FC2ブログ
    ズビちゃん、良かったね。
         猫娘



■看板が結んだご縁
一週間前に看板を見て来場され、第一猫部屋のズビちゃんを予約されました。蓄膿症で鼻がいつもズビズビいっていたのでズビちゃんと呼んでいましたが、それも愛嬌だから・・と言って下さいました。

IMG_0281.jpg
譲渡前日のエイズ検査は陽性でしたので、キャンセルも覚悟していましたが、「問題ないです」と迎えて頂きました。


           クロ
          「僕、いい子にするよ」  

IMG_0279.jpg
初めて飼う子がエイズキャリアだとしても、最初に感じた縁を大切にして下さったことに感謝します。

IMG_0286.jpg
パパにも甘えて・・

IMG_0285.jpg
これからの日々を楽しんで下さい。

IMG_0287.jpg
支援物資をありがとうございました。

           魚
            「食べられるかなー」



■クロの引越し完了。
他の猫をいじめるクロちゃんの個室が完成し、引越しを終えました。

IMG_0274.jpg
ドアの外から様子が確認できるように小窓まで付けてくれました。

IMG_0272.jpg
灯り取りのプラスティックボードでもそこそこ温かいです。

IMG_0262.jpg
最初は脱走すべく落ち着きのないクロちゃんでした。

IMG_0270.jpg
コタツの中にはペットヒーターを入れています。
このやぐらも和山さん製作です。



■音音猫さん閉店
猫サロンから8匹位を迎えて頂いた猫カフェの音音猫さんが今月で閉店することになりました。猫たちはもちろんスタッフが引き取ることに・・宜しくお願いします。
IMG_0296.jpg
お店にあったこの音符がとても好きでしたので、厚かましくも「不要でしたら下さい!」と。
本日わざわざ持って来て下さいました。

       
        猫カフェ
       これからはお家でゆっくり過ごしてね。




■支援品をありがとうございます。
IMG_0293.jpg
久々のご来場の伊東さん。

IMG_0292.jpg
現在里親募集中のサビちゃんを抱っこ・・
写真より可愛いですので宜しくお願いします。


IMG_0290.jpg

IMG_0304.jpg
ホッカイロと焼かつお、ありがとうございます。

IMG_0288.jpg
石川さんより


IMG_0277.jpg
土井さんより
        
          ヒヨコ
         いつもありがとうございます。



■里親さん便り

3兄弟の名前が揃うと「スプリングマウンテン(泉ケ岳)」になります。
マウテン
マウ君とテン君。

まうてん

           帯

supu-01.jpg
こちらは最後にいったスプー君。

supu-03.jpg
譲渡時に風邪を引いていたのでまだ兄弟たちとは一緒になっていないけど、今はママと一緒に寝ているそうです。

        カフ
         賑やかでーす。


★木山ポン太君
ポンタ
なんともひょうきんな表情のポン太君。

ポン
ようやくこたつから出てきました。
 
         猫ミルク


◆ かるた君

かるた2
なかなか馴れなかった子です。先輩猫とは仲良くなったかしら?

かるた
しばらくは威嚇していたとのことですが、今ではママと一緒に寝ているそうです。

かるた3
くっきーさんのTwitterを通して近況報告を下さいました。気になっていたので安心しました。
      
        lr.jpg
       みんな幸せそう・・



★はるかさん、ご苦労様です。
仔猫を保護されたとのこと、大変かと思いますが頑張って下さい。
一度猫と縁が出来ると、その後も何かと縁が続くものです。交通事故に遭うこともなく、カラスに連れていかれることもなく、はるかさんに出会えて本当に良かったです。良い里親さんと巡り逢うことができることを願っています。

  
       親子
    子を捨てられた母猫の想いが届いたのでしょう。

スポンサーサイト



2019.11.12 姉妹で譲渡。
     早い展開でした。        
      猫1
      新入りさん、良かったね。


◆ 譲渡決定

11月9日、富谷の猫サロン「ニャンズカンパニー」さんからの紹介です。
愛猫を亡くして寂しい生活でしたが、思い切って新しい子を迎えようと来場されました。


IMG_0215.jpg
新入りさんに白羽の矢が・・同じ毛柄の2頭に決定。

IMG_0217.jpg
まだ逃げようとするのでネットが必要です。

IMG_0218.jpg
最初は1頭がオスだと思っていましたが、姉妹でした。

          ハチ
           まだ僕が残っているよ。



◆ やっばりお家がいいよ。IMG_0214.jpg
里帰りしたものの、怖いだけ・・
里親さんが元気な姿を見せようと連れて来て下さいましたが、サロンのことは覚えていないようです。


      リス
      お顔が見れて良かったです。
      


◆もうすぐ完成!

IMG_0225.jpg
毎週月曜日に来て下さる和山さん。
雪が降る前に完成させたいと頑張っています。
 


IMG_0221.jpg
ドアと棚を付ければ完成。
来週にはクロちゃんの引っ越しができそうです。


       クロ2
      クロちゃん、待っててね。



◆支援品をありがとうございます。

DSCF3617.jpg
佐々木さんより
商品券は資材購入に使わせて頂きました。

         猫落ち葉


IMG_0219.jpg
マロンママより

IMG_0226.jpg
自動給水器もコードを噛み切られて1台使えなくなっていたので助かります。

IMG_0227.jpg
100円ショップで売っているコードチューブが優れものです。

IMG_0210.jpg
アマゾンで購入した自動給水器のフィルター。8枚で1400円とのことです。私はこれまで4枚で1780円のものを使っていたので、かなり経済的。消耗品なので助かります。
価格の違いはフィルターの素材の違いによります。

         
        天使


IMG_0207.jpg
熊谷さんより

IMG_0206.jpg
猫用こたつに使用する毛布をたくさん、ありがとうございます。これでマーキングで汚れた毛布もこまめに交換できます。

       こたつ猫
        綺麗な毛布で気持ちがいいわ。

        幸運の風が吹いてきました。
           トラ子



◆ 11月2日
1年前に譲渡になったメスが先輩猫としていますが、もう1頭迎えたいとのことでした。
DSCF3598.jpg
メスの方が無難なので、三毛ちゃんに決定!
         ミケ
         おっとりした大人しい子です。

DSCF3622.jpg
支援品をありがとうございます。

タイガー
お家が決まって良かったね。


◆ 11月3日
1年前に白と白サバの子猫2頭を譲渡。
以前より茶トラが欲しかった、とのことで問い合わせがありました。


DSCF3614.jpg
1才になる茶トラの子がいましたのですぐに決定!
タクシーで宮城野区から駆けつけて下さいました。


DSCF3612.jpg
大崎市から兄弟で来た子です。
         カエル
         「長い間待ったなー」


★ 2頭でお試し
以前、猫サロンを訪れた時は見学だけでした。それからいろいろ家族で相談をして本日いらっしゃいました。

DSCF3608.jpg
おいで・・

DSCF3610.jpg
はい、この子です。

DSCF3607.jpg
この子も一緒に・・

DSCN2549.jpg
6月にサロンに来た4兄弟のうちの白茶の子です。
三毛ちゃんだけがまだ残っています。


        ジジ4
        一緒だと心強いんだ・・

DSCF3600.jpg
譲渡になることを察していたのか、ソラが最後の愛情を注いでいました。

DSCF3602.jpg
「幸せになるんだよ」

           スマホ
           いいツーショットだね。



◆ 支援物資をありがとうございます。

DSCF3617.jpg
石川様より

DSCF3616.jpg
五十嵐様より

DSCF3621.jpg
「これは私のものよ」(レム)

           ありがとう


★ 10月30日

DSCF3568.jpg
いつも親子で共同支援して下さっている堀原さんより
DSCF3566.jpg
支援金までありがとうございます。
DSCN2831.jpg
DSCN2829.jpg
7月に譲渡になった風子ちゃん(上)と虎鉄君

DSCF3565.jpg
同僚の方が制作したメガネチェーンも物販に寄付して頂きました。

DSCF3627.jpg
キャッツアイとアメジスト、ラピスラズリ、テラヘルツを使ったチェーンです。  

           ヤギ
            「わしも欲しいのう」

DSCF3572.jpg
頂いた毛布とハンモッグは泉ちゃんのケージに。

DSCF3570.jpg
藤子ちゃんの毛布にも。
       
        感謝カエル



◆スバル君、回復に向かっています
DSCF3585.jpg
一時預かりしてくれた泉さん差し入れのad缶で徐々に食欲が回復してきたスバル君。顔の表情が変わってきました。

DSCF3587.jpg
まだ下痢はありますが、カリカリも少し食べるようになりました。

       笑顔
        少し安心しました。


◆ クロの個室制作に取り掛かっています。
DSCF3592.jpg
第二猫部屋のクロですが、他の猫をいじめるのでクロ専用の部屋を作ることにしました

DSCF3554.jpg
今まで薪置き場だった場所は日当たりが良く、風通しも良いのでクロには最高の場所です。>

DSCF3552.jpg
和山さんが制作を引き受けて下さいました。

DSCF3553.jpg
できるだけある材料を生かして・・

DSCF3595.jpg
寄付して頂いた商品券で資材を購入しました。 

DSCF3596.jpg
ありがとうございます。

        猫ムスメ
       「クロっ! 猫をいじめるなっ!!」





モグラ
何かお手伝いすることは?
 いつも一緒・・
      紅葉
       寂しくないね。


◆ くっきーさんのTwitterを見てご来場

ミニソラパパ
泉区館の方です。
2頭一緒だと寂しくないので、活発なこの組み合わせになりました。


DSCF3519.jpg
共に3ヵ月のミニソラ君と白サバ君です。
息子さんとも仲良しになれそう・・


無し
ママは「可愛い!」を連発していました。

         リス
       活発過ぎて、ご面倒おかけするかと思います。



◆泉ちゃんのためにありがとうございます。

DSCF3528.jpg
里親の金子さんがわざわざ届けて下さいました。 

DSCF3529.jpg
「私にも頂戴ね」 レムちゃんはべったり・・・

DSCF3531.jpg
ありがとうございました。


DSCF3539.jpg
ノワール君の里親の藤田さん。DSCF3537.jpg
いろいろ組み合わせて下さいました。

DSCF3535.jpg
デビブの犬用の缶詰ですが、レバーのペーストですので猫にも使えます。

DSCF3511.jpg

DSCF3517.jpg
いなばのチャオです。

DSCF3542.jpg
倉田さんより、ありがとうございます。
デビブの犬用チキン缶です。チキンがゴロゴロ入っていますがスプーンですぐほぐれます。




         リス2
         猫も食い溜めできればいいのに・・

DSCF3544.jpg
山中さんよりサンプル的に頂戴しました。
マルカンのナチュラハ。酸化防止剤、着色料、保存料、穀物不使用です。..


DSCF3548.jpg
西田さんと齋藤さん共同で。ありがとうございます。


DSCF3546.jpg
堀原明日香さんとお母さま共同でありがとうございます。
ad缶は強制給餌になった時に必要ですので助かります。

    
 トトロ
   皆さん、本当にありがとうございました。


◆ スバルにも使わせて頂きます。
まだ2才なのに激ヤセしてしまったスバル君。血便と嘔吐のため受診した結果、ガスが溜まり過ぎて腸が膨らみ、且つ伸び切ってしまい、胃を圧迫しているので食べられなくなってしまったとのことでした。 

DSCF3550.jpg
トリコモナス原虫も下痢と嘔吐の要因になっており、体が衰弱しております。 最悪、腹膜炎の疑いもあるとのことです。
現在体重2.3キロですので、これ以上減量しないようにしなければなりません。


DSCF3541.jpg
自主的に食べるのはほんの僅か。強制給餌するも、食べさせ過ぎると嘔吐してしまいますので、少量を回数を増やして食べさせるようにしています。

DSCF3549.jpg
スバル君の一時預かりをして下さった鹿島台の里親さんの泉さんも心配して面会に来て下さいました。差し入れのad缶をありがとうございます。

        女子
       「スバル君、頑張って!」



★皆さまにはウェットフードの支援を頂きまして本当にありがとうございます。
今回、個人的に犬用のデビブチキン缶・レバー缶をリクエストさせて頂きましたが、野菜が入っていないので猫にも使える優れものです。デビブ缶を味見してみましたところ、薄味で、一般的に猫用の缶詰の方が味が濃いことが判明しました。
これが、猫が腎臓病などになりやすい要因にもなっているのだと思います。カルカンのウェットのような濃い味付けに慣れているとデビブのチキン缶はおそらく食べないと思います。そして匂い付けも猫用(かつお・まぐろ)の方が強いです。このような缶詰を長い期間食べていれば当然病気になる確率は高くなるでしょう。愛猫が好きだから与える・・というのではなく、まずは健康上与えるものが問題ないのかを再考してみては如何でしょうか。もちろん、薬を飲ませる時や食欲不振の時は猫の嗜好優先でいいと思います。


        もののけ
        健康保持は食べ物が大切よ!












































































2019.08.29 仔猫決定!

■8月27日
ブログを見て三本木からいらっしゃいました。

1歳のメスの先輩猫がいるのでお試しですが、きっと大丈夫だと思います。

DSCN3346.jpg
2ヶ月の女の子に決定。

DSCN3351.jpgDSCN3349.jpg
息子さんが名前を考えて、ティーちゃんになりました。
紅茶が好きだから?


DSCN3350.jpg
ゲージを貸し出して、引き合わせる時は仔猫のお尻の臭いを先輩猫に嗅がせるといいです。匂いを嗅げば受け入れる気持ちに期待ができます。



■実習後半開始
26日、仙台総合ペット専門学校、キャット科の実習がありました。
DSCN3296.jpg
トイレの躾中のチビたちのシャンプーをメインに行って頂きました。

DSCN3297.jpg
まだまだベットに排便・・体全体がうんち臭い!

DSCN3320.jpg
DSCN3316.jpg
「あー、すっきりした!」


DSCN3322.jpg
ちょっと大きい子も。

DSCN3323.jpg
春ちゃんの前脚と後ろ脚の汚れもガンコでした。
必死の抵抗にあっさりとしか出来ませんでした。


DSCN3315.jpg
千葉先生にはいつも掃除をして頂いて恐縮です。

DSCN3294.jpg
「みんな食べてるわね」

DSCN3343.jpg
3ヶ月、新入りのクロちゃんと1歳の茶太。
DSCN3344.jpg
お父さん猫へ・・「娘は元気ですよー」

DSCN3337.jpg
「ヒロシです。ようやく名前をもらいました」
DSCN3342.jpg
「ヒロシです。」

      ジジ2
     「黒猫姉妹はどっちもジジでいいよ」



■和山さん親子ご来場
腐葉土を畑に使いたかったので裏庭から土を取って頂きました。ありがとうございました。

DSCN3298.jpg
まずツルハシで土を砕いて。
DSCN3306.jpg
DSCN3308.jpg
長年の腐葉土で真っ黒い土です。

DSCN3300.jpg
お嬢さんとの連携プレーで楽しそう。
     感謝文字

DSCN3314.jpg
これで次の野菜作りに期待が持てます。

DSCN3313.jpg
「あー、疲れたー」

DSCN3345.jpg
ここで堆肥も作れそう。

       鶏
       「娘よ、お疲れさん・・」

DSCN3319.jpg
支援品と寄付金をありがとうございました。
     
      泣き猫
 いつも奥様の美味しいお弁当、
  ありがとうございます。
 




■奇跡を願います。
DSCN3329.jpg
45日位の子ですが、胸骨陥没で胃と肺が本来の位置から押し上げられ、喉の下にありますので離乳食はすぐ嘔吐してしまいます。

DSCN3328.jpg
食べると胃が膨らみ、肺が圧迫されて呼吸が苦しくなる・・胃が膨らまない程度にad缶を食べさせるため、日に4~5回の給餌です。
これでどの位生きられるか、後は天に任せます。

 
     天使
       奇跡が訪れますように・・  
   

■支援品をありがとうございます。


DSCN3359.jpg
藤田さんより

DSCN3352.jpg
ケロリンこと菅野さんより

FSCN3305.jpg
山中さんより

DSCN3357.jpg
アマゾン経由で届きましたが、送り主のお名前がありません。ご連絡頂ければありがたいです。


DSCN3372.jpg
茶まめこと齊藤さんより

       ミケ
        皆様のご好意、感謝致します。