FC2ブログ
   仙台総合ペット専門学校の実習
     ペット
 どんな猫ちゃんがいるの?    



■今回は3名です。

DSCN2373.jpg
仔猫たちはほとんど自力で食べられるので見守りだけ。
大きい子が離乳食を食べに来るので阻止しなければならないのです。

       満腹
       お腹一杯食べられるよ。

DSCN2382.jpg
大きい子たちは仔猫の後です。

DSCN2383.jpg
      「まだある?」

DSCN2384.jpg
     「みんな食べてる?」

DSCN2385.jpg
      うんめー
        「うんめー」
       この後トイレ掃除をして頂きました。



DSCN2391.jpg
「気持ちいいー」(ピーコ)
第三猫部屋の子たちのブラッシングと掃除をして頂きました。


DSCN2392.jpg
「私にもして・・」
29日に千葉に譲渡になるクロちゃんです。

      芸人

DSCN2393.jpg
第二猫部屋の子たちの爪切りと服薬も。

DSCN2394.jpg
体は大きいけど小心者のクロ。必死の抵抗です。

      爪攻撃
     「痛いんだってばー 

DSCN2379.jpg
新入りレオ君も毛玉処理をしてもらいました。

DSCN2380.jpgDSCN2381.jpg
いたれり尽くせり・・

DSCN2374.jpg
「可愛い!」と人気者でした。

      爪とぎ
       「思いっきり爪とぎてー!!」

プチ○ライン

★命名してもらいました。
今まで名前がありませんでしたのでお願いしました。
DSCN2413.jpg
クレオ。

DSCN2411.jpg
パトラ。
合わせて「クレオパトラ」 

          PPA.jpg
         アップル+ペン?
プチ○ライン

DSCN2389.jpg
昨日、遠藤さんご夫妻にお尻を洗ってもらい綺麗になりました。
今日は遊んでもらって嬉しいジラルです。



★お気に入りの子と記念写真
DSCN2408.jpg
DSCN2407.jpg
むかごちゃんもなかなかいい味出しています。
ハートライン

DSCN2403.jpg
DSCN2406.jpg
女子の中ではダントツ人気の子夏ちゃん。
ハートライン

DSCN2397.jpg
DSCN2399.jpg
グレーは若い子から絶大なる人気があります。Why?
ハートライン

DSCN2395.jpg
  石川さんから頂いたジュースでカンパイ!

      これよかったら猫
      お疲れ様でした。また宜しくお願いします。


160213_2106~01
2年前のクーゴです。
当時と比べると現在のクーゴはかなり衰えてしまいました。


スポンサーサイト
    今日は嬉しい日でした。
   熊
   


■5チャン「KHB東日本放送」の取材がありました。
ディレクターの方がたまたまブログを見ていて、取材の申し込みがありました。
クルーが到着したのは午前8時半。私はファンデーションを顔半分塗ってお出迎え。その時すでにカメラは回っていて、言葉が出ませんでした。

     NG
       素顔は・・

DSCN2355.jpg
撮影準備をしている時に急いで顔半分を仕上げ、私もブログ用の写真を撮らせていただきました。

DSCN2356.jpg
さぁ、これから撮影開始です。
    猫掃除
        大変でした・・

DSCN2341.jpg
10時にお見合い希望の方が見え、撮影に協力して頂きました。

DSCN2342.jpg
ミケちゃんと尻尾のない白キジのメスに決定!
      羊ライン

DSCN2346.jpg
最初はミケちゃんだけの予定でしたが、お子さんが2人ですので喧嘩にならないように2頭ということで・・

DSCN2343.jpgDSCN2336.jpg
これから新しい生活が待っています。

DSCN2347.jpgDSCN2345.jpg
卒業おめでとう!

         猫
          下痢も良くなったし・・元気でね!

 DSCN2358.jpg
ディレクターの方のお気に入りはテール君でした。


◎今のところ放送予定日は7月5日。
5チャンネルの午後6時15分~。
変更になりましたら再度連絡いたします。

      女
     見てみてね。



★お迎えです。
DSCN2353.jpg
後見人は協力者の遠藤さんご夫婦。
DSCN2349.jpgDSCN2354.jpg
失った命があるから新しい出会いがあるのです。
悲しみ転じて笑顔!

    
DSCN2366.jpg
差し入れをありがとうございました。
     猫カッパ
    「雨もまた楽し・・」と考えてね



ハートライン
■ご入籍おめでとうございます。
猫サロンで知り合ってお付き合いがスタート。6月9日にめでたく入籍を済まされました。
猫が取り持つ縁結びが益々広がっていきますように・・


181130_1350~01
クッキーさん。
181130_1348~01
鷲尾さん。


      鳥1
        本当におめでとうございます。

ハートライン


■チビ君とナッツ君、お迎えです。
DSCN2360.jpg
待ちに待ったママのお迎え。
石川さんが見えると2頭一斉に「待っていたよー!」


DSCN2372.jpg
明日の実習の差し入れをありがとうございます。

DSCN2362.jpgDSCN2365.jpg
チビ君、人見知りもせず菅野さんにも甘えていました。

    うさぎ
    菅野さんにはお掃除のお手伝いをお願いしてしまいすみませんでした。本当に助かりました。

猫ライン


■里親さん便り
DSC_4632.jpg
ケロちゃんと青葉君の近況写真が届きました。
奥が猫部屋で、リビングと続きというのがいいですね。


DSC_4486.jpg
先住猫ちゃんたちともトラブルなく過ごしていて安心しました。
     カップ
     新しい環境にもすっかり慣れたようです。
DSC_4488.jpgIMG_20190604_233805_886.jpg
サロン出身同志は身を寄せ合っている?
      ハート

DSC_4480.jpg
お嬢さんにはすっかり甘えています。

190604_225801_00032254.jpg
ケロちゃん、少し緊張しているのが伝わってきます。

     夜逃げ
     猫サロンから逃げようかなー


IMG_3208.jpg
モクとレン君の近況です。

IMG_2951.jpg
男の子なのに珍しく大人しいのです。
     
       女の子
      幸せそうな姿に疲れが癒されるわ。



      さぁ、実習生が来たわよー
          ムーミン
     可愛くするから待ってよ。(ムーミン)



■6月3日 
 仙台総合ペット専門学校キャット科2年生の実習

今年も実習生がやって来ました。
今後7月8日までの毎週月曜日は実習日となります。


DSCN2063.jpg
まずは離乳食介助からスタート。

DSCN2064.jpgDSCN2065.jpg

DSCN2066.jpg
「私は一人で食べられるわよ」
譲渡が内定しているミケちゃんです。

        かたつむり

DSCN2073.jpg
第三猫部屋の掃除もお願い・・
今月29日に譲渡になるサビちゃんとクロちゃん、甘えて掃除できない?


DSCN2070.jpg

       天使
     丁寧に掃除してもらいました。

DSCN2077.jpg
今度は爪切り。おとなしくしていてね。
DSCN2078.jpg

DSCN2075.jpg
来客があるとテンシュンが高くなるモーモー。
ひっくり返ってアピールしています。

       おやじ
      「モーモーも手伝え!」

DSCN2076.jpg
下痢便で汚れたお尻も洗ってもらいました。

DSCN2079.jpg
お疲れ様でした。
ゆっくりお茶する時間がなかったので、佐々木さんから頂戴したとうもろこしを持って帰って頂きました。




■6月4日
チビ軍団、一斉に下痢状態。
DSCN2080.jpg
食べ過ぎによる消化不良とのことで、下痢が良くなったら譲渡します。

DSCN2081.jpg
お尻から便を採取・・しっかりとカメラ目線です。

       ミケ
        ミケ猫は根性が座っているのです。



■支援品をありがとうございます。

いつもタイミング良く支援して頂き、ありがとうございます。
DSCN2021.jpg
DSCN2088.jpg
堀原明日香さんとお母様より。
離乳食がものすごい勢いで消費しているので助かります。


DSCN2082.jpg
佐々木さんより。寄付金も頂戴致しました。


        いつも

DSCN2062.jpg
倉田さんより。猫たちに好評です。


DSCN2061.jpg
「実習の時に使って下さい」と、山中さんより。


         ニャオ
        本当にありがたいよな・・わかってんのか?


■6月6日 お迎えです。
昨年、仔猫を譲渡した小林さんが今度はメスを希望。
DSCN2085.jpg
母猫も草葉の影から成長を見守っていることでしょう。

DSCN2086.jpg

DSCN2091.jpg
実習生のためにガリガリ君の差し入れをありがとうございました。

DSCN2090.jpgDSCN2089.jpg
美味しいものがあるところにはソラがいる。
      
      涙猫
  5兄弟のうち決定第1号・・残り4頭をよろしく!




★霊能者池田さんコーナー

時折、池田さんからメールが来ますが、迷える私の状況を察知しているかのようにタイミング良く届きます。
遠隔ヒーリングを頼んでいたクーゴと春ちゃんとジラル。そう簡単には改善しません。やはり飼い主の私がヒーリングの力をつけなくてはならない!と一揆奮闘しているところです。縁とは不思議なもの、どうやったらヒーリングの力が出るのか悶々としていたら、ある里親さんが気功をやっていて、気の出し方を教えて下さいました。そもそも私の呼吸方法が間違っていたようです。症状がひどいこの3頭が少しでも楽になれば嬉しいのですが・・。
 さて、猫の魂に関する池田さんの話ですが、以前猫は魂を欲しがっているというところで終わっていましたが、その続きがあります。魂を持つと死後に楽園に行くことができるということでしたが、魂を切望する理由は他にもあり、魂を持つことによって生まれ変わりができるのだそうです。それは猫として転生する場合もありますが、感謝の気持ちを持ち、魂のレベルが向上すると人間にも転生可能とのことです。このことこそが、猫や犬の憧れであり、他の動物には出来ないことらしいです。一方、人間が魂のレベルを下げることによって犬や猫に転生することもあり、近年はそのパターンが多くなってきている。だから、人間に生まれるということはとても貴重なことなのだ。「結構有名な人でも死後に猫に転生してますよ」と笑いながら話していました。どんな人が猫になっているのか聞きたかったですが、人間の生前の名誉のためにもお聞きしませんでした。
       猫悪魔
    以前は人間やっていたのよ・・

 
 このような話、そう信じられる人はいないと思います。でも、あえて嘘を語る必要もないし、得もないのですから、私はすんなりと受け止めました。なぜなら、かなり前ですが、私も恐竜時代に生きていた夢を見たのです。その時の私の姿は哺乳動物の祖先と言われているものでした。興味のある方は検索してみて下さい。(私が人間として生まれる原初の姿です)私は巨大恐竜の餌食にならないように落ち葉の下に隠れようと必死でした。小動物にとっては食べられる恐怖心がいつもあるのです。
 その当時からどの位の歳月と転生があったのか・・人間として猫の面倒を見ることができて良かったです。 
チワワのメリーが亡くなった時に不思議な写真が撮れて、池田さんにその理由を聞いたとき「メリーは感謝の気持ちを表し、魂を持ったので生まれ変わることができるよ」と言っていました。今回聞いた池田さんの話がその場限りの思いつきの話だったら、メリーの話との整合性はないと思います。
可愛がっているペットが生まれ変わって再び自分の元にやってくることを信じ、「魂を持てるよ」と声がけしてあげて下さい。
きっとペットは心の中で喜んでいますよ。


      猫
         「よろしく頼むぜ」(猫一同を代表して)




■二度目のご来場です。
昨年の冬にご来場してお久しぶりのご来場です。お家は一軒屋ですので猫部屋に出来る部屋もあるとのこと。
DSCN1784.jpg
レン君、大人しく抱っこされてお見合いは成功のようです。捨てた方もきっと気になってブログを見ていることでしょう。
飼い主さんは若いご夫婦。これから楽しい生活になりそうですね。


DSCN1785.jpg
レン君は安心しきった様子でママの膝で寝てしまいました。

DSCN1801.jpg
猫砂の差し入れをありがとうございます。


■お手伝いをありがとうございます。

DSCN1799.jpg
西田さん、テキパキと掃除かけをして下さいました。

DSCN1804.jpg
齊藤さん、下痢で汚れたトイレをテキパキと・・すみません。

DSCN1806.jpg
第一猫部屋から下痢の続いている子たちをケージに移動させ、服薬で様子観察をしていますが、なかなか症状が改善されません。薬が苦くて残してしまうので試行錯誤中です。

     天使
   サロンの中の臭いが気になると思いますがご了承下さい。

DSCN1797.jpg
下痢のサブちゃんのシャンプーもして頂きました。

DSCN1794.jpg
鼻穴模様が特徴なのでサブちゃんなのです・・

DSCN1791.jpg
石川さん製作のティッシュケースを二つずつお買い上げ。ありがとうございます。

DSCN1812.jpg
猫砂の差し入れをありがとうございます。

DSCN1811.jpg
倉田さんも掃除機かけをありがとうございます。

DSCN1820.jpg
倉田さん、仔猫の離乳食介助に挑戦。

DSCN1807.jpg
フードの差し入れをありがとうございます。
    馬
    「離乳食介助、馬いねー」
(毎度お粗末なダジャレですみません・・)


DSCN1815.jpg
掃除を終えてティータイム。
くっきーさんと鷲尾さんも合流。


DSCN1814.jpg
佐々木さんから頂戴したようかん、美味しいでーす!!

DSCN1813.jpg
プチ交流会ですね。

        やーさん
       「あっしも参加させておくれ・・」


■くっきーさんのTwitterを見てご来場。
くっきーさん、仔猫の画像をTwitterに掲載してくれているので最近ご来場や内定が続いております。

DSCN1821.jpg
本日、中新田の色麻からご来場下さった佐々木さん(中央)とお友達。(右端)
お二人とも振り子占いでサポートカラーを見たら、まったく同じカラーでした。よほど気の会った仲なのですね。

DSCN1824.jpg
フードと猫砂の差し入れをありがとうございます。

DSCN1819.jpg
将来のために離乳食体験?

DSCN1818.jpg
サブちゃん、下痢なのに食欲旺盛。
若いお二人とは予知夢のことで話が盛り上がりました。


       女
      私と同じ予知夢を見ていたのには驚きました。


★この子たちは内定しました。
DSCN1561.jpg
キジトラのオスと白のオス、共にくっきーさんのTwitter経由です。
   
        ミケ
       良かったね。



     猫欲しいんだけど・・

       やーさん
        さぁ、どーする?


★ 昨晩、夢に登場した貴方は誰?
 どのような意味なのか、昨晩夢に怖そうなお兄さんが登場して「猫をもらいたい」と・・。
私はどのように対応したら良いか焦っていました。
「人は外見で判断してはいけない・・きっとこういう人は猫可愛がりするかも知れない・・いや、飽きたらポイするかも・・虐待するかも・・」
どのように断ったらいいか、うなされるように目が覚めました。マッサージチェアに寝ていたようで、時間は午前九時過ぎ・・お腹の上にはチャチャが居座っていて、じっと私の顔を見ていました。
これから起きる予知夢? ゾッー!!  



■若葉君便り

1557671346369.jpg
里親の岡さんより続々と写真が届いております。

1557671354462.jpg
可愛くて仕方ないという気持ちの表れでしょうね。

DSC_4410.jpg
元の飼い主さんは入退院を繰り返して飼える状態ではなく、泣く泣く兄弟4頭を手放しました。

DSC_4326.jpg
こんな姿を見てきっと喜んでいると思います。

        虹
       残すは茶トラのレオ君だけです。


■ゆのままさんより画像が届きました。
DSC_1667.jpg
命のリレーを応援して下さっている杉浦さんとバラ園に行ったそうです。
杉浦さんからの支援金で支援物資を購入し、送付して下さっていました。
この場を借りて御礼申し上げます。いつもありがとうございます。


DSC_1721.jpg

DSC_1699.jpg
横に送られて来ていますよー。

DSC_1632.jpg

DSC_1694.jpg
頭の中で縦に修正して見て下さい。

    小鳥


■内定しました。
これまで何度もご来場頂いている木山さんご夫妻が今月末にペット可のAPに引っ越すことになり、ようやく猫を飼える環境になりました。
引越しが一段落し、いろんな行事が済んで、猫との同居が可能なのは7月頃になります。


DSCN1757.jpg
内定したのはピーコ君。

DSCN1756.jpg
飼い主は亡くなり、保健所行きになるところでした。
飼い主さんも喜んでいると思います。


DSCN1755.jpg
木山さんの奥さんが釣ったいわし・・人間も猫も頂戴しました。ご馳走様でした。(写真は猫用)

      動物園
   新鮮なものは動物には何よりのご馳走だよ。




■物販にご協力ありがとうご゛さいます。
石川るりさんより届きました。
DSCN1769.jpg
ティッシュケースが残り1個となっていたので助かります。

DSCN1775.jpg
小物入れ。ベルトに引っ掛けてもいいですね。

DSCN1776.jpg
生地がおそろいです。

       女神
     温かいお気持ちをありがとうございます。



■チビ軍団の母親現る。
DSCN1778.jpg
なかなか捕獲機に入らなかった母猫が餌を食べに来ました。この子は1年前、近所の物置で野良ちゃんが生んだ子だと思います。4頭の仔猫がいたのですが、1頭が逃げたとのことで、3頭の仔猫の里親探しを依頼されました。(3頭の仔猫は譲渡済み)
今後、根気強く捕獲機をかけていきます。


    恐竜
    どうかモーモーもタヌ君も入らないように・・