なのか・・時には返却して頂くことを前提として譲渡する場合もあって良いのではないか、と思いました。
 高齢の方には後見人がいれば譲渡可能ですが、猫に介護が必要になった場合など、後見人がいるといっても勤務がある場合などはお世話をするのが大変です。もちろん、快く終生面倒を見て頂けるのであればそれで結構なのですが、時に介護を負担に感じてしまうとそれが猫にも伝わって、「自分はやっかい者なんだ・・」と思ってしまいます。そんな思いで最期を待つのであれば返却してもらって、里親さんには再び元気な子との生活を送ってもらった方が良い場合もあるのではないかと。多くの猫を看取ってくると、余命がない猫に対しては「ここを目指しておいで・・」と思う今日この頃。それが私と猫との縁なのではないかと・・。
      花柄猫

 「人間によって殺されても、それでも猫は人間を助けている」というオヨネさんの言葉を振り返りますと、飼い主にとって飼い猫への愛情はもちろんあるでしょうが、その猫に助けてもらっていると感じる飼い主はそう多くはないと思います。感謝されなくても、それでも愛猫はどこかで助けているのです。その使命を終えようとする時、介護などで手のかかる猫に対して「やっかいな・・」と思われていたらどうでしょう。飼い主の気持ちが離れてしまうのであれば、引き取って「ご苦労様でした」と労をねぎらってあげたいと思います。今回、オヨネさんを見送り、優しい皆さんの気持ちに触れて、特にそう思いました。もちろん最期まで大切に飼ってもらうのは理想ですが、高齢者にとって日々の介護は本当に負担になります。里親さんのストレスを軽減することが結果的には里子に出した猫のため・・これもオヨネさんからのメッセージの追記であるような気がします。



       ファイト
     何だかわからないが、頑張るぞっー!!