■交流会に向けての差し入れ、ありがとうございます。

くっきーさんより昨日の藤テーブルと合わせて頂きました。
160321_1453~01
組み立て式のコーヒーテーブル。
小さめの方はまな板代わりに使おうかな・・と考えています。


160321_1454~02
芋煮用の大鍋とかご。なかったので助かります。

160321_1454~01
いとーさんより水の差し入れ。

160321_1455~01
青葉区土樋の花店、岩本ゆかり様からの寄付。
お店は「ラフルールブランシュ」というおしゃれな名前です。


2016032109060200.jpg
昨日、くっきーさんがサロンの掃除をしていた間に外の切り株でうたた寝をしていたプルト。
戸を開けるとサッと外に出て行き、デッキ周辺で遊んでいることが多くなりました。
呼べばすぐに戻って来ますが、常にプルトの居場所を把握しておかないと・・


 
■猫なら皆好きな遊びです。

160320_2139~01
紙袋やビニール袋に入って遊ぶのが大好きなミーちゃん。

160320_2138~01 160320_2134~02
花ちゃんも加わってヒートアップ 

160320_2134~03 160320_2133~03
最近、バトルはなくなったようです 


160319_1925~01 160319_1930~01
夕食後、オヨネさんとのリラックスタイム・・

160319_1929~01
お腹の上でモナリザポーズが決まっているね 

★本日、ゼロ村の平井さんが見えました。
5月4日から5日にかけて馬(ポニーのような道産子)を置かせて欲しいという依頼があり、サロンのすぐ後ろの土地に置くことになりました。
交流会の声がけをしたところ、「そんなら馬を連れて来るかな・・」と。
  
何でも来ーい  


 ちなみに平井さんは独身でございます。
一緒に動物触れ合いイベントをしたいという方がおりましたら奮ってご応募下さい。
 当ブログでは里親募集と供に恋人募集も行っております。 
スポンサーサイト
■ルークママさん及び知人の花屋さんより支援品を頂戴しました。
      ありがとうございます。

160307_2006~01
臭い対策は大きな課題で、ペット専用の消臭剤は必需品です。

160306_2133~01
ルークママの知人からサロンのために頂いたミシン。
クッションカバーはこれまで手縫いで時間がかかっていました。
これからは仕事の効率がグンとアップします。


160306_2130~01

 ルークママの友人の花屋さんからもたくさんの毛布やタオルケットを頂戴しました。
お二人にさっそく猫部屋コタツの毛布の掃除と交換を手伝って頂き感謝です。
(お手伝い頂いた画像を撮るのを忘れてしまいました )
お仕事で急いでお帰りになってしまいましたが、今度はゆっくり時間をとって遊びに来て下さい   




■ゆのままさんより支援品を頂戴しました。
      ありがとうございます。


160307_1003~01 160307_2040~01
毛足の長いマルチカバー。
2枚はサロン内で、1枚は私の電気毛布のシーツ代わりに使わせて頂きます。


160307_0958~01
しっかりと織られた床敷き。大好きな柄です。
サロン見学の予約が入ったら床の汚れ隠しに最適 


160307_0952~01160307_0952~02猫柄だ!
これからの季節に活用したいスリッパ。
男性用の大きなサイズがありがたいです。


160307_2025~01
玄関マットも素敵・・敷いた途端にゴロンゴロンの花ちゃんでした。

160307_2025~02 気持ち良さそう!


■ベッタリのブラックとグレイ

160307_2033~01
グレイの威嚇もおさまり、食事を催促するようになりました。

160307_2034~01
 グレイとブラックの顔の間に私の顔も入れたく・・・ダメ?
■置くタイプの消臭剤が欲しかったところへ・・
ルークママが同僚をサロンにご案内してくれました。
151130_1210~01 いつも
テリー用にと缶詰と置くタイプの消臭剤を寄付して下さいました。
缶詰はもっと頂いたのですが、テリーが下痢をしていたのでカリカリは控えて頂戴した缶詰をすぐに使用してしまいました。ちゃっかり、ルビーとメリーにも・・ 

 おかげで、テリーの便の状態は良くなりつつあります。

151130_1210~02 ありがとう
猫に化学系の消臭剤やハーブ系のアロマは健康上良くないとのことから、安全な消臭剤が欲しいと思っていたところにタイミング良く支援して頂きました。
151129_2212~01 ございます
同僚の看護師の方は夜勤明けのところを良質のフードとタオルを持って来て下さいました。現在猫は丁度40頭・・・フードも早いペースで消費しており、購入するフードの質も下降気味でしたので、良質のフードは助かります。
■ ゆのままさんより支援品が届きました。
ありがとうございます。


151127_2051~02
いつもいろいろ組み合わせて送って下さいます。人間用のフードも・・ 

151127_2045~02 151127_2049~01
シーバはすぐに食欲不振のアパート猫(下)に使用しました。

151126_1758~01
20頭いる猫部屋に入れていたアパートから保護した子がどことなく痩せてきたのが気になっていたので、摂食の様子を見てみると、臭いをかいだだけで食べる様子もなく、ウロウロしているだけ・・何かが変です。ケージに移動して身体をチェックしてみると脱水症状がみられました。これまでろくに食べていなかったことが判明。咳き込みもありました。風邪を引いて具合が悪いのかもしれません。本日、東松島の病院で点滴とインターフェロンをしてきました、帰宅したらゆのままの荷物が届いていて、早速にシーバーをやったら食べました。一安心です。環境の変化でストレスになっていたのでしょう。
脱水症状は命取りになるので食欲不振になったらチェックすることが大切です。首の後ろの皮を引っ張って、皮の戻りが悪かったら脱水症です。症状が進むと、身体が硬く感じられます。この子はすでにこの症状になっていましたのですぐに点滴が必要でした。


■ご近所の家族が遊びに来ました。
151124_1403~02
151124_1403~01
希望される方にはミルクを飲ませて頂きます。
なかなか体験する機会がないので盛り上がります。


151124_1402~01 151124_1402~02
ミルクを見ると豹変するルビー・・前足を添えてグビグビ 

151127_2051~01 151127_2050~01
ミルクを飲んでご機嫌のルビーです 



■古着を使ったベッドがステキ

里親の遠藤さんが知人の岩下さんと一緒に来て下さいました。
子供の古着を利用したベッドに感激!!


151122_2314~01
140サイズかSサイズの服が市販のクッションにピッタリサイズのようです。

151122_2219~01
クッションを4枚用意。ロールにしたものを3本作ります。

151122_2221~01
両腕と両肩にロールしたものを通し、身ごろにはロールしないクッションを入れます。

151122_2224~01
クッションに付いている紐で両腕の手首の部分を縛ると完成! 
これなら私にもできます。


151122_1801~01 
早速、ルビーのベッドに・・あごを乗せて気持ち良さそうに寝ました。
151122_1801~02
「せっかく寝ていたのに・・」(ルビー)

151123_1609~01 151123_1620~01
私も挑戦。蛍光管を保護していたクッションを利用してみました。
原価100円、製作時間2分・・洗濯もラクチン 
メリーもすかさず独占・・そのまま寝てしまいました。居心地がいいのかも・・

151123_1609~02
縮んだセーターを利用して2個製作。


151122_1818~01 151122_1817~01
これも岩下さんのアイデア・・クッションに付いている紐に2箇所足して、四隅を縛ると身体を横たえた時より快適に・・

151122_1820~02
フリースのクッションカバーは洗濯しても乾きやすいので重宝します。
ありがとうございました。


151122_2313~02
遠藤さんは度々東松島の自宅を訪れては差し入れを持って来て下さいました。
シートは早速ルビーに使わせて頂きました。フットの下半身洗浄も手伝って頂き、助かりました。



■レオ君とレイちゃんは仲良し
IMG_2131.jpg
以前、我が家からトムママ宅に里子に出した正体不明のブランド猫
(おそらくラグドール?)のレイちゃんとツーシヨット
 
レイちゃんは生後45日位のところを保護されました。当時ご主人(トムパパ)がシャム系の猫を欲しがっていたのですぐに嫁ぎました。