FC2ブログ
   今年はどんな冬になるやら・・
       トナカイ



■サロンも雪景色
181209_1050~01 181209_1051~01
日曜日早朝、ダイヤモンドダストも見られ、しばしその美しさに見入っていました。
      車
   お電話頂ければ看板の所まで送迎致します。
      080-3018-5209


■12月9日

181208_1435~03 181208_1413~02
勇樹さんと只野さんが見えたので、早速にSOS。
OCNのメール閲覧にアクセスして、メールの送受信が可能になりました。
ありがとうございます。これでブログの更新も安心です。


 181208_1414~01
  差し入れをありがとうございます。
皆さんとのティータイムで戴きました。

猫ライン

181208_1413~01
住吉台の里親、遠藤さんも遊びにいらっしゃいました。
古着をありがとうございます。


181208_1304~01 181208_1303~01
ちゃまめさんと西田さんお目見え。
佐々木さんから届いたみかんを皆さんで戴きました。


181208_1454~03 181208_1454~02
ちゃまめさんと遠藤さんにはクーゴのシャンプーをお手伝いいただき、ありがとうございました。
    カエル
   シャンプーすると皮膚が綺麗になるんだよ。

181208_1252~01 181208_1255~01
お買い上げありがとうございます。

181209_0245~02 181209_0245~01
支援品と支援金をありがとうございます。

181209_0241~01 181209_2030~01

181209_2032~01
可愛らしい柄ですね。
       
      犬と少女
        いつも申し訳ありません。


★山中さんご夫妻
厳冬にはいつも数頭亡くなってしまいます。雪深い、凍った土を掘るのは私には無理・・
今のうちに墓穴をご主人に準備して頂きました。


181208_1507~02 181208_1507~01
 猫カフェさんに内定した仔猫との別れを偲んで・・
チュッ 
「幸せになれよ・・」
   
    ハチ
      早く風邪が治るといいね。



■猫部屋の屋根を設置、補強
忙しい時期なのに山形の五十嵐さんに来て頂きました。
181213_1525~01 181213_1524~03
第三猫部屋は防寒対策がしっかりとしているので隙間風はなく、どの部屋よりも快適。
出入り口に屋根を設置して、ひさしも補強して頂きました。


181213_1532~01
網戸にしていた夏場は雨が吹き込んでいましたが、もうこれで大丈夫。
181213_1520~01 181213_1521~03
奥様には猫部屋の掃除や服薬、クーゴのシャンプーをして頂き、助かりました。

181213_1002~02 181214_1254~01 (1)

花ちゃんとミケママは先を争って甘えています。
りんごの差し入れもありがとうございました。


     りんご
      山形りんご、とても甘かったです。



■支援品をありがとうございます。

181209_1712~01 181209_1712~02
以前、黒猫(ヤマト君)を預かった保護者の杉山さんから頂戴しました。
缶詰だけしか食べられない子がいるので助かります。


        柴
        気にかけて下さってありがとうございます。


■ママちゃん、余命が見えてきました。

6年前に石巻保健所から親子で迎えたママちゃん。エイズ発症してすでに5年が経ち、今命の灯火が消える時を迎えています。

181210_2048~01 181211_0020~01
口内炎がひどく、水を口にすることもできません。
うずくまって、毛が割れているのはかなり具合が悪い証拠。


181207_1758~01181207_1758~02
以前は黄疸が出ても状態が良くなったので、今回も乗り切れるのではないかと期待して点滴してました。じっと私を見る眼差しは厳しく、「無駄なことはしないで・・」というママちゃんの気持ちが伝わってきます。ad缶をシリンジであげようと近寄ると嫌がって逃げるのは、もう食べることを拒否している証。このまま最期の時を好きなように過ごさせてあげたいと思います。

         もののけ姫
         動物の声に耳を傾けて・・   


猫ライン


    ★小林さんへ
      黒猫たちの紹介は次回の更新に掲載しますのでお待ち下さい。


    掃除
     蜘蛛の巣掃除もしなくちゃ・・



スポンサーサイト
   猫サロンにお届けします  

     像



■泉ケ岳に捨てられた猫

現在保護頭数がほぼ60頭で、緊急以外は保護を見合わせておりますが、この子も縁があったのでしょう。
181204_1611~01 181204_1611~02
スキー場の手前の「ふれあい広場」に1週間前から現れたという猫。しきりに餌を訴えているようですが、飲食店なので居ついては困るとのことで、保護依頼がありました。
人馴れしているので明らかに遺棄された子です。ガリガリに痩せているので遺棄されてから暫くは放浪していたのだと思います。
メスで甘えん坊。お勧めの子です。


181124_1546~01
差し入れをありがとうございました。

     泣き猫
     これでご飯が食べられる・・




■支援品をありがとうございます。
雨の中を藤原さんが届けて下さいました。

181206_1801~03 181206_1758~01
こたつ敷きになりそうなものや、軽い毛布をたくさん、ありがとうございます。
レムちゃん、早速にフミフミをしております。


181206_1801~01 181206_1801~02
暖かい?

181206_1831~01 181206_1758~03
留守の時など暖房がなくても、ふんわりした軽い毛布をくしゃくしゃにして置いておくと、中に入って暖をとっています。 
       こたつ
      おかげで暖かく過ごせます。


★贅沢なひとときをありがとうございます。
若林区の佐々木さんより再びみかんが届きました。
181207_0831~01
愛媛県産の「紅まどんな」という高級品です。
テレビでみかんが動脈硬化予防(血液検査の結果、今後一番気をつけなければならないようです)に良いと知り、スーパーで購入しようと思いましたが、600円。食費を切り詰める身としては贅沢な感じがして購入しませんでした。そしたら長崎産のみかんが届き、更に今回の高級品を頂戴して・・これって神様の計らい?


181206_1728~01
美味しいみかんの見分け方という番組で、「小ぶりで皮がパンパンに張っていて、皮のブツブツがより小さいもの」と知りました。
まさにその通りのみかんです。本当に甘くて美味しいです。
皆さん、是非味わいにいらっしゃって下さいね。


        泣き猫
            「みかん、美味しいです・・」



■伊東さんにSOS

まだXPを使っている私ですが、いつの日か急に使えなくなる日が来ると思うと・・。そこで新バージョンのノートパソコンに切り換えようと思っているのですが、メールを使えるようにするのが一苦労。半日かかってもアカウントさえ取れない状態です。

181205_1053~02 181205_1053~01
ノートパソコンのメール(マイクロソフト)を使うための設定がなかなかできずに伊東さんにSOS。出勤前に来て下さり、感謝です。
アカウントを取るための作業・・伊東さんも苦労していました。時間切れでまたの機会にお願いします。
どなたかパソコンに詳しい方、お助けを・・(ゆのパパは来年の5月の連休に来ますが・・)
モーモー君、心配して見守っているの?

  
      あっそうだ
     伊東さんがいた・・



■猫カフェ「あいきゃっと」さんに内定
181204_1515~01
メスのこの子に内定しました。現在風邪気味ですので完治したら譲渡です。
    猫時計
     あと1週間ほどお待ち下さい。



■豆知識
日頃の猫たちの様子から得たことや、参考になりそうなことをお知らせします。
★猫同士の喧嘩に関して。互いに2メートルの距離があればまだ喧嘩スイッチが入らないとのことです。
 確かに、サロンの猫たちの様子を見ていると、2メートル以上の距離がある時は相手が仲間か敵かまず関心を持ち、関心を持った方が近づいていって、仲間でないと知ると喧嘩モードになるパターンが多いです。視力はあまり良くありません。視力ではっきり確認できるのは、やはり2~3メートル位でしょうか。

    喧嘩
       「やるかっ!?」

         
★猫も好みの音楽がある。
猫がストレスを感じない音楽をかけましょう。主にリラクゼーション音楽ですが、特にゆったりとしたピアノの音を好みます。テンポの速いものや弦楽器の音は好みません。特に弦楽器の低い音は喧嘩モードになった時の攻撃の声の波長と似ていて緊張させます。
ロックなどはむしろ逃げていきますし、毎日そのような音楽にさらされると落ち着かない、攻撃的な正確になってしまいます。
音には必ず波長がありますので、波長のことを少し勉強してみては如何でしょうか。

猫ライン

★観葉植物に注意!
以前、ラベンダーが猫の命取りにもなるほど有害であることは記載しました。花粉や花瓶についている水を舐めただけでも危険です。また、ポトスも同じです。観葉植物は猫の居る場所には置かないようにして下さい。
人間の食べるツナ缶は即刻下痢になり、さきいかやスルメも食べたがりますが、危険です。まぐろの赤身、かつおぶし、にぼしなども尿路結石の元になるマグネシウムが多く含まれています。(たまに食べる程度であれば問題なし)
おやつには茹でた鳥の胸肉で充分です。湯汁も飲みます。


     講師
     動物にとって波長というものは大切なんだよ・・

★猫は明るさに敏感
猫は夜行性なので明るい光は苦手。人間が少し暗いと感じる程度の光が適しています。猫が寝ていると前脚で目を覆うことがありますが、その行為は「ゆっくり寝るのには明るすぎる」というもの。それは人間も同じですよね。私も明るいと熟睡できません。

         パンダ

★まん丸黒目は緊張の印
黒目が大きくなっているのは瞳孔が開いているからで、猫にとっては恐怖や緊張、不安などを感じています。恐怖を長い間感じていたり、急激な恐怖を感じるとよだれも出てきます。よく入院していて近くにずっと吠えている犬などがいると恐怖のあまりよだれが出てくることがあります。この状態が長く続くと呼吸困難になってしまうのでストレスを除くことが大切です。
猫の瞳孔が小さい、細い状態が精神的に安定しているので、愛猫の瞳チェックをしてみて下さい。
飼い主がじっとみつめると猫の瞳孔が大きくなる場合、それは飼い主に何をされるのか?と緊張している状態ですので凝視するのは止めた方が良いでしょう。


      読書
      猫のことをもっと知ってね。 


■雪が降っても大丈夫でーす。
 お問い合わせ下さい。080-3018-5209 
   
       新聞
      「なになに、看板まで送迎するとな・・」

   久しぶりの子犬の里親探しでした。
         ポメ


■石巻から里親探しの依頼がありました。
ポメラニアンとチンのMIXの子犬です。10頭の犬がいるとのことで、仲介者に避妊を勧めているのですが、家族の中で反対者がいるため手術できないとのことです。

181130_1348~01 181130_1408~01
偶然来場した鷲尾さんもこの可愛らしさにメロメロ。すぐに引き合いがあったから良かったですが、保護猫60頭の現状で犬の保護はなかなか困難です。

181130_1350~01 181201_0109~01
くっきーさんも可愛いを連発。
フードの差し入れをありがとうございます。

     チン
        チンの面影はある?

181130_1408~02 181130_1348~03
 どちらもメスです。

181127_1701~01 181127_2044~01
メリーが亡くなったので少し心が揺らいでしまいました。
    
    シェパード
       大型犬ならサロンの番犬に・・



■猫風邪蔓延の季節です。
1頭風邪をひくと、あっという間にサロン内に蔓延してしまいます。
181202_1745~03 181202_1745~04
抗生物質の薬は常備しているものの、薬で改善しない子は受診。
涙目には眼軟膏が効果的。


181202_1745~01 181201_0109~03

仔猫は肺炎になりやすいので要注意です。
   ハートライン

181201_0109~02
茶とら君も結膜炎が悪化。

181126_1857~02 181126_1857~01
春ちゃんとゆず君も・・

        ヌスット
         「みなさん、お大事に・・」


■支援品をありがとうございます。

181202_0004~01 181202_0014~01
亘理の堀原さんより支援物資が届きました。
袋状に縫ったバスタオルも助かります。


181203_0312~03
クッションをバスタオルに入れてコタツの上に。
こたつの上でもヒーターの暖かさは充分です。

花ライン

★菅野さんと妹さんの藤原さんご来場
181129_1351~02 IMG_20181016_155304_20181016155454.jpg
菅野さんと外に居た頃のサビちゃん。
サビちゃん、まだ警戒中。


181130_1448~01 181129_1815~01
藤原さんから犬用の洋服をたくさん。猫たちにもピッタリです。

181129_1403~01 181129_1406~02
「可愛いわよー」(藤原さん)

ハートライン

181129_1404~01 181129_1402~02
クーゴには洋服が必要ですので助かりました。

181129_1404~03 181129_1400~02
モーモーもお似合い?
シューズベッドには誰が入るかな・・


181203_0313~01 181203_0312~02
組み立て式のお家は仔猫に人気。

ひよこ

  181203_1150~01
 佐々木賢さんよりみかんが届きました。
茶トラの保護者の石田さんと大石さんよりフードと衣類を。
ありがとうございました。

  
    猫泥棒

 みかんは動脈硬化の予防にいいらしい・・
  もらっていくぜ・・




■ケージの有効活用
181120_1854~01
毎年猫部屋のストーブにマーキングされているので、今年は少し知恵を使いました。
今のところマーキングはストーブに届かないみたい・・

        泣き猫
     親の心子知らずですみません・・

猫ライン

181203_0312~01 181203_0312~04
茶トラの子は大きいケージに引越し。他の仔猫とも仲良く過ごしています。

■里親便り
石川ナッツ君(茶トラ)とチビ君

1543629789404.jpg
兄弟でなくてもいつも一緒の2頭。

1543629762449.jpg

1543629807334.jpg
  里親さんも猫たちも幸せ・・そんな気持ちが伝わってきますね。
      
      カエル
      ニャンとも幸せそうでございます。  


■猫カフェ「あいきゃっと」さんから引き合い

お勧めの子をご紹介しますのでご検討を宜しくお願いします。
181204_1612~01 181204_1614~01
①3ヶ月~4ヶ月のメス・ワクチン済み


181204_1516~01
②オス・ワクチン済み・①の兄or弟?
共に人見知りせず、フレンドリーです。


181204_1523~02 181204_1519~02
③銀次・2~3歳・去勢、ワクチン済み
サロン一の甘えん坊です。


181204_1523~03 181204_1523~01
④ 推定6~7ヶ月のオス・ワクチン済み
臆病ですが、すぐに馴れて、自己アピールがすごい!


      猫かさ
     ご連絡お待ちしております。


    
2018.11.25 譲渡決定!
    ママが決まったよー
カエル


■ブログを見ていらっしゃいました。
嬉しいことに、キャリーケース持参で愛子からいらっしゃいました。
ご主人もお子さんも猫好きとのことで、どの子にするかは奥様が決定!


181125_1553~04 181125_1553~03
アメショーMIXの子に決まりました。
生後10日位でガソリンスタンドから保護した子で、兄弟は低血糖で死亡し、兄弟の分まで頑張って生きるんだよ、と声がけしながら育てた子です。低血糖にならないように小まめに食べさせたせいで食欲旺盛のガツガツさはありますが、ようやく家族が決まって安心しました。


      ゴジラ
          幸せになるんだぞ・・



■ご支援ありがとうございます。

181123_1532~01 181125_1731~01
若林区の佐々木様より猫缶と長野みかんが届きました。
口内炎で缶詰しか食べられないクーゴ、ミミ、ママの3頭に使わせて頂きます。


181125_2330~01 181124_1318~02
推定10~13歳のミミと8歳のクーゴ。

181126_0551~02
推定10歳のママちゃん。
猫ライン

181125_1534~02 181125_1534~01
みかんは皆さんで戴きました。

181125_1535~01 181125_1534~03
「甘かったですよー」         「美味しい!」
花ライン

181123_1542~01 181123_1542~02
亘理の堀原さんよりベット型爪とぎが届きました。
181123_1547~02
「とぎ具合がいいわー」

181123_1801~01 181123_1801~02
かまくら型ベッドも可愛い!

ありがとう

181123_1738~01 181123_1543~01
白茶のこの子を保護した鈴木さん、いろいろ持って来て下さいました。
181123_2351~01 181124_0022~01
毛布はコタツの下敷きに、布団もピッタリでした。
ハートライン

あん2
一足先に譲渡された兄弟のアンディー君。

あん1
とても活発で甘えん坊さんです。

クラゲ
  残っている2頭も早く決まるといいね。




■1年ぶりのご来場

(ママ撮影)
1513058630036.jpg
1年前にはソラ君が対応。

1542939644605.jpg
2歳になった勘太君。もう猫じゃらしで遊べるね。

DSCPDC_0003_BURST20181123100535901_COVER.jpg
「一緒に遊ぼ・・」

DSC_1857.jpg
持参したちゅーるはみんな大好き。

DSC_1855.jpg
「ちゅーる、おいちぃー!」なめちゃいました・・

DSCPDC_0000_BURST20181123101025514.jpg
「いい子だね」
     パンダ
    よっこらしょ・・

181123_1040~01 181123_1041~01
「これくだちゃーい」       「いくら?」

181123_1041~03 181123_1230~02
「お金はここに・・」
差し入れをありがとうございました。

猫ライン

★ 山中さんご夫妻より
181126_1027~01
下痢の子が多いので紙砂は必需品。
購入予定でしたので助かりました。


        メッセージ
        気持ちが通じたのかしら・・

★いつもお振込み頂いている高橋さんご来場
181125_1225~01 181125_1228~01
今回は娘さんとお孫さんとご一緒に。

181125_2328~01
衣類とホッカイロをありがとうございます。
ホッカイロは猫たちに使わせて頂きます。

    泣き猫
  人間用フードもありがとうございます。


181124_1056~03 181124_1056~01
木山勇樹さん差し入れのおもちゃに仔猫たちは夢中!
ありがとうございました。


      読書
       「ケージ生活は暇なんだよなー」


■簡単洋服
181123_1551~01 181123_1544~02
エイズ発症ですっかり痩せてしまったクーゴ。
真菌による脱毛が体全体に広がり痛々しい・・。
セーターの腕の部分を切っただけの洋服がピッタリ。

     
         たぬき
    免疫力がなくなっているから広がってしまうんだ・・




   大往生でした・・

   天使


■チーちゃん、老衰で逝きました。
飼い主さんが難病になり歩くことも出来ず、平成27年7月にサロンに来たチーちゃん。当時で15歳ですので大往生といっていいでしょう。深夜、ソファーでうたた寝をして目が覚め、台所に横たわっているチーちゃんを発見。うたた寝をするまでは普通にあちこち歩いていたのでおそらく心不全だと思われます。まだ体が温かだったので息を引き取って間もなかったのでしょう。
   
    181121_0049~01
 亡くなる前日、甘えてきました。
内心、年を越すことはできないかもしれないと予感していました。


チー 180920_0258~01
固形は食べられず、皆さんから頂いたロイヤルカナンの離乳食を食べていました。
    猫天使
     とても美味しかった・・ありがとうございます。



■ご支援ありがとうございます。
14日にチーちゃんの飼い主さんの知人、高橋さんと阿部さんがいらっしゃいました。チーちゃんに最後の面会ができて良かったです。

181114_1325~03 181114_1325~02
二回目のご来場です。

181114_1456~01 181116_1724~01
支援品をありがとうございます。


181114_1328~01
お買い上げありがとうごさいます。

181114_1209~01 181114_1453~01
高橋さん、猫ベッドのカバーをたくさん作って下さいました。
181114_1729~01 181116_1725~01
   泣き猫
    これで洗濯が楽になります・・


181114_1226~02 181114_1218~01
ボアシーツをクッションに・・グレーも気に入ったようです。

181120_1855~01
他の子たちもお気に入り。

    猫コタツ
     コタツの上に乗れない子にいいね。



★仔猫の保護以来を受けていた菅野さんと妹さんが支援品を届けて下さいました。

181115_1537~03 181115_1537~04
181117_2127~01
こんなベッドもあるのですね。

181115_1539~01 181116_1047~03
肉球クッションもありがとうございます。
        ねずみ
       カワイイ!   

181115_1537~02 181116_1402~01
  たくさんの寝具をありがとうございます。

181122_0552~01 181122_0547~01
菅野さんが保護し、一時預かりをして下さっていた谷上さんが連れて来たグレーのサビちゃん(メス)。

181122_0605~01 181122_0604~01
夜に撮ったもので・・。
2頭ともまだ警戒中。ネットでのスキンシップを根気強くしていけば譲渡可能です。
共にワクチン済みです。


      ヌスット
      里親募集です。よろしく!



181122_0332~01
伊東さんよりありがとうございます。


181121_1822~01 181121_1824~03
里親の石川さんよりありがとうございます。

 チビ
 ナッツとチビちゃんはとても仲良しとのこと。
     
    うさぎ天使
      暖かいハートをありがとう・・



181112_1958~01
みんなのお気に入りコーナー。

181120_1740~01
小林先生からの毛布もコタツ掛けに使っています。


      ありがとう
     今年の冬はこれで乗り切れそうです。



■メリーからのメッセージ

以前、夢で草原にいたメリーですが、献花してもらったのに花のない草原に居たのが気になっていました。飼い主である私が花を買って捧げないからなのか・・とも思いましたが、そうではないようです。
人間の場合は供養花が霊界の道に咲き、それによって癒されると聞いたことがあるので動物もきっとそうだろうと思っていました。
しかし、メリーからのメッセージは思ってもいないものでした。

野原
「花はいらないのよ・・」それがメッセージでした。なぜなら、動物にとって花の香りはきつく、嗅覚を麻痺させるものなのです。確かにメリーは生前散歩する時、花壇を避けて草むらを好んで歩いていました。つまり、動物の習性は霊界でもそのまま持ち越されるという訳です。だからメリーは草むらにいたのです。
170921_2141~01 170410_1922~01

墓石に花をたむけるというのは人間にとって当たり前のことでも、動物には必要のないものだということをメリーは言いたかったようですが、皆さんの気持ちを考えると申し訳ない・・という気持ちもあって、草原にいたメリーは少し戸惑った表情でいたのです(犬も猫も嗅覚で獲物を獲る動物全般に言えることだと思います)。私もこのことをブログに書くべきか戸惑いましたが、「動物と人間とは違う」という、ペットを供養する上で大切なことなのであえて記載することにしました。そういえば、ある霊能者が「動物の供養は最初の線香1本だけでいい・・動物は早く土に戻りたがっている」と言っていたのを思い出します。
「霊界は確かに存在する」このことは私の体験に基づいて確信できるものですが、どのような霊界に行くかは生前の嗜好が大きく影響します。山が好きな人は山の風景のある場所に、海の好きな人は海の風景に・・特に嗜好のない人は生前過ごした風景とさほど変わらない場所に。(但し、それは悪事や強く執着する心がなく人生を終えた場合のみ)この点、人間も動物も同じかもしれません。
メリーは花を持って来て下さった方々に感謝の気持ちを持っています。だから写真に感謝を意味するブルーのオーラー(オーブ?)を出したのです。私も皆様の暖かい気持ちに感謝しております。

    じい
   わしからも礼を言いますぞ・・ありがとう!


★花の存在

五日市さんご夫妻が先日いらっしゃった時、このメリーの話をしました。そしたらご主人が「花は昆虫のために存在する」のだと教えて下さいました。つまり、花の色や香りは受粉してくれる昆虫を引き寄せるためのものなのです(テレビ番組より)。なるほど・・今更のように花は食物連鎖の一環なのだと認識しました。人間はその恩恵を頂いて癒されているという訳ですね

    ヒヨコ
     人間はストレスが多いから花で癒されるのよ。