FC2ブログ

   レオ君、もう天国の門に入った?
         天国



■第二部屋のレオ君が旅立ちました。
2020021019274200.jpg
(写真提供:山中さん)
第二猫部屋のレオ君、トリコモナス原虫で体が弱ったところへ細菌が腸内で繁殖し、腸壁に穴をあけ、腸内が腐敗してしまいました。水様便を通り越して、膿と腐ったような強い臭いの液体がポタポタ・・手の施しようがありませんでした。残念です。
猫は体が小さいので症状が出る頃にはすでに重症化している場合が多いです。
特に多頭飼育だと猫を特定するにも時間がかかり対処が遅れてしまいがちです。



         うんち
     うんちの異常には早く対処してね。

スペード色付き
171220_1216~01 180508_1128~01
2017年12月。

180508_1128~02 180508_1129~02
2018年5月。部屋の改装が済んで気持ちよさそうにしています。

180508_1130~01 180508_1128~04
ひょうきんなレオ君。皆に愛されていました。


180508_1127~01 180412_0007~02
あまり写真が残っていないのが残念です。

   
          天国
         「はよ、入りなさい」

IMG_1717.jpg
レオ君の写真を探していたら、ビリオのこんな写真が出てきました。
遠藤さん製作だったかな?

       おすまし
     「まぁまぁイケメンじゃない?」
★と猫


■レオ君の兄弟の若葉君
HORIZON_0002_BURST20200204211521226.jpg
偶然、里親さんから若葉君の写真が届きました。

DSC_0423.jpg
「レオの分まで幸せになるよ」

CENTER_0001_BURST20200204090647183_COVER.jpg
先輩猫のクロミちゃんともうまく行っている様子です。


黒猫ライン(短)

■里親さん便り

◎安部さんより
mausupu-.jpg
マウちゃんとスプーちゃん。

tensupu-.jpg
テンちゃんとスプーちゃん。

mautensupu-.jpg
3匹揃って、上からスプ・マウ・テン⇒
スプリングマウンテン=泉ケ岳。


           トトロと傘
        泉ケ岳とのご縁ということで・・

ハートライン


◎堀原さんより
1581331672817.jpg
小鉄君。

1581331662755.jpg
風子ちゃん。

DSC_0320.jpg
いつも仲良しでいいね。

 
         猫4
          みんな幸せになーれ!



■春ちゃん、頑張っています。
DSCF4134.jpg
小夏ちゃんと一緒に。

DSCF4137.jpg
食べられなくなった時に痛みを緩和する点滴をしています。

DSCF4142.jpg
こんな姿がいつまで見られるのかと思うと辛いです。

DSCF4144.jpg
堀原さんより春ちゃん用にと届きました。

       涙猫
        ありがとうございます。

★春ちゃんを保護した方から医療費の寄付がありました。ありがとうございます。



■大木の処理をありがとうございます。
IMG_0416.jpg
これは目黒さんにしか出来ない!!

IMG_0452.jpg
スエーデン製。これがないと薪にならない!

IMG_0422.jpg
切り口の凹凸を削って、これはテーブルになるのかな? 

IMG_0434.jpg
「オリャー!」

IMG_0446.jpg
目黒さん、なんと薪割り愛好会に入っていたそうで・・
これも天のお導き?


DSCF4129.jpg
ここに運んで薪にします。

  
       コーヒー猫
        まぁまぁ お休み下さい。





スポンサーサイト





■待望の娘さん誕生
久しぶりのご来場。3年前にキジトラを家族に迎えて下さったマデリンさん。そのペーター君に妹のエミリちゃんができました。
何をされても寛容なペーター君とのことです。


DSCF4127.jpg

DSCF4128.jpg
ドイツ語と日本語をマスターしてインターナショナルな子になるのでしょうね。楽しみ!!

      ミルク2
      そろそろミルク卒業でしょうか。

★お家での様子★
エミリ
ぐっすり寝ているペーター君。

無題
「ねえねえ、起きてー」(エミリちゃん)

ペーター
「あそぼー」
ペーター君が一番エミリちゃんの相手をしてくれるそうです。


        ご縁
         これもご縁ですから・・・



■里親さん便り
IMG_20200207_090008.jpg
三毛姉妹で譲渡になった子たちも大きくなりました。

IMG_20200207_090014.jpg
無事避妊手術を終えて、クッキーさんのTwitterに連絡を下さいました。

          子猫と蝶
        子猫の時期はあっという間だね。




■春ちゃん、頑張っています。
DSCF4105.jpg
呼吸が荒くなったので受診した春ちゃん。肺炎、肺がん、肺気腫と重症でした。人間でいったらステージ5。いつ逝ってもおかしくない状態です。

DSCF4109.jpg
調子の良い時はロイヤルカナンの離乳食を食べていますが、舌炎もあるので上手く舌で拾えなくなってきています。そんな時は退院サポートが活躍。

DSCF4108.jpg
もっと頂戴!
        
DSCF4110.jpg
美味しい・・

        猫とはかり
        体重が減らないようにしなくちゃ。

DSCF4115.jpg
さり気なく子夏ちゃんも横に・・

DSCF4111.jpg
私にも頂戴!

DSCF4112.jpg
病気になるとこれが食べられるのね・・


DSCF4117.jpg
固形フードを前脚ですくって食べる子夏ちゃん。
ゆのちゃんの首輪をして幸運を待っています。


      トラ2
      子夏3歳です。よろしく!


■支援品をありがとうございます。
DSCF4120.jpg
佐々木さんより

DSCF4119.jpg
伊東さんより

        ハート
         いつもありがとうございます。


★白サバちゃんの首輪は返却せずにそのまま着けて下さって構いませんよ。 先住猫ちゃんともうまくいきそうとのこと、正式譲渡になって嬉しいです。


★京さんへ
子猫のお問い合わせありがとうございます。残念ながら感染症で皆亡くなってしまいました。これから出産シーズンになりますが、この寒さで生き延びられる子はあまりいないと思います。保護されましたら掲載しますので、又の機会にお問い合わせ下さい。


       親子
       母猫の栄養状態が良いといいのですが・・

   お姉ちゃんたち、
僕たちの分まで幸せになって。 
 
   
       子猫3


■猫を飼うのは10年ぶりです。
DSCF4074.jpg
愛猫の病死から長い年数が経ち、そろそろ猫を飼おうかと思いました。
お勧めは何と言っても人見知りしない夢ちゃんです。


DSCF4075.jpg
お父さんの腕から出ようとしません。
           ハート
          Love Love・・

DSCF4077.jpg
どうせなら賑やかに2匹・・という訳で、第一部屋の2歳になる黒ちゃんも一緒に。
なかなか捨てがたい魅力の黒ちゃんでした。


DSCF4078.jpg
        DSCF4079.jpg
        「ん~、ヨロシク!」


         トラ
         2匹とも、とってもいい子です。


★前日に面会★
DSCF4069.jpg

DSCF4068.jpg
偶然、保護された方が面会にいらっしゃいました。
「お世話になりました」という夢ちゃんの気持ちがサロンに引き寄せたのでしょうね。


DSCF4066.jpg
差し入れをありがとうございました。

        カップ
         ニャンとも嬉しい出会いです。



■愛猫を亡くして・・
18歳で亡くした子の存在は大きかったでしょう。
たくさん泣いたら気持ちを切り換えて新たな出会いに挑戦!

DSCF4086.jpg
目に留まったのは第一部屋の5ヶ月になる白サバちゃん。   
     DSCF4080.jpg
生後2ヶ月の時に角膜炎が悪化して左目の視力を失いましたが、生活には支障はありません。

       ご縁
       これも5円(ご縁)です。

DSCF4083.jpg
猫じゃらしの食いつきの良さが決め手?
      
  DSCF4087.jpg
「次にはこの子に決まって欲しい・・」という願いをかけて、ゆのちゃん首輪をしていました。
当然、ゆのちゃんの力添えもあると思います。


         開運
        ゆのちゃん、ありがとう!


■天寿をまっとうしました。
DSCF3852.jpg
老猫のタマちゃんが本日亡くなりました。口中の炎症がひどく、水も染みて飲めない状態で点滴のため通院していましたが、老衰もあって衰弱が進んで残念ながら亡くなりました。短い滞在でしたが、光の世界へと導かれることでしょう。


DSCF4055.jpg
亡くなる数日前に保護された方が面会にいらして、タマちゃんが食べていたフードを差し入れして下さったばかりでした。その時にウェットをガツガツ食べたのが最後で、それ以降は退院サポートをシリンジ対応していました。
差し入れ撮影には誰かが入る・・子夏ちゃんにもゆのちゃん首輪をしました。
3歳の子夏ちゃんもお勧めです。

 
        猫天使
      タマちゃん、20歳位だったかも・・

■「かみさまとのやくそく」上映会

2月2日(日曜日)14時。日立システムズホール「研修室2」での上映会は予定とおり開催致します。貴重な内容ですので是非ご家族と一緒にお越し頂ければ幸いです。
尚、日曜日が都合つかない方は、3日(月曜日)に猫サロンにて上映会を行います。室内に入れるだけの人数ですので限定10名位となります。
こちらは予約になりますので、ご連絡をお願い致します。

  080-3018-5209 

DSCF3763.jpg
  大人1.000円 高校生以下無料
   
      親子
    特にパパに是非見てもらいたいです。
   妊娠期間は赤ちゃんのためにも奥様を労わってあげて下さい。





■簡易薪ストーブ。
DSCF4094.jpg
目黒さん、薪割りを兼ねてエビ焼きを振舞って下さいました。とても美味しかった・・ご馳走様でした。

DSCF4096.jpg
庭があるならば災害時に役立つと思います。
価格は4.000円程度とのこと。


      ネズミもち
      餅に飽きたらエビかなー。


■YouTubeに載せて下さいました。
命のリレーの猫たちの様子をYouTube動画に掲載。「仙台市保護猫」で検索すると見れます。

DSCF4092.jpg
「おくつろぎのところ、ちょっと失礼・・」
里親の藤田さんのセンスが光ます。


DSCF4089.jpg
「グレー、こっち来い!」

DSCF4088.jpg
「お前人気者だからな・・」

DSCF4091.jpg
「ケツか・・」

     ねずみ家族
     「Youチューbeを見てね」



■薪棚増設

DSCF4101.jpg
廃材を利用して薪棚を増設して頂きました。

DSCF4099.jpg
和山さん、あっという間に完成!
    
        猫風呂
        お家帰ったら、ゆっくり休んでねー
   

   ようやく報告できます!  
     ご縁
    2019年後期は・・



■活動報告(2019年7月~12月)
◎保護  77匹(前期27匹) 
◎譲渡  38匹(前期30匹)



■活動収支報告
◎ 支出合計 655,307円 
   内訳) ・医療費 457,650円
       ・フード代 187,401円
       ・砂  10,256円


◎ 収入合計 623,000円
 内訳) ・フェリシモ基金 200,000円
     ・個人様よりの寄付  418,000円
     ・物販 5,000円
      


◎ 前期繰越金301,938円
  924,938-655,307=269,631円
               (2020年度繰越)



★活動費は直接猫の処遇に関係する医療費、フード代、砂代に限定しました。
皆様からの支援品のおかげで支出を抑えることができておりますこと、本当に感謝申し上げます。
また、口座へのお振込み及び現金でのご支援につきましては、思いもよらない高額となりましたこと、重ねて御礼申し上げます。
2019年度の医療費合計は929,160円と何とか100万円以内に収めることができましたが、年々保護数の増加に伴い支出額も増えております。15歳前後の老猫が増えておりますので、今後も医療費はかさむこととなりそうですが、できるだけのことはしてあげたいと思います。保護する方も「具合の悪そうな猫がいる」と丸なげするのではなく、医療機関にかけて下さり、その上での保護依頼であれば受け入れも充分検討しますので、何とぞご協力をお願い致します。


       トラ2
       応援、ありがとうございます。




■姉妹で譲渡
ブログを見ていらっしゃいました。
DSCF4047.jpg
DSCF4049.jpg
10月20日にサロンに来た姉妹。丁度避妊手術を終えたところでしたのでタイミング良かったです。
名前は「めい」ちゃんになりました。



DSCF4050.jpg
こちらは「さつき」ちゃん。

DSCF4051.jpg
夢ちゃんもアピール上手。
初心者向きの大人しい、甘えん坊さんでお勧めです。


DSCF4014.jpg

DSCF4013.jpg
差し入れをありがとうございます。

      
       昼寝
      仲良し姉妹でよかった・・


■お手伝いありがとうございます。

DSCF4019.jpg
薪割り、お疲れ様です。

DSCF4021.jpg
水が冷たいのにすみません・・

DSCF4018.jpg
DSCF4036.jpg
汚れたシートを交換して頂きました。
        猫列
        ありがとうございます。

DSCF4025.jpg
第二部屋も結構汚れがひどい。

DSCF4029.jpg
クロちゃんも個室に馴染んだようで・・

DSCF4034.jpg
窓越しにかつおぶしの差し入れをどうぞ。

       子猫2
        特別扱い・・
       
DSCF4043.jpg
裏に薪棚を設置。

DSCF4038.jpg
第三部屋は通称「下痢部屋」に。一番手がかかります。

DSCF4037.jpg
DSCF4046.jpg
昼食の差し入れ及び支援金をありがとうございます。
バスタオルを袋状に縫って頂きました。


        ハロー

DSCF4017.jpg
DSCF4023.jpg
DSCF4045.jpg
差し入れをありがとうございました。

      ネコ
      皆さん、日々ありがとうございます。


★残念ながら亡くなりました。
DSCF3983.jpg
残念ながらチビちゃんたち、感染症のため亡くなりました。後に連れて来た子が感染症を持っていたようで、受診した日から3日後に皆様態が急変してしまいました。
本当に残念です。


    兄弟たちと合流!
      猫列
    
■ガソリンスタンドから残った子たちを連れて来ました。

DSCF3983.jpg
ガソリンスタンドから連れて来た最初の2匹のうち、白の子は残念ながら亡くなりました。ミルクや離乳食が消化できない体質でした。手前の残ったチビちゃんが寂しそうだったので、兄弟たちも連れて来て賑やかに。

DSCF3996.jpg
母親はサビ。子猫の柄を見ると、父親は茶トラだと思います。父親の遺伝子の方が優勢だったようで・・

   DSCF3990.jpg
    母猫そっくり

DSCF3995.jpg
スタンドではタオルなしのダンボールに入っていたので寒かったと思います。今は暖かヒーターで活発になりました。
     ネコ
      寒いとうずくまっているんだ。

DSCF3998.jpg
兄弟と合流できて嬉しそう・・
       DSCF3991.jpg

        猫とはかり
        体重は300グラム

DSCF3994.jpg

      ミルク2
       もうミルクは卒業したので譲渡可能です。

DSCF3969.jpg
兄弟たちが来るまではテールがチビちゃんの相手をしてあげていました。

DSCF3967.jpg
優しいテール君。すっかりお兄さんですね。

DSCF3956.jpg

     昼寝
       一緒に寝よう!

DSCF3964.jpg

DSCF3975.jpg

DSCF3979.jpg
「僕の弟だい!」(テール)

         親子
         どうか、この子たちを宜しくお願いします。



■物置が使いやすくなりました。


DSCF3949.jpg
転がっていたプレハブを使っていましたが、棚がないのでとても使い勝手が悪かった・・

DSCF3948.jpg
和山さんに棚を設置してもらい、扉まで付けて頂きました。

DSCF3950.jpg
これで取り出しやすくなりました。

DSCF3999.jpg
野良ちゃんが寝床にしていたので出入り口まで作ってもらって・・ありがとうございました。

       子猫4
          嬉しい!!


■ビリオの恋人?
DSCF3981.jpg
ビリオを守るようにいつもビリオに寄り添っていたパステル三毛ちゃん。
ビリオは最後にこの子に会いたかったようでした。


          ハート
          せつない恋でした・・