FC2ブログ
2017.11.30 セミナー報告
    野生動物としての猫を知る

         セミナー
    それが快適な生活を提供することになります


■ロイヤルカナンセミナーの報告
  当サロンに新しい子を迎える都度に食欲不振、嘔吐、下痢の三点セットを危惧する日々です。この危惧していることがセミナーで裏付けされました。

★保護施設に到着後、食欲が減った猫の割合は76%
保護1日目で普通に食べた割合は24%、少し食べた割合は42%、全く食べない割合は34%。高い飼育密度の影響=ストレスです。そして、保護施設に入って3週間以内で体重減少が見られたのはなんと82%ということでした。(60頭の猫での調査)

 これはロイヤルカナンの研究所での調査結果ですが、現在54頭抱える当サロンでも調査してみようかと思います。ロイヤルカナンの数値を下回れば、日々の飼育努力が少しは報われるような気がします。

★猫の食性
 ①ネオフィリア:慣れた食事よりも新しいものを好む
 ②ネオフォビリア:特定の味や風味に執着し、新しい食事を避ける
 ③食物嫌悪性:身体に有害あるいは不快な事象と関連した食物は将来的に避けるようになる
     (ストレス下でのビュッフェ形式の給与など)

 ③に関してはシリンジで苦い薬などを飲ませると、シリンジを持っただけでも逃げの体勢になる=将来的に避ける、という事例も含まれるのかな・・と思いました。固体によって①か②のいずれかに分かれるということです。
    講師
      「お宅の猫ちゃんはどちら派?」

★嗜好性に影響するフードの特性
嗜好性は味・におい・栄養バランス・食感(形・大きさ)が影響します。

見た目は嗜好性に関係ない。つまり、赤や黄色、緑の着色料を使ったフードは飼い主に美味しそうに見えるというだけで、猫にとったら何の意味もないことになります。ですので、与えるフードを愛猫が好まない時は、嗜好性の要素、これらの何かが気に合わないということになります。

★高齢猫のための栄養学
 高齢になるにつれて骨関節症になる子が多いですが、7歳以上の猫の34%、12歳以上の猫の90%が骨関節症になるようです。ですので、骨関節症をサポートするグルコサミン・コンドロイチン・DHA・EPA(調べて後日後日報告)が含有しているフードが高齢猫には良いとのことです。

      オヨネ
       「人も猫も、若いうちが花なのよねー」

★ 慢性腎臓病
10歳以上の猫では10%、12歳以上の猫では33%がかかるとされています。フードに含まれるリンの調整が成されたものが良いです。腎臓病の生存期間の比率は普通食のままで264日、療法食にした場合は633日というデーターがあります。療法食にすることで倍の期間が伸びるということです。

 腎臓病になったら、いずれは死と向き合わなくてはなりません。猫の体質上多い病気ですが、中高年期になったらリンやマグネシウムなどを意識したフード選びをしていきたいものです。当サロンの猫の半数近くが12歳以上ですのでこれからが大変です。
私は、療法食を猫が好まない場合は、その猫が好むものを与えて(短命になるかもしれませんが)、残された日々を過ごさせる派ですね。「どの位長く生きたか」よりも、どのような日々を過ごしたかを優先させています。もちろん、できるだけ長く生きてもらいたいというのが誰もが抱く気持ちだと思います。しかし、かつおやまぐろを制限した、猫にとったら味気ない食事を提供している身としては、それでも腎臓病になってしまったら、今まで制限していたものをお腹一杯食べさせて見送ってやりたいと思うのです。

    
    猫枕
      「うまいもん食わせろよなー」
 

 オヨネ
    午前4時・・睡魔に勝てないので更新を中断します・・


     布袋
     「さっさと更新せんかい・・」

という訳で更新再開致します。

 セミナーのご報告は引き続き次回にてお伝えしたいと思います。本日、猫カフェの「あいきゃっと」さんから仔猫2頭の引き合いが来ました。そこで看板猫としてお客様から愛されること請け合いの子をお勧めしたいと思います。

★ご連絡お待ちしております。
171125_1543~02 171127_1227~03
① 3ヶ月位のメス・ワクチン済み
171125_1518~04 171124_1426~02
とにかく人が大好きで、このように舐めまくります。
171118_1817~01 171118_1815~02
肩に乗ったり、走り回ったりとても元気。


171121_1606~01 171118_1816~02
② ソラ君・5月6日当サロン生まれ・ワクチン済み
オスなのに面倒見が良く、この子も舐めまくります。


171116_0340~02 171116_0340~01
とても綺麗なバイカラー。


171112_1213~03 171112_1212~02
③ 4ヶ月位のサビ(メス)・ワクチン済み

171129_0408~01
ソラ君と仲良し。人が大好きで甘えん坊です。


 どの子も看板猫としての素質充分です。
よろしくお願い致します。 


猫とクッション
    「早く永住の地に落ち着きたいよー」


■里親さん便り

先日久しぶりに里親の吉田マデリンさんご夫妻が見えました。ご主人は大学の宗教学で古文書の解説などの授業を担当。古代預言書に記載されている地球天変地異の話で盛り上がりました。
ペーター2
現在のペーター君。
生後2ヶ月の時、小学校に兄弟2頭で迷い込んだところを生徒に保護され、校長先生が連れていらっしゃいました。兄弟の黒ちゃんは以前ブログで里親さんがいらっしゃった時にご紹介しました。共に幸せになって良かったです。


150828_2028~01 150828_2030~01
保護当時、目ヤニで開くこともできずにいましたが、洗浄して目薬を点すと少し開きました。

150829_0933~02 150829_0933~01
2日後にはすっかり目が開きました。

ペーター
今ではすっかりイケメン。

      顔
      「飼い主の愛情がイケメンにするのだ・・」



スポンサーサイト
 猫部屋のことは私に任せなさい
      大工

   猫のためなら「エ~ンヤコ~ラ」



■山形の五十嵐さん、大活躍!!

第二猫部屋の壁が爪とぎで崩壊。
益々厳しくなる寒さ対策に頭を悩ませていました。
先週いらしたユキちゃんの里親の五十嵐さんが「僕に任せなさい」と早々に修繕して下さいました。

171126_0941~01 171126_1100~01
  剥がれ落ちたクッションの壁  
       
171127_1221~01 171126_1412~01
 断熱材を入れて隙間風は全くなし。

171126_1455~01 171126_1445~02
山形から本当にありがとうございました。

171126_1101~01 171128_1110~01
 支援品まで頂いて恐縮です。

171126_0941~02 171126_1411~01
  こちらはもっとひどい状態。
両面テープで貼ったのは私。考えられる隙間風対策はこんなもんでした。

    
171127_1220~01 171126_1455~02
  スッキリ!! 暖か!! 感謝、感謝です。
 床もワックスをしたようにピッカピカにして下さいました。

     お茶
          「お疲れ様でした。ご一服どうぞ・・」


171125_2346~01 171125_2345~02
作業の間、第二部屋の子たちはケージで待機。

171127_1330~01 171127_1330~02
快適になった第二猫部屋は介護部屋として、高カロリーの特別食が必要な子専用にしました。離乳食・超小粒・PHコントロールはこの部屋専用です。

171126_2353~02
夜の明るさはこの程度。

171127_1222~01 171127_1225~02
オヨネさんも部屋を気に入ったようです。
    こたつ
     「暖かいのがありがたいです・・」

171127_1227~02 171127_1227~01
大崎保健所からの子の中で一番痩せている子は食が細いので高カロリー食が必要。

171127_1226~01 171129_0408~01
サビちゃん親子。
サビちゃんは健康優良児ですが、お母さん、痩せすぎです。

    猫教師
    他にクーゴ、マリ、モモ、花などがいます。

171126_1752~03 171126_1752~02
夕食に春ちゃんも参加。   「食べたいって・・」

171126_1814~02
ラッキーもどさくさに紛れて甘えています。
本当にありがとうございました。


   菅井さん
「 女性も日曜大工位の技術は身につけないと・・ね」



■遠藤さんご夫妻がマットを購入して来て下さいました。
これまでビバホームで一枚300円で購入していましたが、遠藤さん宅近くのホームセンターでは特売200円とのこと。購入をお願いしました。
これで床からの冷気対策もOK!

171126_1432~01 171126_1432~02
じゅうたんは汚れたら洗濯が大変なのでこれが一番!!

171127_0003~01 171127_0002~01
カラーも気に入っています。爪とぎしても大丈夫。
あとはメリーとダンがおしっこしないことを祈ります。

      神様
       「祈りは届かんだろーな」

171127_1219~01
先日、ウッドマットの僅かな段差につまずいて転倒したので、マットで段差をなくしました。
(この転倒事件からスリッパを履かなくなったのです)


171127_1209~01 171127_1331~01
ダン君のベッドをありがとうございます。
気に入ったみたいです。

    怒り
      「おしっこしないでよっ!」


■土曜日にご来場

◎山中ご夫妻
171125_1316~01 171125_1316~02
オヨネさんにad缶を食べさせて頂きました。

171125_1322~02 171125_1322~04
ご主人、22頭にご飯を・・

171125_1322~01 171125_1322~06
「ご飯は全部にいったかな・・」

171125_1322~03
食事時間は大騒動です。

ライン

171125_1458~03 171125_1518~01
ご近所の木山さん親子

171125_1550~02 
171125_1550~01
只野さんと木山さんの共同作業で摂食不振のチビちゃんに給餌。苦労しているみたい・・

171125_1543~02 171125_1544~02
「なんだ、スプーンで食べるのね・・」

171125_1518~04 171125_1458~01
モテモテです。


171127_0000~01
いつも差し入れありがとうございます。

    オヨネ
     「猫は愛想の良さが肝心なのよねー」

■モモちゃん、皮膚病に
171127_1725~01 171127_1726~01
鼻器官炎のヘルペスウィルスに細菌性の皮膚炎のダブルパンチ。

171127_1647~01 171127_1725~02
背中が脱毛し、皮膚がカサカサになっています。
コンベニア注射と高カロリー食で免疫力をつけることが大切。耳掃除もしてもらい、汚れがゴッソリとれました。


    かわうそ2
  「頻繁に耳を掻いている時は耳ダニの可能性があるよ」


★ てっちゃんへ
初コメントありがとうございます。
ご相談の件ですが、避妊手術をする上でまず、全身麻酔に耐えられるだけの栄養状態、体力があるかどうかを判断しなければなりません。病院では事前に血液検査をして問題ないかを当然確認しますが、手術に耐えられないようでしたら医師からそのように告げられます。術後数日は多少免疫力が弱まりますが、現在の寒さ程度で命を落とすことはありません。心配でしたら、プチプチで囲ったダンボールに入り口を開け、ベッドの下にホッカイロを入れて、それをケージの中に置いてあげるといいと思います。
それと餌は消化の良い、高カロリーのものをあげて免疫力を下げないようにした方が良いと思います。お勧めは病院で購入できる退院サポートやad缶です。ケージにも寒さ対策をしてあげるといいです。(日光を通すものが良い)
以前のブログでケージをそのように加工したものを掲載しましたが、次回の更新で再度掲載しますので参考にしてみて下さい。
また、術後に2週間の持続効果がある抗生剤注射がありますのでそれを打ってもらうと良いと思います。術後に鼻器官炎を患って、合併症などで状態が悪くなることへの対策です。頑張って下さい。


  風邪


   
     現在猫54頭・犬2頭

       表情
       制限が必要です

★ 最近、保護依頼がポツポツありますが、すでに収容能力を超えておりますので、保護の受け入れに関しては下記のケースに限定させて頂きます。

① 保健所で里親が付かず、殺処分の可能性がある人馴れしている子。
② 生後3ヶ月未満の仔猫。
  (2ヶ月以上はワクチン接種して下さい)
③ 虐待に遭っている子、虐待の恐れのある子。
④ 入院などで空家に置き去りになってしまう子。
⑤ その他、明らかに緊急保護が必要な子。


   「これから寒さが厳しくなるので可愛そう」「敷地に現れた猫がいる」「怪我しているみたい」などなど・・。
   冬でも猫は寒さをしのげる場所を探して越冬できます。怪我をしている場合はまず病院に連れて行って下さい。それから相談に応じます。里親探しに関してはブログに写真を掲載するなど協力をしますので、何とかご自分で頑張って頂きたいと思います。
ご相談は随時受けますのでご協力、ご理解をよろしくお願い致します。

   
    さんま
     「餌だけもらえれば何とかやっていくよ・・」


■里親募集依頼です。

長命ケ丘にお住まいで、近くの公園に9頭の仔猫が捨てられていたのを保護し、大きくなったのでこれ以上置いておけないとのことです。全頭を受け入れることは出来ませんので、とりあえずサロンにいない毛柄の3頭をワクチン接種して頂いて、2週間後に受け入れることにしました。保護した方はすでに5頭の猫を飼っているので増やせないとのことです。

171123_1156~01 171123_1156~02
① 4ヶ月~5ヶ月位のシャム
171123_1157~01
② クロ

171123_1159~02 171123_1157~02
③ 黒白

性別はまだ確認しておりませんので、問い合わせ頂きましたらお伝え致します。


帽子

すでに朝の5時・・これから寝ますので更新中断でーす。


   
      プンプン
         「早く更新しろよ!」

・・・という訳で更新再開です。

■音音猫さんに行きました。
グレーの代わりに猫カフェ「音音猫」さんに行くことになった出戻りの長毛君。
感染症検査がマイナスで良かったです。


171124_1326~01 171123_1833~02
ケースに入れるまでが少し大変なので、お迎えにいらっしゃる時にはすでにネットに入れて準備。
抱っこが嫌いなので抱っこ写真はありませんが、猫カフェ向きの綺麗な子です。


171124_1426~01 171124_1426~02
「私も連れて行って」と言わんばかりに甘える新入りさん。
この子は看板猫になること太鼓判! 
サロンの看板猫になってもらってもいいかも・・。

  

■災難続きのミケちゃん

171124_1812~01 171124_1811~01
2日間で顔の脱毛がひどくなり・・

171124_1816~02
後脚も脱毛。毛根がカサブタになりゴソッと抜けます。
真菌かな??

171124_1816~01
受診の結果、真菌や疥癬は検知されず、ヘルペスウイルス(猫風邪)で免疫力が落ちたところに細菌による攻撃が加わったとのことでした。
コンベニア注射と免疫力を高めるための高カロリー食で時間はかかるでしょうが、回復すると思います。


    花嫁
       「綺麗になれるといいわ・・」


■片岡さんの手作り洋服
オヨネさんのために着替え用を作って来て下さいました。
ちょうどダン君がいたので、着せたらピッタリ!

171124_1307~02 171124_1304~01
オヨネさんは何処かで寝ているようで見当たらず・・。
後日、お揃いの迷彩服で記念写真をお届け
 

171124_1306~01 171124_1307~01
ダン君は体毛が薄く、泉ケ岳の冬は洋服がないと厳しいでしょう。
171123_1549~01 171123_1549~02
片岡さんお勧めの木製の猫砂。3ケースの支援を頂きありがとうございます。
この砂はアンモニア臭がしなく、軽くてゴミに出すのも楽です。
土壌に返るので土に埋めても良いようです。

     英語
       
■山形の鈴木さん宅のクロちゃんたちと兄弟の子です。
はるかさん一族に嫁いだ露ちゃんと蘭ちゃんの兄弟で、眼球が飛び出した子がいましたが、保護者の木山さんが引き取り、手術して今はとても元気です。今回の連休で別荘に連れて来たとのことです。
171124_1639~01 171124_1638~01
名前はチーちゃん。
怖がってケースから出ようとしませんでした。保護当時、サロンには2日居ました。


171124_1639~02 171124_1642~01
年末年始に実家に帰省するとのことで、チーちゃんを預かる予定です。それまではトレーニングのためサロン訪問をするのがいいですね。
     お茶
      「まず、お茶でも一服・・」



■フットもストーブ前が大好き
171122_1840~02 171118_0259~01
鳴き声で「ストーブに連れて行って!」と催促するのがわかるんです。
 
171122_1841~01 171122_2259~01
フット、ご機嫌の仕草。

       焚き火猫
        「フットにあげよう・・」



  茶トラの女の子も珍しいのですぞ・・
       グレー


■里親募集
仔猫3 仔猫2
3ヶ月位のメスでワクチン済み。
人なつこく、他の猫との同居も大丈夫です。


仔猫1 仔猫4
名前はモモちゃん。とても好奇心旺盛で活発な子です。

   連絡は命のリレーまで。
選考で保護者にご紹介致します。
   連絡先) 080-3018-5209


     ラブ
         「可愛い・・」


■いっちゃんパパ、今日もご出勤! 
朝方四時ごろまでほぼ1日中ストーブを焚いているのでかなりの消費量です。サロンにとって廃材は宝の山。
人間と猫の越冬は薪の調達にかかっています。


171122_1530~01 171122_1530~02
自らノルマを課して、コツコツと丸ノコで切って下さいました。ノルマは1000本とのこと 

171122_1529~01 171122_1529~02
ソラ君の一時預かりをして下さった遠藤さんから頂戴した木箱が廃材入れに最適! 
長さを揃えて綺麗に収納して下さいました。


171122_1632~01
これで濡らすことなく越冬できます。
ありがとうございました。

     神様
         「ありがたいのう・・」


■日曜日に芋煮会がありました。

いっちゃんパパのオフ会のメンバーの方々の芋煮会。
2年前に畑を耕して下さった大場さんにも久しぶりに再会しました。

171119_1528~03 171119_1529~01
ピースサインをしているのが大場さん。
その節は大変お世話になりました。


171119_1529~02 
いっちゃんパパ、会場整備やら廃材カットやら大活躍です。

171119_1528~02
芋煮、とても美味しかったです。ご馳走様でした。
171119_1649~04
食後は猫との触れ合いタイム。

171119_1649~01 171119_1649~02
お目にかかるのは今年は最後かなぁー・・
また来年お会いできるのを楽しみにしております。
また、会場費として皆様からのお心遣い、ありがとうございました。

    外人
   「そこの独身レディー、入会大歓迎です!!」 


■ロイヤルカナンのセミナーから
主に保護施設対象の内容ですが、一般の飼い主さんにも参考になるものが多々ありますので抜粋してご報告致します。

◎今回は「猫の栄養管理」について

        講師

① 必要とする三大栄養素の比率
犬⇒炭水化物60%・タンパク質25%・脂肪15%
猫⇒炭水化物45%・タンパク質35%・脂肪20%
必要としている栄養素をすべて含んでいるフードには「総合栄養食」という表示がありますので購入時に確認することをお勧めします。この表示のないものは、おやつ・間食としてのものとなり、主食として使用を続けると栄養的に偏りが出てしまいます。
 


② 消化の良いフードを3回に分けて
猫は濃いおしっこをする動物ですが、尿が濃くなりすぎると尿路結石ができやすくなります。尿が濃くなりすぎないよう、尿量を増やすことも大切です。水分摂取量が多くなれば尿量が増えることは当たり前ですが、「家の子はあまり水を飲まないの・・」という方は食事の回数を増やしてみて下さい。(1日の摂取量を回数を分けて与えるので、1回に与える量は少なくなります)
食後に水を飲むことが多いので、食事の回数が増えることで水分の摂取量も増えるということです。
 また、消化の良いフードは尿量が増え、便の量が減ります。それは栄養素と水分がしっかり吸収されている証拠。消化性の低いフードでは栄養素と水分がしっかり吸収されないため、尿量は少なく、便の量が増えます。(お家の猫の便の状態から与えているフードの質がわかります)
ちなみにサロンでは、ささみや胸肉の茹でたものを摂食の悪い子に与えていますが、その茹で汁を皆に与えています。仔猫の場合、水分の摂り過ぎは下痢の原因になりますのでそれほど神経質になる必要はありません。
 消化の良いフードは栄養の吸収率も良いので、それだけ免疫力もアップします。愛猫に健康的に過ごしてもらうには、免疫力を低下させないことが最も大切ですね。

参考)
以前、譲渡した子が8ヶ月になった頃、月に1.2回ですが、癲癇の症状が出るようになり去勢手術を見合わせるように医師から告げられたという話を聞きました。そこでロイヤルカナンのPHコントロールNO2のフードを差し上げたところ、癲癇の症状は一切出なくなったとのことでした。また、蓄膿症の子もPHコントロールを食べ始めてからは状態が良くなったと聞いています。そこでそれらの症状改善にPHのコントロールが関係しているのか質問したところ、PHが直接関係することはないとのことでした。
ただし、PHコントロールの製品は消化がとても良いとのことでした。そこで納得しました。
消化が良い=免疫力のアップなのです。
免疫力がアップすることで症状が快方に向かうこともあるという事例でした。

     勉強うさぎ
        「なるほど・・」

★ 栄養学は引き続きご報告します。
   ふくろう
       今宵はこれまで・・




   冬でも恋の季節はあります
   猫カップル
     出産は来月~1月



■ミケちゃんの前脚が大変なことに・・
171117_1615~01
脱毛して肉が見えていました。ストレスで掻きむしったのかな・・と思いましたが、カラーをしていたので口は届かないはず??

171117_1615~02 171117_1945~01
なんと、カラーで擦れたキズとのことでした。
カラーをした状態でグルーミングしていたようで、カラーの縁でこすって脱毛し、その後皮膚が破けたようです。


171113_1905~02 171113_1906~01
サロンでは食べなかったのに病院ではちゅーるを食べました。食べる時だけでもカラーを外した方がいいですね。
以前、外したらすぐに目を掻いて腫れてしまったのでずっとカラーを着けたままでした。

    イライラ猫
   「カラーを外すと掻くし、着けたままだと食べないし・・」

しかし、本日嬉しいことに・・
171121_1600~05 171121_1600~04
支援して頂いたロイヤルカナンの離乳食を与えましたら自ら食べ始めました。

171121_1610~01 171121_1600~03
 「元気になったの?」(ソラ) 「食べるのに忙しいの!」

171121_1606~01
何かと気配りする優しいソラ君。
  
    猫楽器
        「良かった、良かった」

171113_1903~02 171113_1903~01
花ちゃんも注射のおかげで風邪から回復しました。
      バイキン
   「これからの季節はオレたちの出番だぜー」


■鷲尾さん、タイミング良くいらっしゃいました。
171117_0932~01
台所の電気が切れてしまい、悶々としているところへ電気屋さんの鷲尾さんが柿を持って来て下さいました。
幸い車に蛍光管があるとのことで交換して頂きました。
ありがとうございます。


         猫顔
            「柿、美味しかったです。」

■里親さん便り
① 夏にチンとポメラニアンのMIXを譲渡しましたが、とても素敵な画像が届きました。
1510894095929.png 1510894078043.png
フードがとてもお似合いです。

1510894087588.png
 猫とも仲良しで<みんな一緒の寝姿は最高!!


② 動物愛護センターから迎えたゆず君。
ゆず4
私、羽生ゆずる様のファンなもので、どこか雰囲気が似ていたのでゆず君と命名しましたが、そのまま名前を継続して下さっています。

ゆず3
ほっそりとしたイケメンは健在ですね。

ゆず2 ゆず1

    犬と猫
   「オレたちとは何か違うな・・」



■一番の極悪犯はマリ

171114_1756~01
トイレと化した冷蔵庫前を立ち入り禁止区域に。
しかし、おしっこは柵の前に・・
スリッパを履かない私は新品のソックスを捨てることになりましたとさ。


171114_1756~02
犯人はクーゴの奥にいるマリ。
大胆にも台所用マットの上にもしてくれて再びソックスを捨てるはめに・・

171121_2231~01
結局、つい立を置いて進入禁止!!
いずれつい立を押しのけて侵入するでしょうが・・

     掃除
     掃除に明け暮れる日々・・

■サロンも冬景色
171120_0923~02 171120_0923~01
日曜日は初雪。
171120_0923~03
シートには絶対しないメリーはおしっこに・・


171121_1604~01
ストーブ前は早い者勝ち。寄付して頂いたベッドが活躍。


171121_1605~01 171121_1608~01
今までサロンの中に入るのを嫌がっていたプルトもさすがに外には出ません。

■日曜日の雪にもかかわらず来て下さいました。
171119_1532~03
泉さんご夫妻、オヨネさんのお見舞いに。
この日はオヨネさん、比較的調子が良いようでした。


171119_1532~01 171120_0233~01
介護食の差し入れもありがとうございました。
日曜日は鶏肉など
食べたのですが、今日は食欲がないようで、頂いた缶詰をシリンジで食べさせました。


      魔女猫
     「いつもありがとうございます。」


  新入りさんは皆いい子でーす
       ネコたち


■大崎保健所から迎えました。
なかなか里親が決まらないという3ヶ月~4ヶ月の兄弟たち。
皆ワクチン1回済みです。

里親募集!!
171118_1814~01 171118_1814~02
① メス・キジトラ

171118_1813~02 
② オス・キジトラ

171118_1815~02 171118_1804~01
③ メス・キジ白。

     グレー
     「よろしくお頼み申す・・」

171118_1817~01
キジ白の子はとても甘えん坊です。

171118_1816~03 171118_1816~02
「心配しなくていいよ・・」優しいソラ君。

   魚
    「サロンでは骨しかくんねーぞ」


■強制給餌のお手伝いして頂きました。
ユキちゃんの里親さん、18日のセミナーに山形からご出席され、サロンに寄って下さいました。

171118_1926~01
ミケちゃんに介助。

171118_1944~02
オヨネさんにも・・

171118_1944~01
オヨネさんの形相がスゴイ!


   泣き猫
   「食べたくないよー」

171118_2027~01
猫バッグのお買い上げ、ありがとうございました。

171118_1611~01 171118_1611~02
支援品をありがとうございます。
食器にヒゲがあたりにくく、フードをすくいやすい設計の器。
素材はメラミン樹脂で、底に滑り止めがあるので食べやすそうです。
(メーカーは(有)エイムクリエイツ)

     てまり
  「ヒゲがあたらないと嬉しい!」


★ ユキちゃんでーす
1511054561005.jpg
6年前に譲渡した飼い主さんから戻り、居心地の悪いサロンで我慢をし、ようやく山形に安住の地を得ました。

1511054570598.jpg
1511054566011.jpg
猫嫌いのユキちゃん。
サロンではいつも外にいましたが、今は一人で悠々自適の生活。


クロ猫


■お手伝いをありがとうございました。
トイレ掃除やフードサンプルの開封などなど・・
人使いの荒い管理人ゆえ、ご勘弁を・・


171119_1345~01 171119_1347~01
しばらく振りの堀江さん。老猫の花ちゃんにad缶を食べさせて下さいました。
医療費のための支援金を頂戴し、ありがとうございました。


171119_1348~01 171120_0227~01
山中さんにもお手伝いして頂きました。
介護食の差し入れをありがとうございます。


171119_1349~01
それにしてもオヨネさんの顔が・・

  カップル猫
   「この顔がいいんだよね・・」



■ ad缶をありがとうございます。
171117_2052~01
タヌ君の保護者、斉藤さんと西田さんより頂戴しました。

171115_1822~01
南中山の笠井さんより届きました。ありがとうございます。


★支援品を依頼しておりましたad缶などのサポート食は当分間に合いそうなほど送って頂きました。 ここで一旦、支援依頼を終了させて頂きます。
皆様の素早いご支援の対応に本当に感謝致します。ありがとうございました。
おかげさまで老猫の花ちゃんが自主的に食べるようになり、明日第二猫部屋への帰還を予定しております。


171119_1347~01
歯が無い花ちゃん。保護して2年になりますが、これまで威嚇して触ることもできませんでしたが、今回よほど具合が悪かったのか、馴染んできていたのか、威嚇もせずにすべてを受け入れてくれました。驚いたことに手を舐めてくれたり、ゴロゴロと喉を鳴らしたり・・ケージへの隔離で飼い主との距離が縮まるということもあります。ゆっくりと関係を築くことができて嬉しいひと時でした。

   ネコビール
    関係改善を口実にプチ宴会!!


★ 18日のロイヤルカナンのセミナーはとても有意義なものでした。
その内容についてはブログにて数回に分けてご報告致します。



   徹夜
    今回は無理だった・・

最低気温、サロンではすでに0度
   こたつ
   猫はコタツから出ません


■薪置き場の整備と薪の準備

毎週水曜日はいっちゃんパパのご出勤。今日は施設の裏庭の薪置き場の整備と廃材の切断をお手伝いして下さいました。ありがとうございました。

171115_1127~01 171115_1129~01
ほとんど一日ストーブを焚いているので、日々薪の準備は欠かせません。裏庭の有効活用で雪から薪を守ります。


171115_1129~02 171115_1127~02
空いたスペースにこれから薪が運ばれます。

171115_1440~01
使うのがもったいないほどきれいに廃材を並べて下さいました。感謝!!

      リス
         「男性の力は偉大です」



■支援物資をありがとうございます。
横浜のゆのままさんから届きました。
いつもたくさんの品々をありがとうございます。

171111_1920~01 171111_1915~01
ゆのままさん行き付けのまつもと動物病院様よりサンプル品など寄付して頂きました。ありがとうございます。
療法食のPHコントロールがたくさんありますので、膀胱結石のある清ちゃん専用に使わせて頂きます。

171116_2154~01 171116_2156~01
膀胱結石の清ちゃんですが、療法食のおかげで排尿量も順調です。

171111_1913~01
出たー!! 高級フードのカナガン 
栄養をつけなくてはならないクーゴにふやかして、体重が増えないマリと他、高カロリーが必要な子に使わせて頂きます。


171111_1903~01 171111_1902~02
子供専用のスリッパがなかったので助かります。このスリッパはディズニーランドホテル・ミラコスタホテルの宿泊子供用スリッパで、持ち帰る人が多く、それをネットで販売しているとのことです。子供用スリッパが欲しいというリクエストに応えてゆのままさんがネットで購入して下さいました。これから子供が喜びますね。
たまたまダンが居たので記念にシールを・・



171111_1909~01 171111_1851~01
人間用フードと冬用スリッパも助かります。
いつもありがとうございます。


      ネコビール
       「美味しいパンでプチ宴会だー!」

■ad缶と退院サポートをありがとうございます。
早速、支援依頼のフードが届きました。強制給餌の子は一度の摂食量が少ないので小まめに食べさせなくてはなりません。これでお腹一杯食べさせることができます。本当にありがとうございました。
171114_1601~01
以前、黒猫のヤマト君(すでに譲渡済み)を保護された杉山さんから届きました。
171115_1822~01
サロンまでの道路の凹凸補修をして下さった早坂さんから届きました。

171115_1354~01 171115_1354~02
猫バックをお買い上げ頂いた高橋さん。

171116_0351~01 171116_0031~01
ちゅーると猫砂を支援して下さいました。

171114_0020~01 171105_2046~01
知人の高橋さんを通じてご友人が寄付をして下さいました。
タオルケットはフットのクッションカバーに使用させて頂いております。


   泣き猫
    「わーん・・こんなに集まったよー」(嬉し泣きの管理人より)


★ 皆さんからのご支援本当にありがとうございます。
  先日、若林区の佐々木さんより寄付金のお振込みがありました。ブログを見て励ましのお電話も頂戴しました。 面識のない方でも「猫を愛し、動物を愛する」という同じ価値観のもとにご縁ができるのは本当に嬉しいことです。
  他にも面識のない方からの寄付金を頂戴しておりますこと、改めて感謝申し上げます。
  (寄付金は来月末の年間会計報告の際に集計して報告させて頂きます。)




■里親さん便り

大きい子4頭を家族として迎えて下さった早坂さん宅の面々です。

1510738265753.jpg
東日本大震災の年に譲渡されたクロちゃんですが、5年後に移転先に連れていけないとのことで戻って来ました。決して若くはない年齢で他の猫との同居が難しく、人に馴れるまで多少時間のかかる子ですので譲渡は半ば諦めていましたが、早坂さんの巨体好きという嗜好にピッタリはまって迎えて頂きました。


1510485626589.jpg
奥様が気に入ってクロちゃんと一緒に譲渡されたサビ子ちゃん。確か、保健所から来て間もない頃だったと思います。

1510738274772.jpg
遺棄されたと思われ、他の猫との同居が難しい子です。ケージに入れるとものすごい悲鳴で泣き叫び、不眠症になること請け合い。
譲渡当日、帰宅してからケージに入れて早坂さんはご就寝・・しかし超ーうるさいのでケージから出したら、早坂さんの布団に来て、それ以後は一緒に寝ているようです。


1510485604674.jpg
初代ソラ君。6ヶ月の約束で飼い主から預かっていましたが、迎えに来ず、音信不通。やむ無く里親募集にした子です。
最初ご夫婦でサロンにいらした時に一目惚れしていたので、すぐに迎えて下さいました。

171116_0340~02 171116_0340~01
ちなみに、現在里親募集中の二代目ソラ君です。
呼びやすいのでこの毛柄の子はソラと命名することにしています。
環境の変化によるストレスで嘔吐が続いていましたが、現在は食欲旺盛で走り回っています。


    サングラス
    「成猫はやりくりが大変だから、サロンを卒業するとほっとするぜ」



■辛そうなメリー
171115_1823~01 171115_1824~01
心臓肥大で気管支を圧迫し、咳き込みがずっと続いていましたが、最近特に呼吸するのが辛そうです。身体を横にしている時が多く、身体を起こすのは咳き込みと排泄、食事の時位です。まだ食欲があるので安心していますが、ケージに入れたり、掃除機をかけたり、排泄を促すだけでも咳き込みが始まります。些細なストレスでも呼吸に影響するという日々で、少しでもストレスのない時間を与えてあげたいと思います。薬をあげる時には大好きなad缶に薬を隠しています。
     犬と猫
      「オメー達、うるせーんだよ」



     送る命と看取る命
    蝶
      世代交代を感じます


 ■猫カフェ「音音猫」さんがお迎え
金曜日にセブン君がサロンを卒業。土曜日に音音猫さんより連絡があり、嘔吐もなく摂食も大丈夫とのことです。
やれやれ、安心しました。


171109_1336~02
よろしくお願い致します。
キング君の様子は引き続き音音猫さんのブログで見れます。


171109_1336~01 171102_1500~01
グレーの代わりに、長毛の子が内定しました。
  
    バイキン
    「まずは決まって良かったな」



■ソラ君、環境の変化で嘔吐が続きました。
今まで一般家庭で伸び伸びと過ごしていた状態から猫だらけのサロンに来て、嘔吐が頻発してしまいました。
昨日受診して、急性膵炎の疑いということで処置をして頂きました。(感染症検査はマイナス)
本日は嘔吐の回数も減り、食欲も出てきました。


171112_1211~01 171112_1211~02
摂食と排泄状況を把握する以外はできるだけ自由にさせています。人が大好きなので、接待係りに就任。
タヌ君の保護者の斉藤さんと西田さんがいらして、早々接客対応。


171112_1213~03 171112_1212~02
サビちゃんもずっとゴロゴロ・・


171113_0509~02
ダン君とメリーに差し入れをありがとうございました。

  
   猫枕
    「サロン卒業してのんびりしてーなぁー」



■ミケちゃん親子の保護者が面会に
171112_1433~01 171112_1433~03
母親は第二猫部屋に。鼻器官炎で昨日コンベニア注射をして来ました。
2~3歳の甘えん坊さんです。もうすぐ風邪が治りますので里親を是非ご検討下さい。


171109_2053~02
娘のミケちゃんはまだ結膜炎の浮腫が完治しません。

171113_0509~01 171113_0507~01
支援品をありがとうございました。

171109_2049~02 171109_2049~01

171109_2048~01
強制給餌でカラーについたちゅーるを舐める役のダン君。
ちゅーるとシリンジを用意するとすぐに隣でスタンバイ。


171112_1515~01 171112_1514~02
ソラ君、接客に忙しい?


    黒猫
   「オヨネさんが接客できない分、頑張って!」



■オヨネさんの腫瘍が破れてしまいました。


171109_1137~01 171110_1509~03
食欲がガクンと落ちたので、もしや・・と腫瘍をチェックしたら浸出液が出ていました。
片岡さんに以前頂いたお洋服を着せて・・とてもお似合いです。


171110_1508~02 171110_1508~01
片岡さん、オヨネさんのお見舞いに来て下さいました。
オヨネさんの代わりに接客係りがワラワラと・・


171110_1459~01 171110_1457~04
チャチャもすっかり甘えて。
画像にあるアップルケーキは岳山珈琲店のもので片岡さんからの差し入れですが、マスター作とのことでとても美味しかったです。お勧めですので、サロン帰りにでもお寄り下さい。


171110_1509~05 171112_1317~02
 「わたしゃーまだ接客できるわい!」
西田さん差し入れの鶏肉を美味しそうに食べていました。



171103_1546~02
 片岡さん猫バッグをご購入。
チュールやお掃除シートの差し入れありがとうございました。


ありがとう1


★オヨネさん、年を越すのは難しいと思います。
171111_1831~02 171111_1831~01
お気に入りのクッション。
オヨネさん、投薬や強制給餌が困難な方で・・。
摂食量が減少してきており、摂食拒否になれば今月一杯。来月半ばには雪が降ってサロンへの道も閉ざされてしまうので、今の内に記念写真を残したい方はおいで下さい。


171111_1525~01 171112_0133~01
昨日、山中さんも記念写真を。
猫部屋の掃除と砂をありがとうございました。


171111_1523~03 171111_1523~02
伊東さんも一緒にパチリ。
パソコン操作指導ありがとうございました。


    ウィルス2
    「ガン細胞め!!」(免疫細胞)


■ご支援をお願い致します。

ただ今強制給餌している子が多く、退院サポート、ad缶、ちゅーるがかなりの勢いで消耗しております。(退院サポートやad缶は高額ですので心苦しい思いです)
他にシリンジで与えることのできる介護食なら何でも結構ですのでご支援をよろしくお願い致します。


171112_0257~01 171112_0256~01
高齢の花ちゃん。歯が全部抜けました。
明日受診予定ですが、おそらくカリシウィルス、ヘルペスウィルスの合併症だと思います。
全然食べないので、しばらくシリンジ対応となります。


171110_1509~03
オヨネさんはシーバ、鶏肉は自ら少し食べますが、いずれ摂食がなくなると思います。強制給餌は本人が嫌がれば行いませんが、今のところad缶とちゅーるを混ぜたものは受け入れてくれます。

171109_1138~01
モモちゃんも摂食がストップ。鼻器官炎で現在服薬中。
シリンジ対応しています。鼻は真菌によるものです。


171109_2053~02
ミケちゃんはずっとシリンジ対応が続いています。退院サポートよりad缶とちゅーるのMIXがお気に入り。カラーをしているので食べにくさがあり、加えてカリシウィルスによる舌の炎症が完治していないので自主的に食べない様子。食事の間だけでも・・とカラーを外したらすぐに目を掻いて、再び腫れてしまったので外せません。

171109_2053~01
クーゴはエイズの症状が末期になりつつあり、現在の体重が2.2キロ。2キロを切ったら命の灯火も消えてしまいます。
嘔吐物に血が混ざってきているので、消化の良いものを与えなくてはなりません。まだ自主的に食べてくれますが、量的にはとても減少しているのでサポートが必要です。

     布袋
       「厚かましいお願いで申し訳ないです・・」


2017.11.08 グレー残念!!
    グレー、エイズが陽性
    シヨツク猫
      永久保存組になりました


■猫カフェさんへの譲渡に際して本日エイズ検査をして来ました。
 残念ながら検査結果は陽性でした。疑ってもおりませんでしたが、野良出身ですので母体感染だと思います。でもまだ若く、体重は6.2キロ・・当分は発症しないでしょう。
という訳で、音音猫さんへの譲渡はキャンセルさせて頂きました。セブンは陰性でしたので、セブンのみの譲渡となります。


 171106_1602~01
    「また世話になるぞ・・」


      おどけ
         「気落ちするなよ・・」    


■フット干し
今日は良い天気でしたのでフットを日向ぼっこさせました。
171107_1135~01 171107_1133~01
春ちゃんも一緒に・・

171107_1134~01
日光浴は猫にとって大切です。
もっと早くからさせてあげればよかった・・


    アニメ
      「フットは幸せを呼ぶ猫よ!」


■茶太郎君、ケガで大変でした。
巨大ケージに同じ月齢の猫4頭とナナちゃんとで過ごしていましたが、おそらく子猫同士でじゃれているうちに爪が入ってしまったと思われます、子猫同士ではたまにあることですが、目を傷つけることもあるので注意しなくてはなりません。

171107_1800~01
大人しいのでケージに移動させて様子を見ていました。食欲はあるのですが、ビッコをひいていたので本日受診してケガが発覚しました。
すでに化膿していて腫れています。舐めていたので傷口も広がっていました。


171108_0100~01 171108_0101~01
傷を舐めないように・・
穴の中を洗浄・消毒してコンベニア注射で対応です。


子猫たちの爪は切っていましたが、1,2本延びているのもあったのでそれが運悪く入ってしまったのでしょう。
子猫は手加減がわからなく、特に5ヶ月からが活発さがピークになるので注意が必要ですね。


      コスモス
      「早く良くなってね」



■悩みの種
洗面所への扉の下に排尿するのは誰だっー??

171107_1304~01 171107_1303~01
数日前に尿で汚れた絨毯を交換したばかりでした。

171107_1304~02
色が濃いのは尿で湿っているから・・すっかり臭いが染み付いてしまいました。
 171107_1311~01
容疑者の一猫、チャチャ。
犯人は現場に戻る?



171107_1415~01 171107_1416~01
一度トイレと決めた場所を軌道修正するのは困難。トイレと認めてあげるしかありません。先日クラウドさんから頂戴した消臭剤を使ってみました。臭いがきついので数回噴霧した方が良さそうです。
でも、入り口のわずかなスペースにおしっこが集中するかも・・そうしたら浴室、洗面所へは行けなくなる!


     掃除
     「こまめに掃除するしかないのでは・・」

       トイレ中
        「これがストレスなんだよなー」







      大きく育てて頂いて    

       女の子
       ありがとうございました


■遠藤さん宅に三ヶ月半お世話になりました
仔猫の感染症が蔓延していた時期、感染を逃れるために遠藤さん宅に一時預かりをお願いしていました。ナナちゃんの子供のソラ君と別ルートで預かったサビちゃんがワクチンも終えてサロンに帰宅しました。
これから里親募集となりますのでよろしくお願い致します。


171105_1607~01 171105_1557~02
4ヶ月半位のメス。甘えん坊で人見知りせず、環境の変化にも強い超ーお勧めの子です。
遠藤さんも多くの猫を育てていますので安心してお任せできました。
通院も度々して頂き、長い間ありがとうございました。


171105_1606~01
ソラ君ととても仲良しですので、できれば2頭一緒にもらって下さる方優先にお願いしたいと考えています。


171105_1602~02 171105_1602~03
5月6日生まれのソラ君。
オスなので縄張り意識は多少あるかな・・。

171105_1557~01 171105_1603~01
とても綺麗なバイカラー(2色)です。

171105_1848~01 171105_1851~01
差し入れもありがとうございました。

    猫枕
   「遠藤さんちは居心地良かったぜー」


■お手伝いや支援品をありがとうございます。

171104_2029~01 171104_2030~02
くっきーさんからの固まらない紙砂の差し入れ。
システムトイレにも使えます。


171103_1219~01
木山さんからの砂の差し入れ。
感謝カエル


  連休期間に来場された方々にお手伝いをお願いしてしまいました。本当に助かりました。感謝と同時に申し訳ありませんでした。

171104_1453~01
ダン君のおしっこや猫の嘔吐で沁みだらけのカーペットを隠すのに寄付して頂いたウッドカーペットを敷きたいと思っていました。一人では無理なので、「誰か来ないかなー」と思っているところへ山中さんご夫妻と泉さんご夫妻が・・。
ケージを移動して重いウッドカーペットを敷いてもらいました。


171104_1453~04 171104_1453~03
泉さんご一家。

171104_2027~01 171104_2026~02
支援品もありがとうございました。


171105_1601~01 171105_1603~03
山中さんとツーショット! 清ちゃん甘え上手。

ありがとう1


■早坂さん大活躍!!
軽自動車がバウンドして側溝に入ったという記事を見て・・
翌日にはこの通り。早っ!!


171104_1459~01 171104_1459~04
「オレらはいつも来ているから道路事情わかるけど、初めて来る人は大変だから・・」と。

171104_1515~01 171104_1459~03
凹凸のある箇所全部を補修して下さり、とても運転し易くなりました。本当にありがとうございました。
不動産社長も喜んでいました。


  お辞儀猫
      「皆さん、どうぞ安心して来て下さい」



■恐るべし! いのししめー
 
いのしし

171105_1638~03 171105_1638~02
「みんなやられたよ・・」(プルト)
ケージを活用した温室だけが残りました。


171105_1637~01 171105_1637~02

いのしし親子
   「子育て中なもんで・・」

171105_1638~01 171105_1637~03
網をくぐって畑に入りました。それも、三夜連続・・
来客があると修理は出来ず・・悶々としていました。


171106_1543~01 171106_1544~01
 
そこへ遠藤さんご夫妻がソラ君たちを連れて来て・・
山中さんご夫妻が再びいらっしゃって・・


171106_1543~05 171105_1637~05
皆さんのご協力でいのしし対策が終了!。
いっちゃんパパの同級生から頂いていたワイヤー柵が役立ちました。


感謝猫
171105_1614~01
サビちゃん、山中さんにじゃれていました。

  親子
   「太ったミミズ、美味しかったです」



■不要のコタツ天板がありましたらお願いします。
171106_1600~01
電気代節約のため、1つの電源で2つのコタツを温め・・

171106_1601~01 171106_1558~02
トイレの前に排泄するヤカラがいて・・
防水の天板が床からの防寒にもなります。


   ラブ
   「不要の天板がありましたらお願いします!」