これから梅雨だね  

     梅雨


■春ちゃん、おかえり!!

リスクを乗り越えた春ちゃんですが、痛みでぐったり・・
2日位は痛みが続き、摂食できないでしょうとのことです。

170605_2057~02
医師から摘出した子宮を見せてもらいましたが、膿でパンパンでした。食べられるようになったら、回復をサポートすべく支援して頂いた仔猫用の離乳食(高カロリー・消化が良い)を食べさせたいと思います。


      ブル
  「動物は痛みがある時は食べないで回復させようとするんだ」


■仔猫もこんな病気になるのです。


170605_0921~03
 肉球を血が出るほどに噛んで、受診したらカラーを着けるよう指示されたけど、その後のケアが大変・・ということで返却になった子です。ストレスによる自虐行為?肉球が腫れてカサブタ状態でしたので皮膚炎かもしれないと思って受診しました。その結果、「猫形質細胞性指端皮膚炎」・・覚え切れなかったので写真を撮らせて頂きました。携帯って便利ですね。


170605_0920~01 170605_0920~02
肉球の腫れと痛痒さが特徴で噛み続けます。対処療法としては、水道水で肉球を洗い細菌を除去し、ステロイド剤の服薬です。

170605_0920~03 170605_0921~01
写真は症状がひどくなったものです。こうなると歩けなくなります。

 ★ ネットで調べてみました。
  原因ははっきりされていないようですが、免疫系が深く関与していると考えられているようです。他にアレルギーやダニなども関与の可能性あり。原因が明確でないので有効な治療方法もないようで、対処療法していくしかありません。
猫白血病ウィルスや猫免疫不全ウィルスの感染が関与している可能性もあるとのことです。

 ★ サロンでもいろんな問題を抱えた猫たちを見てきましたが、いえることは「飼い主がいかに免疫力を高めていくことに配慮できるか」が大切なように思えます。もちろん先天的な問題もあると思いますが、フードの種類や日々の生活の中でのストレスに関心があるか否かで、その後の愛猫の健康面が左右される場合が多々あるということです。初めて猫を飼われる方は、猫に多い病気や猫にとってのストレスなどネットで調べて知識を見に付け、良質のフードを与えるように心がけて下さい。



     傘カエル
       「肉球をしつこく噛んでいたらこの病気を疑ってね」



■「メールアドレスがわからない」というスマホ利用者の方へ
スマホからパソコンの全体画面が見れないという問題・・ゆのままさんが解決方法を教えて下さいました。

① 命のリレーブログの下にある広告を全部スクロールし、画面最下部を出す。
② 「記事一覧を見る」の下の「PCビュー」を選択。
③ スマホにPCで見れるブログ全体画面が現れるが、とても小さな文字で表示されていて読めない。
④ 画面左上の部分を拡大すれば、連絡先が見られる。

  DSC_0562.jpg


   雨だよーやったね!

 ちなみに、ゆのままさんのスマホはドコモで機種はソニー。機種に関係なくこの操作で見られると思いますので是非お試し下さい。
ゆのままさん、朗報をありがとうございました。
(何かとフォローして下さって助かります)


   猫チュッ
     「いつもお世話になっております・・」

ひまわりライン 


★ テレビ中継後、保護依頼も続々と入って来ております。皆さん小さな命を助けたい一心で、可能な限り要望に応えたいと思いますが、受け入れに当たっては多少の優先順位を設けさせて頂きますのでご理解下さい。
そして、必ずワクチン接種と検便をした上で、抗体ができる2週間を経ての受け入れとなります。
当サロンではいろんな猫たちが集まってきますので様々な病気に感染するリスクもあります。せっかく手をかけている猫が病気に感染することのないように是非ご協力下さるようお願い申し上げます。
(ワクチン接種できない仔猫に関してはその都度相談していきたいと思います)


ラブ2


スポンサーサイト
  よろしくお願いします     

            犬よろしく
 連絡先) 080-3018-5209


■事情で飼えなくなったマルチーズ。
現在、支援者遠藤さんの知人が保護しております。
年齢は7歳でオス。名前はダン。
股関節が不調で高い所に上がることはできませんが、散歩は可能です。トイレ躾済み。人なつこく、子供や猫は大丈夫。車の音や外の人の声に吠える時もありますが、飼いやすいとのことです。シャンプー、ドライヤーも大丈夫。
暗い所が苦手のようです。

ご希望の方は当方までご連絡頂き、飼育環境をお聞きした上で選考させて頂きます。


IMG_9114.jpg
(昨日のブログでは勘違いでケージ製作の現場監督として画像を掲載してしまいました。)


        タコ大工
               「タコだなー」



■里親さん便り

■鶴巣インターで保護されたメルちゃんです。
DSC_3300.jpg DSCF3698.jpg
大きなお目目にアイラインがくっきりのイケメン君です。


CA3G0143.jpg

CA3G0150.jpg天使1
  仔猫はみな天使ですね。

 ひまわりラインひまわりライン


■ゆず君便りです。
写真にお手紙が添えられていましたので一部ご紹介したいと思います。(了解済み)

170602_2002~01 170602_2003~01
ゆずはオモチャで遊ぶのが大好きで、気に入ったオモチャを持って来て遊びを催促します。帰宅の遅い主人はゆずと遊ぶのが楽しみの一つになりました。
家族の中で動物を飼うことを最後までしぶったのは主人でした。命を預かることにしっかり責任を持てるのか・・全員で世話をできるのか・・アクセサリー感覚で生き物を飼うのは命に対して申し訳ないことだと子供たちに話し聞かせていました。

170602_2002~02 170602_2004~01
動物を家族として迎える準備を着々としていた奥様と子供たち・・ネットで保護猫を見ては気持ちを膨らませていたとのことです。そんな折、命のリレーのブログを見て、翌日にはゆず君を迎えた・・という急展開のご縁でした。

170602_2143~01愛のお届け
写真と一緒に支援物資も・・ありがとうございます。
仔猫たちが離乳食を開始しましたので使わせて頂きます。

   
     キューピット
      「私たちが縁結びをするのよ」


■支援品をありがとうございます。
学校法人 菅原学園
   「仙台総合ペット専門学校」様より

170602_2145~01 170602_2147~01
学生課担当の方がお見えになり、ボランティア希望の学生を迎えることになりました。
平日、10:30から15:00まで2名ずつの予定です。


      子犬と仔猫
      「ボクたちと遊んでよ・・」

★ ゆのままさん、コメント欄でのアドバイスありがとうございます。気がつかない点をご指摘して頂きました。
そうです!スリッパと飲み物、昼食は持参して頂かないと・・(ジュース位は用意しておきますが 
学生さん、ブログを見ていたらよろしくお願いします。



■チビ軍団、離乳食開始!
170601_1644~01 170601_1645~01
6日で1ヶ月になりますが、身体の発育は遅いです。誕生時点でかなり小さかったので生存が危ぶまれましたが、何とか離乳食まできました。
中でもソラ君が一番発育が悪いです。後ろ足がペターっと開いてしまい、身体を支える力がないのが歴然。乳母のキナちゃんが来るまではナナちゃんのお乳が頼りでしたが、十分にお乳が飲めていなかったということです。(粉ミルクより母乳の方が免疫力がつく?)


170602_2241~01 170601_1634~01
この子が一番しっかりとした歩行です。

170601_1622~02 170601_1622~01
ペット専門学校の学生さんたちにも離乳食の給餌体験をして頂く予定です。

      猫チュッ
     「お待ちしておりますー」


■ゆのままさんから頂いた寄せ植えは今が見ごろです。

170602_1514~01 170602_1515~01
 来場者を気持ち良く迎える最初の顔。
後はゴタゴタ・・



■脱走計画は爪がひっかかって失敗・・
170601_1629~02 170601_1629~04
外に出たい一心で網戸を壊そうと・・しかし、爪が・・

170601_1629~03 170601_1631~01
冷ややかな目でオヨネの奮闘を見物していましたが・・

170602_1515~02 170602_1515~03
飼い主さんの愛情です。外に出られてよかったね。


注) 単に外に出すのが愛情ということではありません。交通事故や近所トラブル、野良猫トラブルを考慮して住宅街では室内飼いが望ましいのは言うまででもありません。
15歳は過ぎているだろうオヨネの残された日々をどのように過ごさせるか・・いつ逝っても仕方のない年齢に差し掛かっている猫の余生を考えております。アパート生活だったオヨネのこれまでの生活の質を考えると、最後の数年間はできるだけ望むことを叶えてやりたいと思っています。散歩が唯一の楽しみとなり、表情も生き生きとしてきたオヨネ・・サロン周辺の環境では特に命の危険はないと判断した上での外出許可です。

 

    猫喫茶
      「しゃれた喫茶店に行きたいよ・・」(オヨネ)


おかげさまで私たち助かっております。

        猫集会
              仔猫一同


■元気に探検しています。
170525_1024~01 170525_1024~02
上段に乗り移る未完成ステップを・・・「落ちるっー!!」

170525_1024~03 170525_1027~01
落下・・「早く作ってよー」

170525_1025~01 170525_1026~01
砂をホリホリ・・「うーん・・出た?」

170525_1026~02

   現在4頭のうち、3頭までが内定しております。
(残っているのはメスです)

 
 ◎ 佐藤さん、お申し込みありがとうございます。
後ほど連絡させて頂きます。


中国
    「おチビちゃん達、良かったわね」



■汚い画面で失礼します。

170502_1639~01
今まではブラシで洗っていたサンダルの汚れですが、固形石鹸を少しタオルにつけて、なぞっただけで簡単に落ちました。

     ミケ
    「お掃除、頑張ってね」


★ 初コメントありがとうございます ★


◎スマイルままさん、ありがとうございます。スマイルちゃんともうまくいきそうで良かったですね。亡くなったペットは飼い主さんが落ち込まず、再び笑顔になるのを待っていますよ。スマイルちゃんとの一緒の画像を是非送って下さい。楽しみにしております。

◎かんちゃんママ、ご出産おめでとうございます。
 その折には支援品をありがとうございました。新生児や幼児が猫アレルギーを持っている場合は、重篤になる場合がありますので、1歳位になったらアレルギー検査をして、その上でご来場された方が良いと思います。
是非、家族でのご来場をお待ちしております。 


◎はるかさん、遊び相手に是非もう1頭ご検討下さい。残り、メス1頭です。

◎鈴木さん、お問い合わせありがとうございます。残念ながら現在、保護犬はおりません。


       パソコン
          「更新、手伝ってやるよ」





猫が可愛く映ればいいのだ・・

      トトロ1


■中継、無事終了しましたー

年末の大掃除を今した、という感じ。
特にデッキのコタゴタはなくなりました。アラが見えないように・・と願いつつ撮影は終了しました。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。


(TV画像提供:くっきーさん)
170518_193344.jpg 170518_193353.jpg 
ミルクを飲ませる時の要領について説明中


170518_193404.jpg 170518_193426.jpg
保護したらまず身体を温めることが大切。ホッカイロがない場合は、お湯を2つのペットボトルに入れて、タオルで包み、間に仔猫をいれるといいです。

170518_193526.jpg 170518_193509.jpg
本日、飼い主さんに譲渡の茶トラ君です。

170518_1849~01
それと女の子の飼い主さん。
猫を飼っていらっしゃる娘さんが後見人になって下さいます。


★この女の子の兄弟がまだおりますので飼い主さんを募ります。
画像は後日掲載いたします。



よろしくカエル


170518_1721~03 170518_1721~04
取材スタッフの方々とレポーターのお姉さん。


170518_1722~01 170518_1720~03

170518_1720~01 170518_1720~02
合唱カエル
   ヤッペー、ヤッペー体操 


■岳子ちゃん、譲渡が内定しました。

昨日、ブログを見て山形からいらして下さいました。
2頭の猫ちゃんを飼っていましたが、1頭が亡くなり、残された子が寂しそうにしているので友達になりそうな子がいれば・・と。


170517_1516~02 170517_1516~01
お勧めは岳子ちゃん。おっとりした性格(相手の出方次第ですが・・)でケンカにはならないだろうと推測・・というより、願いを込めてお友達になってあげて下さい。
日曜日の午後にお迎えです。


花束

■春ちゃん、かなり具合が悪い様子。

点滴も暴れることなく無事終了。
でも、食事介助でad缶を食べてくれるので回復の見込みがあります。


170517_1113~01


■授乳が可能であれば譲渡致します。

170516_0039~01

ミルク組の面々。本来ですと譲渡は1ヶ月後なのですが、春ちゃんのカリシウィルスの感染が心配なので出きるだけ早く飼い主さんに託したいと思います。
仔猫を育てた経験があれば尚良いですが、ミルク、離乳食の与え方をお伝え致しますので可能な方は是非ご連絡下さい。



    戦い

 「カリシウィルスめ!!」


ボク、待っていたよ・・
       はなかご

■三毛ちゃんの子供の茶トラ君を予約されていましたが、本日面会にいらっしゃいました。

170514_1224~01 170514_1258~02
鼻器官炎を患っているので本日の譲渡は見合わせ、「てれまさむね」中継の時に譲渡するということで了承して頂きました。

170514_1257~02 170514_1226~02
お宅はビニール加工業を自営していて、まだ1歳にならない黒猫ちゃんがいます。
写真を見せてもらいましたが、凛とした印象のする子でした。


170514_1228~01 170514_1226~02
彼氏は「可愛い・・ちっちゃい・・」を連発。
18日にはよろしくお願い致します。



   にぎやか猫
     「これから楽しくなるね」


■石巻保健所の八割君が内定しました。

 170508_2346~01
アッテを見て里親を希望されました。お宅は山形で人形制作業を営んでいらっしゃいます。敷地が広いとのことですので、脱走してしまっても交通事故の心配はなさそう。最近愛猫を亡くし、家族全員落ち込んでいたそうです。
活発なオスですので、きっと皆に可愛がられるでしょう。下痢が良くなったら譲渡です。



■所狭し・・

170514_0730~01 170514_0731~02
椅子に座るとすぐにやってきます。
2頭とも空気の読めないタイプで、他の猫とかち合うとパンチをもらいながらも膝から離れません。


170514_0731~01 170514_0733~02
似たもの同志・・一緒だと平穏です。
クーゴ下敷きになっていてもボー 


トラ
 「どちらもおっとりタイプ」


 ★ 宝ママ、本当に残念です。メールさせて頂きました。宝ちゃんの看取り、宜しくお願い致します。