最低気温、サロンではすでに0度
   こたつ
   猫はコタツから出ません


■薪置き場の整備と薪の準備

毎週水曜日はいっちゃんパパのご出勤。今日は施設の裏庭の薪置き場の整備と廃材の切断をお手伝いして下さいました。ありがとうございました。

171115_1127~01 171115_1129~01
ほとんど一日ストーブを焚いているので、日々薪の準備は欠かせません。裏庭の有効活用で雪から薪を守ります。


171115_1129~02 171115_1127~02
空いたスペースにこれから薪が運ばれます。

171115_1440~01
使うのがもったいないほどきれいに廃材を並べて下さいました。感謝!!

      リス
         「男性の力は偉大です」



■支援物資をありがとうございます。
横浜のゆのままさんから届きました。
いつもたくさんの品々をありがとうございます。

171111_1920~01 171111_1915~01
ゆのままさん行き付けのまつもと動物病院様よりサンプル品など寄付して頂きました。ありがとうございます。
療法食のPHコントロールがたくさんありますので、膀胱結石のある清ちゃん専用に使わせて頂きます。

171116_2154~01 171116_2156~01
膀胱結石の清ちゃんですが、療法食のおかげで排尿量も順調です。

171111_1913~01
出たー!! 高級フードのカナガン 
栄養をつけなくてはならないクーゴにふやかして、体重が増えないマリと他、高カロリーが必要な子に使わせて頂きます。


171111_1903~01 171111_1902~02
子供専用のスリッパがなかったので助かります。このスリッパはディズニーランドホテル・ミラコスタホテルの宿泊子供用スリッパで、持ち帰る人が多く、それをネットで販売しているとのことです。子供用スリッパが欲しいというリクエストに応えてゆのままさんがネットで購入して下さいました。これから子供が喜びますね。
たまたまダンが居たので記念にシールを・・



171111_1909~01 171111_1851~01
人間用フードと冬用スリッパも助かります。
いつもありがとうございます。


      ネコビール
       「美味しいパンでプチ宴会だー!」

■ad缶と退院サポートをありがとうございます。
早速、支援依頼のフードが届きました。強制給餌の子は一度の摂食量が少ないので小まめに食べさせなくてはなりません。これでお腹一杯食べさせることができます。本当にありがとうございました。
171114_1601~01
以前、黒猫のヤマト君(すでに譲渡済み)を保護された杉山さんから届きました。
171115_1822~01
サロンまでの道路の凹凸補修をして下さった早坂さんから届きました。

171115_1354~01 171115_1354~02
猫バックをお買い上げ頂いた高橋さん。

171116_0351~01 171116_0031~01
ちゅーると猫砂を支援して下さいました。

171114_0020~01 171105_2046~01
知人の高橋さんを通じてご友人が寄付をして下さいました。
タオルケットはフットのクッションカバーに使用させて頂いております。


   泣き猫
    「わーん・・こんなに集まったよー」(嬉し泣きの管理人より)


★ 皆さんからのご支援本当にありがとうございます。
  先日、若林区の佐々木さんより寄付金のお振込みがありました。ブログを見て励ましのお電話も頂戴しました。 面識のない方でも「猫を愛し、動物を愛する」という同じ価値観のもとにご縁ができるのは本当に嬉しいことです。
  他にも面識のない方からの寄付金を頂戴しておりますこと、改めて感謝申し上げます。
  (寄付金は来月末の年間会計報告の際に集計して報告させて頂きます。)




■里親さん便り

大きい子4頭を家族として迎えて下さった早坂さん宅の面々です。

1510738265753.jpg
東日本大震災の年に譲渡されたクロちゃんですが、5年後に移転先に連れていけないとのことで戻って来ました。決して若くはない年齢で他の猫との同居が難しく、人に馴れるまで多少時間のかかる子ですので譲渡は半ば諦めていましたが、早坂さんの巨体好きという嗜好にピッタリはまって迎えて頂きました。


1510485626589.jpg
奥様が気に入ってクロちゃんと一緒に譲渡されたサビ子ちゃん。確か、保健所から来て間もない頃だったと思います。

1510738274772.jpg
遺棄されたと思われ、他の猫との同居が難しい子です。ケージに入れるとものすごい悲鳴で泣き叫び、不眠症になること請け合い。
譲渡当日、帰宅してからケージに入れて早坂さんはご就寝・・しかし超ーうるさいのでケージから出したら、早坂さんの布団に来て、それ以後は一緒に寝ているようです。


1510485604674.jpg
初代ソラ君。6ヶ月の約束で飼い主から預かっていましたが、迎えに来ず、音信不通。やむ無く里親募集にした子です。
最初ご夫婦でサロンにいらした時に一目惚れしていたので、すぐに迎えて下さいました。

171116_0340~02 171116_0340~01
ちなみに、現在里親募集中の二代目ソラ君です。
呼びやすいのでこの毛柄の子はソラと命名することにしています。
環境の変化によるストレスで嘔吐が続いていましたが、現在は食欲旺盛で走り回っています。


    サングラス
    「成猫はやりくりが大変だから、サロンを卒業するとほっとするぜ」



■辛そうなメリー
171115_1823~01 171115_1824~01
心臓肥大で気管支を圧迫し、咳き込みがずっと続いていましたが、最近特に呼吸するのが辛そうです。身体を横にしている時が多く、身体を起こすのは咳き込みと排泄、食事の時位です。まだ食欲があるので安心していますが、ケージに入れたり、掃除機をかけたり、排泄を促すだけでも咳き込みが始まります。些細なストレスでも呼吸に影響するという日々で、少しでもストレスのない時間を与えてあげたいと思います。薬をあげる時には大好きなad缶に薬を隠しています。
     犬と猫
      「オメー達、うるせーんだよ」



スポンサーサイト
     送る命と看取る命
    蝶
      世代交代を感じます


 ■猫カフェ「音音猫」さんがお迎え
金曜日にセブン君がサロンを卒業。土曜日に音音猫さんより連絡があり、嘔吐もなく摂食も大丈夫とのことです。
やれやれ、安心しました。


171109_1336~02
よろしくお願い致します。
キング君の様子は引き続き音音猫さんのブログで見れます。


171109_1336~01 171102_1500~01
グレーの代わりに、長毛の子が内定しました。
  
    バイキン
    「まずは決まって良かったな」



■ソラ君、環境の変化で嘔吐が続きました。
今まで一般家庭で伸び伸びと過ごしていた状態から猫だらけのサロンに来て、嘔吐が頻発してしまいました。
昨日受診して、急性膵炎の疑いということで処置をして頂きました。(感染症検査はマイナス)
本日は嘔吐の回数も減り、食欲も出てきました。


171112_1211~01 171112_1211~02
摂食と排泄状況を把握する以外はできるだけ自由にさせています。人が大好きなので、接待係りに就任。
タヌ君の保護者の斉藤さんと西田さんがいらして、早々接客対応。


171112_1213~03 171112_1212~02
サビちゃんもずっとゴロゴロ・・


171113_0509~02
ダン君とメリーに差し入れをありがとうございました。

  
   猫枕
    「サロン卒業してのんびりしてーなぁー」



■ミケちゃん親子の保護者が面会に
171112_1433~01 171112_1433~03
母親は第二猫部屋に。鼻器官炎で昨日コンベニア注射をして来ました。
2~3歳の甘えん坊さんです。もうすぐ風邪が治りますので里親を是非ご検討下さい。


171109_2053~02
娘のミケちゃんはまだ結膜炎の浮腫が完治しません。

171113_0509~01 171113_0507~01
支援品をありがとうございました。

171109_2049~02 171109_2049~01

171109_2048~01
強制給餌でカラーについたちゅーるを舐める役のダン君。
ちゅーるとシリンジを用意するとすぐに隣でスタンバイ。


171112_1515~01 171112_1514~02
ソラ君、接客に忙しい?


    黒猫
   「オヨネさんが接客できない分、頑張って!」



■オヨネさんの腫瘍が破れてしまいました。


171109_1137~01 171110_1509~03
食欲がガクンと落ちたので、もしや・・と腫瘍をチェックしたら浸出液が出ていました。
片岡さんに以前頂いたお洋服を着せて・・とてもお似合いです。


171110_1508~02 171110_1508~01
片岡さん、オヨネさんのお見舞いに来て下さいました。
オヨネさんの代わりに接客係りがワラワラと・・


171110_1459~01 171110_1457~04
チャチャもすっかり甘えて。
画像にあるアップルケーキは岳山珈琲店のもので片岡さんからの差し入れですが、マスター作とのことでとても美味しかったです。お勧めですので、サロン帰りにでもお寄り下さい。


171110_1509~05 171112_1317~02
 「わたしゃーまだ接客できるわい!」
西田さん差し入れの鶏肉を美味しそうに食べていました。



171103_1546~02
 片岡さん猫バッグをご購入。
チュールやお掃除シートの差し入れありがとうございました。


ありがとう1


★オヨネさん、年を越すのは難しいと思います。
171111_1831~02 171111_1831~01
お気に入りのクッション。
オヨネさん、投薬や強制給餌が困難な方で・・。
摂食量が減少してきており、摂食拒否になれば今月一杯。来月半ばには雪が降ってサロンへの道も閉ざされてしまうので、今の内に記念写真を残したい方はおいで下さい。


171111_1525~01 171112_0133~01
昨日、山中さんも記念写真を。
猫部屋の掃除と砂をありがとうございました。


171111_1523~03 171111_1523~02
伊東さんも一緒にパチリ。
パソコン操作指導ありがとうございました。


    ウィルス2
    「ガン細胞め!!」(免疫細胞)


■ご支援をお願い致します。

ただ今強制給餌している子が多く、退院サポート、ad缶、ちゅーるがかなりの勢いで消耗しております。(退院サポートやad缶は高額ですので心苦しい思いです)
他にシリンジで与えることのできる介護食なら何でも結構ですのでご支援をよろしくお願い致します。


171112_0257~01 171112_0256~01
高齢の花ちゃん。歯が全部抜けました。
明日受診予定ですが、おそらくカリシウィルス、ヘルペスウィルスの合併症だと思います。
全然食べないので、しばらくシリンジ対応となります。


171110_1509~03
オヨネさんはシーバ、鶏肉は自ら少し食べますが、いずれ摂食がなくなると思います。強制給餌は本人が嫌がれば行いませんが、今のところad缶とちゅーるを混ぜたものは受け入れてくれます。

171109_1138~01
モモちゃんも摂食がストップ。鼻器官炎で現在服薬中。
シリンジ対応しています。鼻は真菌によるものです。


171109_2053~02
ミケちゃんはずっとシリンジ対応が続いています。退院サポートよりad缶とちゅーるのMIXがお気に入り。カラーをしているので食べにくさがあり、加えてカリシウィルスによる舌の炎症が完治していないので自主的に食べない様子。食事の間だけでも・・とカラーを外したらすぐに目を掻いて、再び腫れてしまったので外せません。

171109_2053~01
クーゴはエイズの症状が末期になりつつあり、現在の体重が2.2キロ。2キロを切ったら命の灯火も消えてしまいます。
嘔吐物に血が混ざってきているので、消化の良いものを与えなくてはなりません。まだ自主的に食べてくれますが、量的にはとても減少しているのでサポートが必要です。

     布袋
       「厚かましいお願いで申し訳ないです・・」


2017.11.08 グレー残念!!
    グレー、エイズが陽性
    シヨツク猫
      永久保存組になりました


■猫カフェさんへの譲渡に際して本日エイズ検査をして来ました。
 残念ながら検査結果は陽性でした。疑ってもおりませんでしたが、野良出身ですので母体感染だと思います。でもまだ若く、体重は6.2キロ・・当分は発症しないでしょう。
という訳で、音音猫さんへの譲渡はキャンセルさせて頂きました。セブンは陰性でしたので、セブンのみの譲渡となります。


 171106_1602~01
    「また世話になるぞ・・」


      おどけ
         「気落ちするなよ・・」    


■フット干し
今日は良い天気でしたのでフットを日向ぼっこさせました。
171107_1135~01 171107_1133~01
春ちゃんも一緒に・・

171107_1134~01
日光浴は猫にとって大切です。
もっと早くからさせてあげればよかった・・


    アニメ
      「フットは幸せを呼ぶ猫よ!」


■茶太郎君、ケガで大変でした。
巨大ケージに同じ月齢の猫4頭とナナちゃんとで過ごしていましたが、おそらく子猫同士でじゃれているうちに爪が入ってしまったと思われます、子猫同士ではたまにあることですが、目を傷つけることもあるので注意しなくてはなりません。

171107_1800~01
大人しいのでケージに移動させて様子を見ていました。食欲はあるのですが、ビッコをひいていたので本日受診してケガが発覚しました。
すでに化膿していて腫れています。舐めていたので傷口も広がっていました。


171108_0100~01 171108_0101~01
傷を舐めないように・・
穴の中を洗浄・消毒してコンベニア注射で対応です。


子猫たちの爪は切っていましたが、1,2本延びているのもあったのでそれが運悪く入ってしまったのでしょう。
子猫は手加減がわからなく、特に5ヶ月からが活発さがピークになるので注意が必要ですね。


      コスモス
      「早く良くなってね」



■悩みの種
洗面所への扉の下に排尿するのは誰だっー??

171107_1304~01 171107_1303~01
数日前に尿で汚れた絨毯を交換したばかりでした。

171107_1304~02
色が濃いのは尿で湿っているから・・すっかり臭いが染み付いてしまいました。
 171107_1311~01
容疑者の一猫、チャチャ。
犯人は現場に戻る?



171107_1415~01 171107_1416~01
一度トイレと決めた場所を軌道修正するのは困難。トイレと認めてあげるしかありません。先日クラウドさんから頂戴した消臭剤を使ってみました。臭いがきついので数回噴霧した方が良さそうです。
でも、入り口のわずかなスペースにおしっこが集中するかも・・そうしたら浴室、洗面所へは行けなくなる!


     掃除
     「こまめに掃除するしかないのでは・・」

       トイレ中
        「これがストレスなんだよなー」







      大きく育てて頂いて    

       女の子
       ありがとうございました


■遠藤さん宅に三ヶ月半お世話になりました
仔猫の感染症が蔓延していた時期、感染を逃れるために遠藤さん宅に一時預かりをお願いしていました。ナナちゃんの子供のソラ君と別ルートで預かったサビちゃんがワクチンも終えてサロンに帰宅しました。
これから里親募集となりますのでよろしくお願い致します。


171105_1607~01 171105_1557~02
4ヶ月半位のメス。甘えん坊で人見知りせず、環境の変化にも強い超ーお勧めの子です。
遠藤さんも多くの猫を育てていますので安心してお任せできました。
通院も度々して頂き、長い間ありがとうございました。


171105_1606~01
ソラ君ととても仲良しですので、できれば2頭一緒にもらって下さる方優先にお願いしたいと考えています。


171105_1602~02 171105_1602~03
5月6日生まれのソラ君。
オスなので縄張り意識は多少あるかな・・。

171105_1557~01 171105_1603~01
とても綺麗なバイカラー(2色)です。

171105_1848~01 171105_1851~01
差し入れもありがとうございました。

    猫枕
   「遠藤さんちは居心地良かったぜー」


■お手伝いや支援品をありがとうございます。

171104_2029~01 171104_2030~02
くっきーさんからの固まらない紙砂の差し入れ。
システムトイレにも使えます。


171103_1219~01
木山さんからの砂の差し入れ。
感謝カエル


  連休期間に来場された方々にお手伝いをお願いしてしまいました。本当に助かりました。感謝と同時に申し訳ありませんでした。

171104_1453~01
ダン君のおしっこや猫の嘔吐で沁みだらけのカーペットを隠すのに寄付して頂いたウッドカーペットを敷きたいと思っていました。一人では無理なので、「誰か来ないかなー」と思っているところへ山中さんご夫妻と泉さんご夫妻が・・。
ケージを移動して重いウッドカーペットを敷いてもらいました。


171104_1453~04 171104_1453~03
泉さんご一家。

171104_2027~01 171104_2026~02
支援品もありがとうございました。


171105_1601~01 171105_1603~03
山中さんとツーショット! 清ちゃん甘え上手。

ありがとう1


■早坂さん大活躍!!
軽自動車がバウンドして側溝に入ったという記事を見て・・
翌日にはこの通り。早っ!!


171104_1459~01 171104_1459~04
「オレらはいつも来ているから道路事情わかるけど、初めて来る人は大変だから・・」と。

171104_1515~01 171104_1459~03
凹凸のある箇所全部を補修して下さり、とても運転し易くなりました。本当にありがとうございました。
不動産社長も喜んでいました。


  お辞儀猫
      「皆さん、どうぞ安心して来て下さい」



■恐るべし! いのししめー
 
いのしし

171105_1638~03 171105_1638~02
「みんなやられたよ・・」(プルト)
ケージを活用した温室だけが残りました。


171105_1637~01 171105_1637~02

いのしし親子
   「子育て中なもんで・・」

171105_1638~01 171105_1637~03
網をくぐって畑に入りました。それも、三夜連続・・
来客があると修理は出来ず・・悶々としていました。


171106_1543~01 171106_1544~01
 
そこへ遠藤さんご夫妻がソラ君たちを連れて来て・・
山中さんご夫妻が再びいらっしゃって・・


171106_1543~05 171105_1637~05
皆さんのご協力でいのしし対策が終了!。
いっちゃんパパの同級生から頂いていたワイヤー柵が役立ちました。


感謝猫
171105_1614~01
サビちゃん、山中さんにじゃれていました。

  親子
   「太ったミミズ、美味しかったです」



■不要のコタツ天板がありましたらお願いします。
171106_1600~01
電気代節約のため、1つの電源で2つのコタツを温め・・

171106_1601~01 171106_1558~02
トイレの前に排泄するヤカラがいて・・
防水の天板が床からの防寒にもなります。


   ラブ
   「不要の天板がありましたらお願いします!」


   驚き、その気、もみじの木・・

       落ち葉
      巨体組が猫カフェさんへ


■セブン、再度トライアルへ
環境の変化のストレスを克服すれば問題なしのセブン君。猫の扱いに慣れている猫カフェ「音音猫」さんのスタッフに問題点を申し送りし、再度トライアルすることになりました。

171102_1655~02
サロン内より第二猫部屋の方がお気に入りのセブン。
1頭飼いより猫の中にいた方が落ち着くようなところがあります。保護以前は多頭飼育の環境だったのかもしれません。


171102_1654~02 171102_1654~01
目の炎症も良くなりました。
顔を伏せるのは超ービビリ特有。甘えたいけど怖い・・
といったところでしょうか。


クリ

■グレーも猫カフェへ
網戸を壊して脱走して、野良に追いかけられ、餌も満足に与えられず(空腹にして餌で誘き寄せるため)、外の厳しさが身に沁みてからは抱っこができるようになったグレーです。

171102_1505~01 171102_1459~01
以前、音音猫さんがいらっしゃった時にはひたすら逃げ回っていました。「同じ猫とは思えない・・」と。
脱走して福と転じたケースですね。


171102_1459~02 171102_1504~01
ここから見る景色もあとわずか・・来週半ばにお迎えです。

171102_1502~02
「グレー、幸せにな・・」(兄弟のブラックより)

      神様
       「看板猫になるんじゃぞ・・」



■里親募集中
保護宅にいる子の里親募集にご協力下さい。
皆2ヶ月半のメスです。
ご希望の方は連絡をお願い致します。


  連絡先) 080-3018-5209

20171030_233512.jpg


20171031_152447.jpg


20170830_203501.jpg


20170620_194237.jpg


DSC_0026.jpg


   黒猫とヒヨコ
   「よろしくお願いします」


■サロン周辺は落ち葉の絨毯
171102_1601~01
鮮やかな色ではないですが、紅葉はこんな感じ。
正面の建物が猫サロンの裏側になります。


171102_1604~02
薪の乾燥を兼ねてオブジェ風に・・


171102_1557~01
サロン周辺



       お知らせ猫
★ 猫サロンに軽自動車で来る場合の注意
         車
先日、途中の林道で左両タイヤが側溝に入っていた軽自動車が・・声をかけると、猫サロンに行く途中だったとのこと。
対向車を避ける際に脱輪したのかと思いきや、車がバウンドして側溝に入ってしまったとのことでした。JAFを呼んだのですが、80分後とのこと・・奥様をサロンにお連れして、ご主人はJAFを待つことになりました。
先日の大雨で道路事情が悪くなっていて、あちこち窪みができています。速度が出たまま窪みに突入するとバウンドして側溝に入ってしまうということが実際に起きてしまいました。
どうぞ、ゆっくり、ゆっくり、窪みを避けていらっしゃって下さい。


   布袋
   「不安な時は連絡を下され・・」

    2.jpg
     「送迎いたします」